万能メタルジグ10選!青物、根魚、底物、幅広く釣れるルアーを徹底紹介!

陸っぱりからメタルジグを投げている方、いらっしゃると思います。ショアジギング、ライトショアジギング、スーパーライトショアジギング…、様々な釣法が開発されていますが、メタルジグを投げることは同じ。竿に合ったメタルジグを…と、神経質になることはありません。

例えば、竿で投げられるルアーの最大が60(g)であった場合、最大60(g)のメタルジグを投げるのでは無く、60(g)未満のメタルジグを投げればいいのです。

さて、今回、紹介するのは、陸っぱりからメタルジグを投げる釣法において、幅広く海の生き物達を誘えるメタルジグの数々。青物、根魚、底物、なんでもござれ。元々、万能と呼ばれるメタルジグの更に万能なメタルジグに注目していきたいと思います。

そこで、レポ部では・・・
万能メタルジグ10選!青物、根魚、底物、幅広く釣れるルアーを徹底紹介!
をレポートします。

メタルジグとは

メタルジグは魚の形をした金属の塊。材質は海水の11倍の比重になる「鉛」が利用された疑似餌、ルアーです。釣りにおけるメタルジグのメリットは風に強く安定した姿勢で飛ばすことができ、波や潮の影響を受けにくく直ぐに沈むこと。メタルジグはルアーフィッシングの分野のジギングジャンルで幅広く利用されています。

メタルジグの魅力とは

メタルジグの魅力。それは、飛距離が出ること。初めてメタルジグを投げた人は口を揃えて一言呟きます。こんなに飛ぶんだね…と。飛ばしたら病みつきになるメタルジグの遠投性能。遠くへ飛ばしたい…。その思いを手早く叶えるためにメタルジグは存在します。

メタルジグの4つのバランス

メタルジグには四つのバランスが存在します。このバランスは飛距離に影響する他、沈下時のアクション(光の反射光の強さ)やレスポンス(動き)、キャスト力(遠投性能)に影響します。三つのバランスを知り、お好みのボディバランスを選択するようにしましょう。

フロントバランス

フロントバランスの特徴
  • アピール力が高い

フロントバランスは重心が前方に片寄ったメタルジグのこと。釣り糸が引っ張る力、方向に沿った動きを行うので、前方に重心が片寄るとアクションを行う際にはメタルジグが俊敏に動きます。メタルジグの動きがハッキリし、早いテンポのジャークアクションでもバランスを崩すことが少なくキビキビと泳いでくれます。

センターバランス

センターバランスの特徴
  • トラブルレス

センターバランスは重心が中心に片寄ったメタルジグのこと。重心が中心に片寄ることで沈下時にはメタルジグが水平姿勢でフォールしていきます。メタルジグは中心が広く、大きく設計されていることから、面で水の抵抗を受けます。沈下時には抵抗が発生し、その抵抗を面で受けることからフォール速度が抑え目になり、ゆっくりと沈下していきます。

リアバランス

リアバランスの特徴
  • 飛距離重視

リアバランスは重心が後方に片寄ったメタルジグのこと。重心が後方に片寄ることで沈下時にはメタルジグの後方からフォールしていきます。リアバランスは他の二つのバランスとは違い、ラインの放出から着水時までの余計なラインの抵抗を受けません。メタルジグの後部を先端として飛行し、遠くのポイントまで飛ばすことができます。

サイドバランス

サイドバランスの特徴
  • 沈下速度が遅め

サイドバランスは重心が片面に片寄ったメタルジグのこと。左右非対称フォルムで設計されたメタルジグがほとんどで、重心が片寄った面寄りにヒラヒラと枯葉のように沈下していきます。サイドバランスの沈下バランスはジグによって異なるものの、中には、横向きに沈下していくサイドバランス設計のメタルジグも登場しています。

青物、根魚、底物に!万能メタルジグ10選

世の中には “万能” という言葉があります。万能とは “何でもこなす” という意味を含み、メタルジグのキャッチフレーズとして利用されることもしばしば。そこで、メーカーが万能メタルジグとして産出するメタルジグを集めてみました。

五目ジグ

Rapala(ラパラ) メタルジグ ストーム 五目ジグ 3g ゼブラグローブルーピンク ZBP MCJ03-ZBP ルアー

サイド
五目ジグ

メーカー:ラパラ
重さ:3~40(g)
大きさ:小型・中型

ラパラの五目ジグです。名前の通り、ターゲットを問わず、根魚から青物、フラットフィッシュと様々な魚種をオールフリーで狙えるメタルジグです。重心はサイドバランス。枯葉のようにヒラヒラと落ちていくのが特徴でメタルジグの中ではゆっくりと沈下していきます。根魚、小型の鯛、アジなどの青物が釣果として寄せられています。

ジグパラ マイクロ スリム

メジャークラフト メタルジグ ジグパラマイクロ スイムタイプ JPMSW-7#15 KEIMURA(UV) IWASHI 7g

リア
ジグパラ マイクロ スリム

メーカー:メジャークラフト
重さ:3~15(g)
大きさ:小型・中型

メジャークラフトの小型のメタルジグです。リアバランスで設計されているので飛距離を稼ぎたい方におすすめ。トレブルフックを二つ付けた珍しいメタルジグです。アジ・メバル・サゴシ・ メッキ・太刀魚・シーバス・カサゴ…、様々な魚達をターゲットとして開発されています。

コルトスナイパー

シマノ(SHIMANO) メタルジグ ショアジギング コルトスナイパー アオモノキャッチャー 28g JW-228S 001 キョウリンイワシ

リア
コルトスナイパー

メーカー:ブリーデン
重さ:28~60(g)
大きさ:小型・中型

シマノのコルトスナイパーです。コルトスナイパーは後方寄りの重心を持つメタルジグ。飛距離はもちろんのこと、面受けの良いボディで設計されていることから、タダ巻きでは回転するように動くローリングアクションを行います。青物に向けたメタルジグではあるものの、タチウオからツバス、ブリ、また、マゴチ、シーバス等の釣果も寄せられています。

ビックバッカージグ

JACKALL(ジャッカル) メタルジグ ビッグバッカー ジグ 68mm 40g イワシ/マグマウェーブホロ

リア
ビックバッカージグ

メーカー:ジャッカル
重さ:10~60(g)
大きさ:小型・中型

ジャッカルのビックバッカ―ジグです。先端から中央のエッジにより、水流抵抗を上下に受け流すように設計されており、キレの良いアクションを行うことができます。また、エッジが入っていない後方部位に重心が片寄っているため、かなりの飛距離を稼ぐことができるメタルジグです。タチウオ、マゴチ、ヒラメ…、様々な魚達の釣果が寄せられています。

ドラッグメタルキャスト

DUO(デュオ) メタルジグ ドラッグメタルキャスト 56mm 30g ブルピンイワシ PHA0187 ルアー

センター
ドラッグメタルキャスト

メーカー:デュオ
重さ:15~80(g)
大きさ:小型・中型・大型

デュオのドラッグメタルキャストです。ドラッグメタルキャストの最大の特徴は特殊なテール構造による独特なアクションです。タダ巻きを行うだけで尻尾を振る様に動いてくれるので無理にジャークアクションを駆使する必要はありません。また、ずんぐりむっくりとした形状をしており、リアバランスでは無いものの、よく飛んでくれるメタルジグとなっています。青物はもちろん、根魚の釣果も幅広く挙がっています。

メタルアディクト

リトルジャック メタルアディクト タイプ01 30g ミラーイワシ+リアルプリント

センター
メタルアディクト Tipe01

メーカー:リトルジャック
重さ:12~80(g)
大きさ:小型・中型・大型

リトルジャックのメタルアディクトです。Tipe01,02,03と複数のラインナップが展開されています。中でも、Tipe01は幅広い重さを持ったメタルジグ。お持ちのタックルに沿ったサイズを選ぶことができます。メタルアディクトはイワシに忠実なフォルムに設計されたメタルジグで、その姿はリアルベイトそのもの。ハタ系、カサゴ、青物と幅広く狙うことができます。

マキッパ

メガバス(Megabass) メタルジグ MAKIPPA(マキッパ) 10g マズメイワシ

センター
マキッパ

メーカー:メガバス
重さ:3~40(g)
大きさ:小型・中型

メガバスのマキッパです。メタルジグにウィローブレードが付いたモデルで、その接合部と前部アイにアシストフックが付いています。こちらも魚種限定解除がキャッチフレーズとして掲げられた一品。小型のマキッパから中型のマキッパとジギングを行う上で幅広いラインナップが展開されています。青物、底物、根魚、幅広い魚種を狙うことができます。

サムライジグ

ダイワ(DAIWA) メタルジグ サムライジグ 40g MGピンクバック ルアー

センター
サムライジグ

メーカー:ダイワ
重さ:7~130(g)
大きさ:小型・中型・大型

サムライジグの強み、それは、遊泳時の姿勢です。左右対称に設計されたセンターバランス設計で、タダ巻き時にはバランスを崩すことなく、安定した姿勢で泳いでくれます。シンプルなメタルジグであるゆえに人気の高さも魅力的です。真鯛、青物、根魚、スズキ、様々な釣果が寄せられています。

ムーチョルチア

マリア(Maria) メタルジグ ムーチョ・ルチア 62mm 35g ピンクキャンディー 11H ルアー

センター
ムーチョルチア

メーカー:マリア
重さ:18~60(g)
大きさ:小型・中型

ムーチョルチアは強いフラッシング力によるアピール力の高さと安定した姿勢が魅力的なメタルジグです。また、新しいムーチョルチアは塗装面が向上しており、衝撃による耐久性が強化されています。また、リーズナブルな価格に設定されており、ガンガン使用していけるメタルジグとなっています。ムーチョルチアは、サゴシ、サワラの釣果が強く、マゴチ、ヒラメ等のフラットフィッシュ、根魚の釣果も寄せられています。

メタルマル

ブリーデン(BREADEN) メタルジグ メタルマル 28シングル 12 PT紫陽花

フロント
メタルマル

メーカー:ブリーデン
重さ:13~60(g)
大きさ:小型・中型

ブリーデンのメタルマルです。魚種限定解除というキャッチフレーズを元に生産されたコロラドブレード付きのメタルジグです。エギとメタルジグの見た目にコロラドブレードを装着した存在感の強いルアーで青物から底物、根魚と幅広い魚種の釣果が寄せられています。また、2020年10月には60(g)の登場が予定されています。あらゆる分野での利用が望めるでしょう。

万能メタルジグを持って行こう!

万能なメタルジグは数多く存在します。といっても、一番に大切なことは釣れそうなメタルジグを選ぶことにあると感じます。普段からよく見る魚型のメタルジグだけに捉われず、少し変わった形状のメタルジグを選択しても面白いと思います。アナタが選ぶメタルジグは見つかりましたか?是非、万能メタルジグを持って釣りに出かけてみましょう。

スポンサードリンク