こんな人いるいる。アナタは大丈夫?自然と釣り人を傷付ける言葉【10項目】

過去の知り合いにこのような方がいました。釣りのスタイルを追求されている方で、その釣りに対する自分の思いを相手にぶつける方。その方は自分の釣りにかける思い(スタイル)が一番だと思っており、その思いを一方的に相手に押し付けてくるのです。

しかし、釣りにかける思いは人それぞれ。一人一人が違う思いを持っていても不思議ではありません。このような一方的な思い込みを相手に押し付けることは相手からすると不愉快極まりない行為ではないでしょうか。

今回、紹介するのは、釣り人が気分を害する言葉。アナタは自然と会話の相手を傷付けているかもしれません。早速、注目していきましょう。

そこで、レポ部では・・・
こんな人いるいる。アナタは大丈夫?自然と釣り人を傷付ける言葉【15項目】
をレポートします。

釣りの本来の楽しさ

釣りの本来の楽しさ。それは、釣れる喜びにあります。お高い道具を買ったのに釣れなければ楽しくもありません。より釣りの楽しさを広く知るために。より良い釣果を出すために。釣りの経験を積んで楽しく釣りを行いましょう。

釣り人を傷付ける言葉【10項目】

釣りにかける思いは人それぞれ。一人一人が釣りにかけるそれぞれの思いをお持ちのはず。しかし、その思いを内に秘めず、言葉として出すことで周りの釣り人に不快な思いをさせてしまうことがあることにお気づきでしょうか。これから紹介するのは釣り人を不愉快にさせる言葉。早速、紹介しましょう。

エサ釣りは邪道でしょ

いいえ、邪道ではありません。そのような思いをお持ちのアナタは視野の狭い釣り人でチャレンジ精神の失われた人。釣りのスタイルを追い求める前にその狭い考えを改めましょう。いろんな釣りにチャレンジすることで見えてくるものがあるのではないでしょうか。

陸っぱりスタイルなんで

陸っぱりからしか釣りしないので・・・。勿体ないです。船釣りは敷居が高く見えるものの、それは予約までのお話。予約はアプリケーションを利用すれば簡単にできます。チャレンジしたい釣りがあれば全てチャレンジしてみましょう。

船は必ず釣れるからつまらない

そんなことはありません。それは、思い込みです。本命が釣れないことや小魚しか釣れない、また、全くのボウズだったことも何度かあります。釣りに絶対はありません。というより、アナタは釣りたくないんですか?

エサは逃げの一歩

悲しすぎる。ルアーで釣ることがそんなに賢いことなんでしょうか。このような発言をなさる方とは距離をおいた方がいいでしょう。釣りのトーナメントや一般の大会ではエサ釣り師が真剣に挑み、互いを競い合っています。その方々の前でエサは逃げの一歩という発言をすることができますか?

まだ釣ったことないの?

ひどい言い方ですよね。誰にだって初めてはあります。初めて釣りにチャレンジした方でも釣りの初日がボウズで終わることもあるでしょう。このような発言をする方は空気を読めないパルプンテ。その呪文を唱えた後に待っているのは孤独という寂しさです。

この場所は俺の場所

ジャイアンですか。釣り場はアナタだけのモノではありません。後からズカズカと割り込んでくるマナー知らずな釣り人は少なからずいます。割り込んだ時点で関わりを持つとヤバい人間だと周りの釣り人から判断されることでしょう。

海はお前のモノじゃない

海洋は人類の共有財産です。よく釣り人同士の争いで利用される言葉ではあるものの、言葉には出さずに心の奥へとしまっておきましょう。一言「アナタのモノでもない」といわれたらアナタは言葉が出ないはず。争いに発展するか、虚しさが残るだけです。

ルアーマンが邪魔

ルアーを利用した釣りでは遠投してルアーの回収を繰り返す作業。必然的に水面に着水を繰り返すことになります。お魚は着水時に伝わる水面の波動を嫌うともいわれており、この波動をエサ釣り師は不愉快に思うことも。言い合いになったケースもあるようです。

俺たちの勝手

人数が複数いるから勝手をしても良い。そのような法律はありません。許可の無い釣り場でバーベキューや火を焚いている方はモラルがありません。周りの視線はアナタ達を見ています。見ている方々からマナーの無い釣り人というレッテルが貼られたことでしょう。

そんな安い釣具使ってるの?

自分が働いて稼いだお金。そのお金をどのように使うかはアナタの勝手です。何より、釣具の価格はピンからキリまで。高いモノを求めるとキリがありません。そんなことを考えるよりも釣りに出かけた方が経験は積まれるでしょう。

自分の思いを抑えろ・・・

人という生き物は相手に思いをぶつけなければストレスが溜まります。溜まりに溜まりきったストレスは別のことで解消するしかないでしょう。よくある人間関係のもつれではあるものの、自分の思いを冷静に考えて相手の思いに合わせることも大切だと思います。

釣りに行く気力を無くした人が言いがちな理由

釣り、めんどくさい。こう感じる方は少なくありません。自宅から遠い釣り場、一人で行く孤独の釣り、金銭的に億劫。釣りがめんどくさいと感じる方はスラ...

釣りのモチベーションを上げる方法

釣り、めんどくさい。このようにお思いの方は少なくありません。準備を万全に整えたとしても、いざ、釣りに行くとなるといろんな条件が重なって面倒くさ...

常識ある釣り人になろう!

お互いが冷静に考えて常識人になれば争いはおきません。しかし、人間関係は難しく困難な道でもあります。唯一できることは自分が常識人としての振る舞いを見せること。相手がどうあれ、自分は自分。常識ある行動を心掛けましょう。

スポンサードリンク