メイホウの仕掛巻ストッカーとは | 魅力から使い方、巻き方を徹底解説

使い終わった仕掛けを再利用することができれば、とてもエコだとは思いませんか?

そんな時にはメイホウの仕掛巻ストッカーの出番です。メイホウが開発した仕掛巻ストッカーは名前の通り、仕掛けをストックできるように設計された仕掛巻。

当然、仕掛巻の用途は仕掛けの保存です。しかし、メイホウの仕掛巻ストッカーはひと味違います。仕掛けを仕掛巻に保存できるだけでなく、そのまま水洗いすることで仕掛けのメンテナンスも楽々です。

更に、仕掛巻をストックする専用のケースも付属しているので、仕掛けを分かりやすく管理、保存することができるのも大きな魅力の一つ。

今回、紹介するのは、メイホウの仕掛巻ストッカーの魅力から使い方、そして、ケースや仕掛巻のサイズを分かりやすく注目します。もしも、お持ちの仕掛けをスマートに利用し、使い終わった仕掛けを再利用したい方はメイホウの仕掛巻を一考してみてはいかがでしょうか。

そこで、レポ部では・・・
メイホウの仕掛巻ストッカーとは | 魅力から使い方、巻き方を徹底解説
をレポートします。

仕掛巻ストッカーとは

メイホウの仕掛巻ストッカーは仕掛けの保存や管理を便利にする釣具です。仕掛巻ストッカーは仕掛けを収納した状態のケース付きで登場しているため、ケースと仕掛巻を別々に揃える必要はありません。ラインナップは3・5・8号の3つ。それぞれの号数は仕掛巻の大きさで号数が付けられていて釣り糸の号数は関係しません。(3・5・8号=小・中・大)

仕掛巻(しかけまき)とは

仕掛巻(しかけまき)は仕掛けを保存するための釣具です。使い終わった仕掛けや次回の釣行で利用できる仕掛けをスマートに取り出すために考案された道具です。仕掛巻に仕掛けを巻くことで仕掛けの保存や管理を楽にすることができ、使い終わった後の仕掛けを再利用することはお金の節約やゴミの削減に繋がります。仕掛巻は環境にエコな釣具です。

ココが凄い!メイホウの仕掛巻ストッカー

実に数多い仕掛巻が世の中に産出されています。しかし、メイホウの仕掛巻ストッカーは他メーカーの物とはひと味、いいえ、ふた味程違います。そこで、メイホウの仕掛巻ストッカーの魅力を最大限に伝えられるように分かりやすく注目していきましょう。

ナンバーシール付属(2枚)

メイホウの仕掛巻ストッカーにはナンバーシールが付属しています。ナンバーシールは長さ/(m)、道糸/(号)、ハリス/(号)、針/(号)が記載できるシールと一言が記載できるフリースペースシールの2つのシールが付属しています。シールの項目に仕掛巻に巻いた仕掛けの事項を記載することで分かりやすく仕掛けを管理することができます。

目盛付き

仕掛巻には5(mm)毎に目盛が付いています。仕掛けを作るときにはモトスやハリスの長さを測るため、また、仕掛巻に収めるときには折り返す頻度を調べることができます。私は仕掛巻に仕掛けの始点を挟み込んで目盛を測りつつ、巻きながら仕掛けを作成しています。メイホウの仕掛巻が程良いの重しになることで先端の仕掛けが安定し、常にモトスやハリスが引っ張られる状態になるので仕掛けの自作を楽に行うことができます。

スリットが多い

仕掛巻の側面にはスリット(切れ目)が設けられています。メイホウの仕掛巻ストッカーのスリットは側面に多く設置されているので仕掛けを楽に留めることができます。モトスやハリス、釣り針に負担を掛けることなく仕掛けを収めることができます。

釣り針を痛めない

メイホウの仕掛巻の釣り針を止める停止部分は丸く設計されています。仕掛巻ストッカーには本体の上下以外に本体の内部の目盛の左右にも針止めが設けられています。本体内部の引っ掛け部分も丸く設計されているので釣り針の先端を痛めることはありません。釣り針ではベント部分(釣り針の丸まった部位)にフィットするように保存できます。

ぶら下げることができる

注意して欲しいのはメイホウの公式サイトではぶら下げることができると明記はされていません。ただ、メイホウの仕掛巻ストッカーのケースはタグ(丸形、長型の穴)が付いています。この穴を利用すればカラビナでぶら下げることができます。とはいうものの、ぶら下げることができるのは3号と5号のみ。8号は重さからかタグは付いていません。

水洗いできる

メイホウの仕掛巻の最大の利点。それは、水洗いできること。使い終わった仕掛けを釣行後に仕掛巻に巻き、家に帰ってから仕掛けを仕掛巻ごと水洗いすることができます。後は、乾かすだけ。釣り糸、モトス、ハリス、釣り針の劣化を防ぐためのメンテンナンスを楽に行うことができるのはメイホウの仕掛巻ストッカーの大きな魅力です。

仕掛巻の使い方

仕掛巻の本来の用途としては仕掛けを巻くことにあります。つまり、仕掛巻の使い方はシンプルです。また、メイホウの仕掛巻は本来の仕掛巻を更に使いやすくした物。利便性が高まり、仕掛巻へと仕掛けを巻く際に起きる多少のストレスも感じさせません。そこで、実際にメイホウの仕掛巻ストッカーへと仕掛けを巻いてみました。

使用後、使用前の仕掛けを用意する

使用後、使用前の仕掛けを用意します。使い終わった仕掛け、また、次回に利用する仕掛けをメイホウの仕掛巻ストッカーにストックしていきましょう。難しく考える必要はありません。普段の仕掛巻に保存する要領で仕掛けを保存していきます。

仕掛巻の開始点に仕掛けの上部末端の端の糸を挟み込む

仕掛巻の開始点(モトスの先末端)を仕掛巻の端に設けられたスリット部に挟み込みましょう。もちろん、仕掛巻ストッカーにスリットは沢山あるので場所は問いません。ただ、開始点(始まり)は仕掛巻の端のスリットに挟み込むことをお勧めします。癖付けておくことで以降の仕掛巻も同じような手順で出し入れすることができます。

仕掛けの糸を巻く(一本針)

仕掛巻へと仕掛けの糸を巻いていきます。末端の釣り針に辿り着くまでクルクルと巻いていきましょう。一本針の場合は難しく考える必要はありません。末端の釣り針に辿り着くまでクルクルと巻き、末端の針を側面のスリットへと挟み込むだけです。

仕掛けの糸を巻く(複数針)

仕掛巻へと仕掛けの糸を巻いていきます。一番目のハリスに辿り着くまでクルクルと巻いていき、ハリスに辿り着いたらハリス側の糸を仕掛巻へと巻いていきます。ハリスの先に付いた釣り針を本体の引っ掛け部分に引っ掛け、本線のモトスを巻き、二番目のハリス、本線のモトス、三番目のエダス、本線のモトスというように順番に処理していきます。

収納ケースの大きさ

本体 ケースの大きさ(mm)
3号 123×90×36
5号 186×103×34
8号 275×131×45

収納ケースの大きさは以上の通りです。本体はポリプロピレンで作られています。樹脂の中では傷が付きにくい性質を持ち、また、耐薬品性に秀でている素材です。釣りのケースではオーソドックスな素材ですのでポリプロピレン製で作られたケースをお使いの方も多いのではないでしょうか。

メイホウ(MEIHO) 仕掛巻ストッカー 3号 (6本入り)

仕掛巻ストッカー3号

サイズ:123×90×36mm
ケース:ポリプロピレン
仕掛巻:インパクトスチロール

予め、本体に内蔵されている本数は6本ですが、別途のニュー仕掛巻ストッカーを利用することで11本まで仕掛巻を収納することができます。
メイホウ(MEIHO) 仕掛巻ストッカー 5号 (6本入り)

仕掛巻ストッカー5号

サイズ:186×103×34mm
ケース:ポリプロピレン
仕掛巻:インパクトスチロール

予め、本体に内蔵されている本数は6本ですが、別途のニュー仕掛巻ストッカーを利用することで12本まで仕掛巻を収納することができます。
メイホウ(MEIHO) 仕掛巻ストッカー8号 154925

仕掛巻ストッカー8号

サイズ:275×131×45mm
ケース:ポリプロピレン
仕掛巻:インパクトスチロール

予め、本体に内蔵されている本数は6本ですが、別途のニュー仕掛巻ストッカーを利用することで14本まで仕掛巻を収納することができます。

仕掛巻(ニュー)の大きさ

本体 仕掛巻の長さ(mm)
3号 90
5号 150
8号 240

仕掛巻の長さは以上の通りです。仕掛巻自体はは仕掛巻ストッカーのケースに内蔵されているので別途に揃える必要はありません。しかし、より多くの仕掛巻をケースに収納したい方はニュー仕掛巻という単品の仕掛巻がメイホウで揃えられています。紛失した、また、破損した場合には替えの仕掛巻を揃えることでコストを抑えることができます。

メイホウ(MEIHO) ニュー仕掛巻(3本入り) 3号

ニュー仕掛巻3号

サイズ:110×29×5mm
素材:インパクトスチロール
入数:3本入り

ニュー仕掛巻は仕掛巻ストッカーに収めるための仕掛巻。ニュー仕掛巻3号は仕掛巻ストッカー3号のケース内部に沿ったサイズで設計されています。
メイホウ(MEIHO) ニュー仕掛巻(3本入り) 5号

ニュー仕掛巻5号

サイズ:170×29×5mm
素材:インパクトスチロール
入数:3本入り

ニュー仕掛巻は仕掛巻ストッカーに収めるための仕掛巻。ニュー仕掛巻5号は仕掛巻ストッカー5号のケース内部に沿ったサイズで設計されています。
メイホウ(MEIHO) ニュー仕掛巻(3本入り) 8号

ニュー仕掛巻8号

サイズ:260×34×5mm
素材:インパクトスチロール
入数:3本入り

ニュー仕掛巻は仕掛巻ストッカーに収めるための仕掛巻。ニュー仕掛巻8号は仕掛巻ストッカー8号のケース内部に沿ったサイズで設計されています。

仕掛巻ストッカーで仕掛けをストックしよう

メイホウの仕掛巻ストッカーは仕掛巻の使い勝手を更に向上した物。仕掛巻自体は地味な釣具で利用されている方は少ないものの、仕掛巻を一度利用してしまえば、仕掛巻の便利さに驚かれるはずです。何より、仕掛巻を利用することでキケンなゴミを少なくし、再利用することができるようになります。釣り人の懐にも良いですし、デメリットを感じることは今までにありません。もしも、仕掛巻の利用を考慮している釣り人がいるならば、この際にメイホウの仕掛巻ストッカーの利用を一考してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク