はんぺんで釣れる魚達10選!サヨリの他にいろんな魚に有効的!

おでんに欠かせない食材といえば、そう、はんぺんです。はんぺんは食材に利用されることがほとんど。しかし、釣り餌としてもはんぺんは利用できることをご存知でしょうか。使い方によっては生餌を超える釣果を出せるともいわれています。

今回、紹介するのは、はんぺんで釣れる魚達。はんぺんを釣り餌として利用するといろんな魚を釣ることができるでしょう。はんぺんの針への付け方やウンチクを絡めた上で紹介します。

そこで、レポ部では・・・
はんぺんで釣れる魚達10選!サヨリの他にいろんな魚に有効的!
をレポートします。

はんぺんとは?

はんぺんが買える場所
  • コンビニ
  • スーパーマーケット
  • 業務用スーパー
  • etc

はんぺんは魚肉に山芋を擦り交ぜて蒸し固めた食品です。サメやスケトウダラなどの魚肉のすり身を活用した食材で日本ではおでんの具の一つとして利用されています。はんぺんは空気を適度に含み、フワフワとした食感を楽しむことができます。

はんぺんの針への付け方

そのままのはんぺんを適当な大きさへとカットして針先へ付けても良し。ただ、はんぺんを単にカットしただけではスルッと針から抜け落ちてしまうことがあります。そんなときはストローを活用してみましょう。はんぺんにストローを刺して筒状の型を取ります。そして、針先へと通すようにして装着します。それだけで抜け落ちることはありません。

はんぺんがストローから抜けない場合

ストローで型抜きをするとストローの中にはんぺんが詰まってしまうことがあります。そのようなときは吹き矢の要領でストローの入口から息を吹きかけましょう。すると、詰まったはんぺんが筒状となって外に出てきます。

ストローの太さを変えてみよう

ストローの太さを変えることで型抜き時のはんぺんの細さを決めることができます。細い場合は、よりウネウネと動き、潮に煽られやすくなります。逆に太いストローで型抜きを行うと餌の姿をしっかりと魚へと伝えることができます。太さを変えるだけで水中でのアプローチの仕方も変わるので面白いですよ。

はんぺんで釣れる魚達10選

おでんには欠かせない食材の一つはんぺん。はんぺんは釣り餌として活用できる食材。この項目で注目するのは、はんぺんを釣り餌として利用することで釣れる魚達です。今日も頭の中は釣りのことでいっぱい!早速、はんぺんで釣れる魚達を紹介していきましょう。

サヨリ

はんぺんと言えばこのお魚。そう、サヨリは、はんぺんで釣れてしまうお魚です。サヨリ釣りには、はんぺんが餌として活用されています。はんぺん以外にカマボコやカニカマなど、様々な餌での釣果報告が挙げられています。

カサゴ(アラカブ)

雑食傾向の強いカサゴもはんぺんで釣れる魚の一つ。カサゴの目の前にはんぺんを落とせば抵抗もなく食べてくるでしょう。しかし、何でもパクッと口にするカサゴでは珍しく食いが悪いときにははんぺんに全く反応しないときも。過信は禁物です。

アコウ

高級魚として知られるアコウもはんぺんで釣れる魚の一つ。カマボコやはんぺんでの釣果報告が寄せられています。はんぺんをストローで型抜きをして細長くした上でひょろひょろと誘います。ジグヘッドに装着することでワームのように扱うことができます。

ハゼ

よく使われるハゼの餌はゴカイやイソメなどの多毛類。しかし、ゴカイやイソメ等の虫餌に触れるのが苦手な方にはんぺんは好評でよく使用されている餌です。純粋な白はんぺんでの釣果が寄せられています。はんぺんの白さに反応するともいわれています。

カマス

サヨリと姿、形の似ているカマス。カマスもはんぺんを餌として釣れる魚の一つです。ジグヘッドにストローで細長く型取りをしたはんぺんを装着して巻くだけ。簡単にカマスを釣り上げることができます。サヨリとカマスは姿、形が似ているものの、食性まで似ているのでしょうか。試したことの無い方ははんぺんでチャレンジしてみましょう。

テナガエビ

はんぺんを釣り餌として利用すればテナガエビも釣ることができます。はんぺんの他に魚肉ソーセージやカマボコでも大丈夫。ビーフジャーキーを利用してテナガエビを釣った方も居られるほど。テナガエビの食性は肉食性。タンパク質であれば食べてくるでしょう。

ベラ

温かい海に生息するベラもはんぺんで釣れる魚の一つ。餌取りや外道として名高いベラははんぺんを餌にすると直ぐに食らいついてきます。ベラの食性は肉食性でゴカイやイソメ等の多毛類を始め、甲殻類や貝類を捕食しています。はんぺんを一口サイズにカットして針先へと付けて誘ってみましょう。

アジ

サビキ釣りで馴染み深い魚といえばアジ。そう、アジもはんぺんで釣れる魚です。しかし、食べる気がないときには徹底して食べることはありません。スーッと素通りして去っていくことでしょう。はんぺんを利用する際には根気よく当たりを待ちましょう。

ニジマス

はんぺんを釣り餌としてニジマスの釣果報告が挙がっています。はんぺんやカステラ、ちくわ等の柔らかい食感の食べ物を餌にして利用されています。はんぺんを細長くカットして使用するのも良し。ストローを活用しても良し。是非、お試しください。

オイカワ

コイ科に分類されるオイカワもはんぺんで釣れる魚。繁殖期のオイカワは空色のように澄み渡った綺麗な色をしています。しかし、繁殖期を過ぎてしまうとニゴイのような黒い色へと変化。少し勿体ない気がしますね。オイカワは食べることができる立派な川魚です。

食べるときは食べる!それが、はんぺん!

はんぺんを釣り餌として活用する場合には根気が必要です。食べる気がない魚は徹底して食べないのではんぺんを餌として認識させることが重要となってきます。はんぺんは虫餌のように集魚力が無いので本来の釣り餌と比べると釣果は落ちてしまうでしょう。

はんぺん

キッコーマン)ふっくら丸はんぺん約35g×10個<10-2月>

ふっくら丸はんぺん

メーカー:キッコーマン
形状:丸形
内容:約35(g)×10(個)

キッコーマンのふっくら丸はんぺん。純粋な白はんぺんです。形状は可愛らしい丸形のはんぺんです。おでんの具材や惣菜の一品として利用できます。内容量が多いのでいろんなことに利用できそうですね。

はんぺんを釣り餌として使ってみよう!

はんぺんの原料は魚肉なので肉食魚であれば食いつくはずだ。また、はんぺんは匂いが無いから釣れないでしょう。などなど、はんぺんを釣り餌として利用した過程での様々な説が呟かれています。是非、はんぺんを使った釣りに興味をお持ちの方は、最寄りのコンビニやスーパーマーケットではんぺんを買って試してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク