メタルジグのカラーの選び方は?オススメのパターンカラーの選択方法!

海のジギングにはメタルジグは欠かせません。アングラーの皆様はメタルジグを使用する際には、どのような基準で色を選びますか?そんなの気分でしょ!と思われる方、少し考えを改めてみませんか?改めることで釣りがより楽しく感じられるかもしれません。

とあるプロの方が言っておられました。

ー 釣りという遊びは論的に考えた方が今後の勉強になる。

天気、海水の濁り方に至るまで。必ず食いの良い状況を見つけ出すには物事を論理的に考える必要があるということ。今後の釣行で同じパターンを見かけたときには、この経験を活かすことでより釣りを有意義に行うことができます。

今回、紹介するのは、海水、天気の状況を考慮したメタルジグのカラーチョイス。よくローテーションを組むという台詞が使われています。そのローテーションを組む上で欠かせないメタルジグのカラーチョイス方法に注目していきましょう。

そこで、レポ部では・・・
メタルジグのカラーの選び方は?オススメのパターンカラーの選択方法!
をレポートします。

カラーローテーションとは?

カラーローテーションを直訳すると色を循環すること。予め、用意しておいた幾つかのルアーの配色を状況に応じて交換していきます。似たような言葉としてルアーローテーションがあるものの、こちらはルアー自体の交換を指しています。状況に応じて交換することで釣果の向上を目指す一つの釣りのテクニックと言うことができるでしょう。

カラーのパターンとは?カラーチョイスの勧め!

メタルジグのパターンは様々。状況に応じてカラーパターンを変化させると言われても、どのカラーがその場に適切なのか少し判断できかねますよね。そこで、環境毎におすすめするカラーパターンを調査した上で紹介していきます。メタルジグで同じ状況下に遭遇してしまった際にはおすすめするメタルジグのカラーを使ってみてはいかがでしょうか。

濁りがある

海水に濁りがある場合におすすめするカラーは、赤、金寄りのカラー。オレンジ、ピンク、ゴールド、レッド、この四つを中心に使用しましょう。濁りのある状況下で魚を誘うにはアピール力を強くしなければその存在を魚に伝えることはできません。フラッシング力の強いメタルジグも有効的。濁りがある場合は光も海の濁りによって遮断されるのでフラッシング力を強めてメタルジグの存在を強くアピールしましょう。

澄んでいる

海水が澄んでいる際におすすめするカラーはナチュラル系カラー。ブルー、ブルピン、ブラウン系カラー、この三つを中心に使用しましょう。澄んでいるときはアピール系カラーとして知られるピンクの実績も高いのでおすすめです。海水が澄んでいる際はお魚の視界も良好的。つまり、濁り時と違って逆に疑似餌を見切られる心配が出てきます。お魚の色に似たカラーを選ぶことでベイトに似た姿を深く演出することができますよ。

朝マズメ・夕マズメ

お魚の食事の時間、そして、お魚の接岸時間こそがマズメ。朝マズメ、夕マズメと一日に二回あるこの時間は釣りをする者にとっては欠かせません。朝マズメ・夕マズメにおすすめするカラーはアピール系カラー。赤、金寄りのカラー。オレンジ、ピンク、ゴールド、レッド、この四つを中心に使用しましょう。マズメは魚の活性が高まる時間帯。つまり、お魚も捕食モードに突入しているのでメタルジグがいち早く発見されるようにアピール系カラーをチョイスするようにしてください。

天気が晴れのとき

天候が晴れている際におすすめするカラーはナチュラル系カラー。ブルー、ブルピン、ブラウン、シルバー系カラー、この四つを中心に使用しましょう。晴れている場合は日光が出ている状態。つまり、太陽によって照らされた海中内には光が差し込みます。つまり、海中内は明るい状態に。アピール系カラーを使用するとお魚に見切られてしまう可能性も歪めないのでお魚の色に似せたナチュラル系カラーを使用するのが理想でしょう。

天気が曇りのとき

天候が曇りの場合におすすめするカラーは、赤、金寄りのカラー。オレンジ、ピンク、ゴールド、レッド、この四つを中心に使用しましょう。天候が曇ると雲によって海中内に入るはずの光が遮らえます。つまり、快晴時とは違って逆にお魚の目に入るようにメタルジグのカラーを調節しなければいけません。

万能カラーは?二つのカラーは持っていくべし!

メタルジグにおける万能カラーは桃色と青色。つまり、ピンクとブルーです。この二つのカラーだけで、いろんな状況に対応できますよ!朝・夕マズメはもちろん、濁りがあるとき、曇のとき、晴れのとき、澄んでいるとき。いろんな状況下で活用することができるのでタックルケースに必ず忍ばせておきましょう。この二つこそが万能カラーです。

ジグパラ ショート

メジャークラフト ルアー メタルジグ ジグパラ ショート30g #29 ピンク イワシ JPS-30

コスパok
ジグパラ ショート

メーカー:メジャークラフト
カラー:ピンク
重さ:30(g)

メジャークラフトのジグパラショート。ターゲットを選ばず、アクションも必要無しの万能ジグ。各ジギングカテゴリーのいろんな釣法で活用することができます。30グラムも出ているのでライトショアジギングはもちろん、陸っぱりからの釣法にも広く対応しています。

サムライジグ

ダイワ メタルジグ ルアー サムライジグ 30g MGブルーバック

基本性能
サムライジグ

メーカー:ダイワ
カラー:ブルー
重さ:30(g)

サムライジグは基本性能に忠実なメタルジグ。スイミング性能やフォール。この二つの要素において安定感を持っています。更には、フックがラインに絡みにくいように適正なバランスに設定されているので初心者の方でも安心して使っていくことができますよ。

メタルジグで釣りにチャレンジ!

ライトショアジギング、ライトジギング、ショアジギング、ジギング系カテゴリーにはメタルジグは欠かせません。できれば、その状況で実績のあるカラーを使用して魚の興味を引きたいところ。是非、複数色のメタルジグを釣り場に持っていき、ストックした上でジギングカテゴリーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク