釣り具のメンテナンスツール16選 | 道具の用途から使いどころを徹底解説!

皆様、釣り具のメンテナンスしてますか?ついつい、サボりがちになる釣り具のメンテナンス…。メンテナンスを怠ってしまうと次の釣行時に差し支えてしまうことに。劣化に気付くのは釣り場に着いた時。釣りの気分が一気に台無しになってしまいます。

今回、紹介するのは、釣り具のメンテナンスツールの数々。メンテナンスに便利な道具、必須ツールについて迫ります。釣り具を長く利用するために。いざという不祥事を防ぐために。メンテナンスを行って次の釣行を気分良く楽しみましょう。

そこで、レポ部では・・・
釣り具のメンテナンスツール16選 | 道具の用途から使いどころを徹底解説!
をレポートします。

釣り具をメンテナンスする前に…

釣り具のメンテナンスは釣行後には欠かせません。しかし、誤ったメンテナンス方法を行ってしまうと逆に釣り具を傷付けてしまいます。オーバーホールという言葉があります。オーバーホールの意味には全ての部品を分解して清掃するという意味を含んでいますが、初心者の方にはお勧めできません。オーバーホールを行うことで分解した部品が破損、紛失し、余計なコストが掛かってしまうことも起こりえます。一気にオーバーホールを行い、清掃することは、本来ならば間違っています。メンテナンスは日々行うこと。日々のメンテナンスの積み重ねこそが釣り具を末永く利用できる一つの要素です。

釣り人を悩ませる「塩」の存在

海水エリアで釣りを楽しまれる方は注意。そう、海水には「塩」が含まれています。この塩分は海水と共に飛散し、知らずのうちに釣り具に付着してしまいます。この塩が原因で「塩ガミ」「サビ」「詰まり」が発生します。釣り具のメンテナンスで頭に入れて欲しいことは一つ。塩の除去です。塩は様々な原因を作り、釣り具を痛めつけます。このリスクを軽減するには真水で洗い流すこと。タオルを用意し、入念に塩水を除去しましょう。

釣り具のメンテナンスの必要性

釣り具のメンテナンスは釣具をより長く利用するために必要な儀式。特に、海水での釣りの後には塩によって釣り具が錆(サビ)て劣化してしまうこともあり得ます。また、リールは塩ガミを起こすほか、釣り糸は、日光、吸水、衝突の影響で強度が弱ってしまいます。全ての釣り具が一回の釣行でダメージを負っていると考えて良いでしょう。

メンテナンスにおける共通の道具

釣り具のメンテナンスの初めの一歩。それは、潮水の洗浄です。釣り具に不具合が起きる最大の原因は潮水によるもの。前項目で紹介した不具合「塩ガミ」「サビ」「詰まり」は潮水が原因で起こります。そのため、真水による洗浄は必須工程。しつこい汚れも真水と一緒に洗い流しましょう。釣り具のメンテナンスにおける共通な道具に注目します。

スポンジ(ソフト&ハード)

オーエ ボディソープ用 スポンジ ソフト&ハード ピンク 8.5×14×5.2cm

メンテ
スポンジ(ソフト&ハード)

メーカー:オーエ
原産国:日本
材質:ポリウレタンフォーム

スポンジは使用後の釣り具の洗浄に便利です。各釣り具の洗浄には基本、真水を利用し、ソフト面で塩を洗い落とします。日頃から利用する釣り具はソフト面で落とし損ねた頑な汚れが残っていることも。こびり付いた汚れはハード面を利用して落とします。

歯ブラシ

キャップなし タフト24 歯ブラシ × 10本 (MS)

頑固な汚れ
歯ブラシ

メーカー:タフト
本数:10(本)
材質:PBT

日々、スポンジを利用してメンテナンスを行っていれば大丈夫ですが、メンテナンスを怠ってしまい、放置した釣り具はスポンジで落とせないこびり付いた汚れが発生してしまいます。特に、サビの発生しやすい部位(潮による影響を受けやすい部分)を放置すると頑固なサビが発生してしまいます。頑固なサビ、汚れには歯ブラシが便利。ゴシゴシと適度な力を入れて磨いてみましょう。

綿棒

リアスライン綿棒100本

掃除
リアスライン綿棒

メーカー:平成メディック
内容量:100(本)
原産国:ベトナム

綿棒は細かい箇所のお手入れに便利。細い、短い、小さい場所のゴミは綿棒を回転するだけでスルスルとゴミが取れていきます。綿棒は硬質仕上げがおすすめ。やわらかい綿棒だと芯がグネグネと曲がるため、操作がしにくく、ピンポイントに汚れを掃除することが難しくなります。

ドライバー

エンジニア +精密ドライバーセット 6本組 DM-20

ドライバー
精密ドライバー一式

メーカー:エンジニア
サイズ:0000・000・00・0・1(#)
重さ:123(g)

リールを分解する際に必要となるドライバー。ストラディック、セオリー、ツインパワー等の一部のリールにはトルクスネジと呼ばれるネジが利用されていることも。サイズ、形状が異なるネジを無理矢理に使用してしまうとネジ穴の破損に繋がります。機種に利用されているネジを確かめた上、分解、清掃にチャレンジしてみましょう。

ソケットレンチ

BAL ( 大橋産業 ) ソケット レンチセット 21PC 501

レンチ
ソケットレンチ(一式)

メーカー:大橋産業
サイズ:4 – 19(mm)
合計:21(pcs)

ローターナットを外す際に必要なレンチ。多くのリールの場合は12(mm)だけで解決します。ただし、複雑な形状を持ったローターナットの存在も確認されています。その場合は12(mm)のレンチで外すことはできません。お持ちのリールの部品の下調べをしてから行いましょう。

パーツクリーナー

KURE パーツクリーナー #1422 840ML

洗浄
パーツクリーナー

メーカー:KURE
容量:840(ml)
消防法分類:第1石油類・危険等級2

部品の洗浄におすすめしたいパーツクリーナー。研磨剤は入っていません。久しぶりにメンテナンスを行った際の油汚れ、ギア部に塗布された古いグリス、頑固なオイルを簡単にお掃除することができます。また、釣り具のパーツ以外にも利用できるので余すこと無く利用できますよ。

タオル

ソフトタッチ吸水速乾ヘアータオル 40×100cm 2枚セット ベージュ

ふき取り
タオル

メーカー:大同
触り心地:ソフト
仕様:吸水・速乾

パーツをクリーナーで掃除した後に拭くために。また、釣り具を掃除した後の仕上げ、言わば、コーティングスプレー等のコーティング剤を利用する際にはタオルで吹き、釣り具に付着した残りの水分を飛ばします。薄い水分の膜が残った状態でコーティング剤を吹きかけてしまうとコーティング剤の機能が上手く発揮しないことも。ご注意くださいませ。

各、釣り具のメンテに役立つツール

真水で潮水の洗浄を終えるだけでもメンテナンスをするのとしないのとでは雲仙の差。これからのメンテナンスを怠らなければ、その釣り具を末永く利用することができるでしょう。しかし、更に凝ったメンテナンスを行うことで、その釣り具の性能を長持ち、また、持続させることが可能です。そこで、各釣り具毎のメンテナンスツールに注目します。

釣り竿のメンテナンス

釣り具の中で一番、二番を争う高価な道具「釣り竿」。メンテナンスを怠ると一番に被害が出やすい釣り具です。ガイドのスレ、日光による劣化、湾曲による負荷、潮によるサビ等の原因が竿を日々、痛めつけています。日々のメンテナンスを怠りませんように。

ロッドガード

ダイワ ロッドガードII-100

カバー
ロッドガードⅡ-100

メーカー:ダイワ
容量:100(ml)
材料:強力撥水剤

スポンジでの洗浄、から拭き、乾燥の工程が終われば仕上げのコーティング剤。外面にロッドガード等のコーティング剤を吹きかけて見ましょう。撥水性を保ち、サビ、汚れを寄せ付けず、竿を長持ちさせることができます。

ロッドフェルールワックス

スミス(SMITH LTD) ワックス ロッドフェルールワックス 5g

固着防止
ロッドフェルールワックス

メーカー:スミス
容量:5(g)
材料:天然ワックス

並継ぎ竿の場合、つなぎ目が固着し、稀に分解できなくなってしまうことが起こります。一度、固着してしまうと厄介です。力を入れても中々外すことはできません。また、古くなった竿で固着した際に無理やり外そうとしてしまうと折れてしまうことも。そのような不祥事を防止するために生まれたのがロッドフェルールワックス。ジョイント部に塗布し、滑りをよくすることで固着を未然に防止することができます。

リールのメンテナンス

釣り具のメンテナンスで一番に手間が掛かるリール。リールのメンテナンスは大変であるため、メーカー自身が素材に拘り、防水機能(X-プロテクト、マグシールド)等のリールの性能を追求しています。ただ、それでも、サビは発生し、パーツ交換等の手間、お金が掛かってしまいます。日々のメンテナンスを行うことで故障のリスクを軽減しましょう。

オイル

シマノ(SHIMANO) リールオイルスプレー 60ml SP-013A

高速回転部
リールスプレーオイル

メーカー:シマノ
容量:各60(ml)
素材:鉱物油

シマノのオイルスプレー。極細のスプレーノズルでプシュ。簡単にオイルを箇所に散布することができます。オイルスプレーはボールベアリング、高速で回転する動きを有する部位にオイルをシュッシュします。ワンプッシュするだけで動きが滑らかになりますよ。

グリス

ダイワ(Daiwa) リールガードグリス 380027

金属接触部
リールガードグリスー

メーカー:ダイワ
容量:各100(ml)
用途:潤滑・防錆

ダイワのオイルスプレー。グリスは大らかに動くギア部、金属が接触する部位に塗布します。圧力がかかる部位に塗布することで動きを滑らかにすることができます。初心者の方でコストを掛けたくない方はこのグリスだけで十分。グリスはリールの殆どの部位に利用できます。

オイル&グリス【初心者向け】

ダイワ(Daiwa) リールガード スプレーセット グリス オイル

2way
リールガードスプレー

メーカー:ダイワ
容量:各100(ml)
付属:メンテナンスブック

オイルはボールベアリングに。リールのほとんどに使用できる万能グリスの二つのアイテムが一つになったリールメンテナンス用品。メンテナンスブックが付属しているので初心者の方でも安心してリールのメンテナンスを行うことができます。快適な巻き心地を維持するためにグリスとオイルを利用し、メンテナンスを行いましょう。

釣り糸のメンテナンス

釣り糸のメンテナンスも大切です。紫外線の照射、障害物との接触、水分の吸水…、これらの要素が重なることで釣り糸の劣化は起こります。釣り糸は日々ダメージを受けています。ナイロンラインの場合は他の釣り糸よりも水を吸い、伸びてしまうことでラインブレイクが起こりやすくなります。日々のメンテナンスを怠らないようにしましょう。

空ボビン

PH PandaHall 約20個/箱 スプールリール 巻き取り用リール 空ボビン スプール 巻き取り 釣り糸 軽量 フィンガースプールコイル ボード ボブス プラスチック リグ タックル ツール 白色

管理
空ボビン

メーカー:PH PandaHall
用途:釣り糸の管理・保護
個数:20(個)

空ボビンは釣り糸の管理に便利。また、劣化が激しい釣り糸のメンテナンスにも利用できます。使い古した釣り糸を空ホビンに巻き付け、熱湯の中に浸しておくだけで塩抜きを行うことができます。また、空ボビンを持っておけば釣り糸の管理も楽々。使わない釣り糸は空ホビンに巻き付けて保管。経済的に釣り糸を管理することが可能です。

ラインコーティングスプレー

明邦化学工業 ラインコーティングスプレー

保護
ラインコーティングスプレー

メーカー:明邦化学工業
用途:フッ素コート
容量:50(ml)

明邦化学工業のラインコーティングスプレー。全てのラインに利き、スプールの上からスプレーを吹きかけることで釣り糸の表面に保護膜を形成します。釣り糸であればライントラブルを解消。ロッド、ガイドに吹き付けても構いません。おすすめの利用方法はスポンジにスプレーして磨く方法。滑りが良くなり、スムーズに釣り糸が放出されます。

高速リサイクラー

第一精工 ライン 高速リサイクラー

交換
高速リサイクラー

メーカー:第一精工
用途:ラインの交換
最大取付幅:35(mm)

高速リサイクラーは釣り糸の交換をスピーディーに行えるツール。新品の釣り糸の巻き取り、及び、スプールへの巻き替えを楽々こなします。劣化が進んだ釣り糸の交換、また、スプールのお掃除のために。欠かせないメンテナンスツールです。

フィッシングツールのメンテナンス

カラビナ、グリッパー、プライヤー、マルチツール等の金属で作られたツールに関しても日々のメンテナンスが欠かせません。これらのツールは金属であること、また、直接、潮水の影響を受けやすいことからサビが発生しやすい道具です。サビ落とし、円滑剤、歯ブラシを利用するだけで新品同様の美しさを取り戻すことができます。

潤滑剤・サビ落とし

KURE(呉工業) 5-56 (320ml) 多用途・多機能防錆・潤滑剤 [ 品番 ] 1004

潤滑剤
5-56

メーカー:KURE
用途:潤滑剤・サビ落とし
容量:320(ml)

KUREの潤滑剤です。真水でよく洗った後、しっかりと乾燥させます。そして、スプレーノズルで接続箇所に5-56を吹きかけるだけで機能が復活します。よく滑るようになりますよ。また、サビを落としたい場合は吹きかけた後にティッシュで擦るように拭き取ります。サビ止めの役割も果たしてくれる優れもの。

釣り具のメンテナンスをエンジョイ!

仕事のことは忘れて、一日中、釣りのことだけを考えていたい思い…伝わりますよね。釣行後のメンテナンスはその日の釣行の復習時間。釣り具を掃除しながら釣行を改めて振り返ってみましょう。嬉しい記憶、直した方が良かったこと。アナタのその釣具にはアナタと一緒に冒険した記憶、思いが込められています。釣り具を大切に。長い間、利用するためにメンテナンスを怠らずに行うことをおすすめします。

スポンサードリンク