イワシを使ったおすすめレシピ10選!食欲が止まらない!

日本の食卓でお馴染みのお魚、イワシ。サビキ釣りで大量に釣れることのあるお魚だけあり、釣れたのはいいものの、余ってしまったことはありませんでしょうか。そんなときはイワシの調理法を変え、いろんなレシピでイワシを調理し、召し上がってみてはいかがでしょうか。

イワシはお魚の中でも応用の利くお魚。お刺身はもちろん、カルパッチョやアヒージョなどの一風変わった調理法でもイワシは美味しく頂くことができます。そこで、今回、紹介するのは、イワシを使ったおすすめレシピの数々。イワシが釣れた際には一度、お考えください。

そこで、レポ部では・・・
イワシを使ったおすすめレシピ10選!食欲が止まらない!
をレポートします。

イワシを釣ることは難しい?

釣りって難しそう・・・
どうせ、釣れないよ・・・

このようにお思いの方はご安心を。イワシは回遊してくれば簡単に釣ることができます。イワシは群れで行動する習性を持っており、釣れるときには大量に釣れることも。イワシを釣る仕掛けは、サビキ釣り、投げサビキ、コマセを利用した胴付き仕掛けを用います。

イワシの釣り方とは?

初めて釣りにチャレンジする方におすすめする釣り。それは、五目釣り。五目釣りはターゲットを問わず、そのポイントにいる魚達を広く狙う方法です。五目...

イワシを使ったおすすめレシピ10選

冒頭でも少し解説した通り、いろんな調理法でイワシは活用することができます。イワシが大量に釣れてしまった際には注目するレシピの中からイワシの活用法を見つけ出してはいかがでしょうか。きっと、イワシの味覚を更に堪能することができますよ。

天ぷら

小さいイワシは天ぷらがおすすめ。天ぷらは下ごしらえを済ませたイワシを揚げるだけなので楽々オカズを作ることができますよ。ただし、よく水を切ること。キッチンペーパーで油を取ります。水が残ったままでは揚げる際に油が跳ねてしまうので注意が必要です。

オイルサーディン

オリーブオイルを使って少しオシャレな料理に挑戦してみましょう。下ごしらえを終えたイワシを手開きし、塩を溶かした水にイワシを二、三時間、浸けます。浸け終わったら鍋へとイワシを移し、オリーブオイルを入れて弱火で一時間ほど加熱して完成です。ある程度、保存も利くのでイワシが余ってしまった際にはおすすめします。

お刺身

大きいイワシが釣れたらお刺身をおすすめします。実はイワシの刺身は貴重だということをご存知でしょうか。イワシはサイズが小さいのでお刺身には向きません。一匹一匹三枚卸しにするには手間が掛かるお魚でもあります。大きいイワシをお刺身にできるチャンスが訪れたらお刺身にして召し上がってみてはいかがでしょうか。

塩焼き

やはり、イワシをシンプルに頂くとすれば焼き物でしょうか。大きいサイズのイワシが釣れた際にはイワシを塩焼きにして食べてみると素材そのものの味覚を楽しむことができます。イワシへと塩を擦り込んで焼くだけで簡単に作れますよ。

煮付け

余ったイワシは煮付けで召し上がってみてはいかがでしょうか。上手に作れたイワシの煮付けは身がホロホロ。美味しく頂くことができますよ。ただし、イワシの身は柔らかいので注意が必要です。煮崩れも多いので煮込む最中は触らないようにしましょう。

フライ

イワシのフライは王道のレシピの一つではないでしょうか。下ごしらえを済ませて開きにしたイワシに塩コショウをし、小麦粉をまぶします。溶き卵にくぐらせたイワシにパン粉を付け、油で揚げればイワシのフライの完成です。

イワシ明太

お酒のおつまみにイワシ明太はいかがでしょうか。イワシ明太は下ごしらえを済ませたイワシの腹の中に明太子を詰め込み、蒸し焼きにする料理。おつまみには最高です。最後にマヨネーズか醤油を付けてお召し上がりください。

イワシ干し

大量のイワシは丸干しにすると日持ちしますよ。塩水に一時間ほど浸けたイワシを外に干しておくだけでイワシの丸干しは完成します。塩水は水に対して10%ほどで調合しています。結構、塩辛くなるので塩分が苦手な方は塩分量を減らしてくださいね。

イワシのつみれ

イワシが飽きてしまった。でも、イワシが余ってる。このような方はイワシをつみれにすると料理のレパートリーが広がります。イワシを包丁で叩いてすり身を作ってもいいですが面倒くさい方はミキサーを利用すると更に手間を省くことができます。ただ、ミキサーはドロドロになります。最終的には熱によって固まるものの、出来上がりがいびつな形になります。綺麗に作りたいと思われる方は包丁で小まめに叩くことをおすすめします。

イワシのなめろう

新鮮なイワシが手に入ったら試してほしいレシピ。筆者が一番におすすめするレシピとして挙げさせていただくのは「イワシのなめろう」です。少し手間が掛かるものの、三枚卸しを済ませたイワシを叩き、味噌、ネギ、生姜を和えて召し上がってください。本当にイワシのなめろうは美味しいので釣り人の皆様におすすめします。

イワシ・・・食べたくなってきた!

そんな方は新鮮なイワシを手に入れるために釣りにチャレンジ!お魚との触れ合いとお魚のおいしさを贅沢に体験することができる釣り。イワシが食べたくなってきたアナタ。今こそ、釣りにチャレンジするときではないでしょうか。

五目釣りでいろんなお魚をゲット!

皆様は五目釣りにチャレンジしたことはありますか?五目釣りはターゲットを問わない釣り方です。魚の名前「○○○」を狙った釣りということはなく、多目...

晩ごはんの料理は決まりましたか?

いろんなレシピを活用することで様々な味覚を味わうことができるイワシ。晩ごはんのオカズは決まりましたでしょうか。イワシが余ったときにはイワシの調理法を変えてイワシを召し上がってみてはいかがでしょうか。きっと、美味しく頂くことができますよ。

スポンサードリンク