サバの切り身で釣れる魚達10選!肉食のお魚に効果抜群!

釣りを趣味とする方であれば考えること。それは、スーパーの食材を釣り餌として利用できないだろうかということ。スーパーは第二の餌屋。スーパーに置かれてある餌は虫エサことないものの、小魚や貝類、魚肉ソーセージといった釣りに活用できる餌が揃いに揃っています。

今回、注目するのは、スーパーに置かれてある食材の中でも餌としての利用価値の高いサバの切り身について。このサバの切り身を餌として活用すると、いろんな魚達が食い付いてきます。それらの魚達を集めてみました。早速、注目していきましょう。

そこで、レポ部では・・・
サバの切り身で釣れる魚達10選!肉食のお魚に効果抜群!
をレポートします。

サバの切り身とは?

サバの切り身とはサバを一人前ほどの大きさに切り分けたモノ。サバの切り身は、塩焼き、竜田揚げ、唐揚げ、味噌漬け、サバ飯など、様々なレシピで活用されています。日本ではメジャーな食べ物。予め、切り分けられているので、いろんな調理法へと応用でき、後臭さの残らないサバならではの味を堪能することができます。

売られている場所

  • スーパーマーケット
  • コンビニ
  • 100円均一店
  • etc

サバのほぐし身でも釣れる!ただし・・・

ほぐし身とはお魚の切り身に熱を加え、柔らかな状態にして、その身をほぐした状態のこと。サバのほぐし身を活用しても小魚を釣ることができます。ただし、サバのほぐし身は筋肉の繊維同士がシッカリと付いてたものを、ほぐすことになるので針に付ける際にはポロポロと崩れてしまいます。あまり、ほぐしすぎないように。やはり、生のサバの切り身を餌として利用した方がエサ持ちが良いように思います。

サバの切り身で釣れる魚達10選

サバの切り身は釣り餌に活用できることをご存知でしょうか。そこで、サバの切り身を釣り餌にすることで釣れる魚達を集めてみました。興味をお持ちの方はサバの切り身を釣り餌として活用して釣りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

カサゴ

カサゴはサバの切り身で釣れるお魚。一番、釣りやすい方法は障害物(テトラなど)の間に餌を付けて落とし込む方法です。カサゴはサバのほぐし身でも釣ることができます。生のサバの切り身を利用する際は、サバの皮を付けたまま、落とし込むようにしましょう。

タチウオ

タチウオはサバの切り身で釣れる代表的なお魚の一つ。生のサバの切り身を縦に1~2(cm)ほどカットして針先に付けます。このとき、皮を剥がないように。サバの切り身の皮はチラチラと水中で光を放つのでタチウオをより有効的に誘うことができますよ。

マダイ

小さめにカットした皮付きのサバの切り身をタイラバの針に付けることでマダイを釣ることができます。マダイの場合は落ちてくる餌に敏感に反応するので頻繁に海底へと餌を落とすことを意識するようにしましょう。

カマス

カマスもサバの切り身で釣れるお魚の一つ。元々、肉食性の強いカマスは小魚や小動物を捕食するお魚。サバの切り身は身も分厚いので絶好の餌になります。カマスの場合は付け餌が大きくても問題はありません。引き千切るような食べ方で楽しませてくれますよ。

ツバス

皮付きのサバの切り身を餌として利用すればツバスも釣れます。ツバスが回遊しているとガツガツと貪るように食べてくるので皮に針を絡ませるようにしましょう。サバの切り身は元々餌持ちが良いワケですが皮を針で絡ませるとより餌持ちするようになります。

クロダイ

サバの切り身を利用すればクロダイも釣ることができます。ふかせ仕掛けの針の先端に1、2(cm)ほどにカットしたサバの切り身を装着し、その周りをヌカ、麦、アミエビを配合した団子で包み込みます。食いが悪い場合は少し小さめに切り身をカットしましょう。

マゴチ

肉食性のマゴチは海底にサバの切り身を落とすことができれば、かなりの確率で釣ることができます。冷凍したサバの切り身ではなく、新鮮なサバの切り身を利用するようにしましょう。この切り身をマゴチの目の前に落とすことができれば簡単に釣れますよ。

エソ

肉食性であるエソ。サバの切り身に好反応を示すお魚です。解凍した、もしくは、新鮮なままのサバの切り身を海底に落とすことができれば、マゴチと同様に簡単に釣ることができます。エソの口は大きいので切り身のサイズには拘らなくても大丈夫ですよ。

アイナメ

アイナメはサバの切り身で釣れる代表的なお魚の一つ。ブラクリ仕掛けの先端の針にサバの切り身を装着、もしくは、胴突き仕掛けの各針部位に小さくカットしたサバの切り身を装着し、障害物の隙間へと落とし込んでみましょう。

ソイ

サバの切り身を活用すればメバルも釣れないことはありません。ただ、ソイの方が釣果は良いんですよね。メバル、ソイ、この両者を狙うのであれば夜間をおすすめします。夜間のメバル、ソイは浅瀬に移動してくるので、そのときを狙えば釣りやすいでしょう。

スーパーは釣り餌の宝庫!いろいろ探してみてね!

スーパーマーケットには様々な食材が置かれています。その中には釣り餌として活用できる食べ物もあるかもしれません。スーパーマーケットに立ち寄った際には釣り餌として活用できる食べ物を探索し、見付け出し、次回の釣行で利用してみてはいかがでしょうか。

アサリで釣れる魚達

第二の釣具屋とも呼ばれるスーパー。スーパーでは釣り餌として活用できる食材が多く置いています。お魚の切り身、貝類、魚肉ソーセージ・・・、いろんな...

魚肉ソーセージで釣れる魚達

魚肉ソーセージはスケトウダラのスリ身で作られたソーセージ。人間が食べる目的で作られたこの食べ物。実は、この魚肉ソーセージは釣りの餌としても利用...

釣り餌にサバの切り身を活用してみよう!

サバの切り身は釣り餌として活用できる珍しい食材。海の生態系では魚が魚を捕食するなど当たり前のこと。何ら不思議はありませんよね。是非、サバの切り身をスーパーマーケットで見かけたら、釣り餌として利用してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク