夏場の釣りに!熱中症に!大塚製薬の「ポカリスエット アイススラリー」に注目!

釣り人は吹きさらしの環境で釣りをすることが多いだけに熱中症のリスクも高いと言われています。夏場の釣行では飲み物は必須。飲み物のチョイスとして「ポカリスエット」を選ぶ方も多くおられるのではないでしょうか。

今年も猛暑が予想されています。39度を超える気温を記録した一部の地域では水分補給は欠かせません。そこで、今回、熱中症対策として紹介したい飲み物があります。それは、大塚製薬から登場する新しい種類のポカリスエット。熱中症のウンチクと共に紹介していきましょう。

そこで、レポ部では・・・
夏場の釣りに!熱中症に!大塚製薬の「ポカリスエット アイススラリー」に注目!
をレポートします。

熱中症とは?

熱中症は高温の環境下にいることで体に異常をきたす病気。めまいや吐き気、けいれんなどの症状を引き起こします。重症になると死に至る可能性も。水分を十分に取り、気分が悪くなったら日陰やクーラーの掛かった涼しい室内へと逃げ込みましょう。

ポカリスエット アイススラリー

アウトドアに熱中症はつきもの。と言わんばかりに数々の熱中症対策グッズが世に出ています。その多くが体の体温を下げるもの。熱中症対策の一つ「体を冷やして体の熱を下げる」という目的を持っています。

熱中症は体の体温が上がりすぎて体の体温調節機能が正常に動作していない状態。つまり、汗を掻く発汗メカニズムが一時的に壊れていることに。その場合は人為的に熱を下げて体を冷やすことが一番の熱中症対策だと言えるでしょう。

もちろん、水分補給も熱中症を防ぐためには大切。体の水分が汗として発汗して熱を下げるというメカニズムを持つ人間は汗として出す水分が枯れてしまうと体の熱を下げることができません。結果、熱中症に繋がってしまいます。

体を冷やして体温を下げ、頻繁に水分補給をする。この二つの要素が熱中症を予防する効果的な処置。その二つの要素を満たしてくれる新しい飲み物が大塚製薬から登場しました。

ポカリスエットはご存知のはずです。ポカリスエットは水分とナトリウム等の体に必要な成分を素早く補給してくれる飲み物。そのポカリスエットがアイスラリーとなって登場します。

アイススラリーは凍らすとスラリー状になるポカリスエット。常温での保存が可能で電解質と水分補給を同時に行うことができます。つまり、完全に凍るという訳ではなく、流動性があるため、凍らしても直ぐに水分補給を行うことができる変わったポカリスエットです。

皆様は飲料水を凍らして持ち運んだことがありますか?凍った飲料水を飲むときに溶けきれていないストレス。スラリー状であればこのようなことはありません。直ぐに水分補給を行うことができます。酷暑の環境下で活動する釣り師の方にはぴったりな製品ですね!

尚、アイススラリーは期間限定の製品。短い間での販売になります。アイススラリーの賞味期限(9ヶ月)を考慮すると今年の夏を十分に越すことができるでしょう。興味のお持ちの方は水分補給と電解質の補充に「ポカリスエット アイススラリー」を試してみてはいかがでしょうか。

発売期間

2018年07月12日~08月31日(迄)

アイススラリーの注文は?

アイススラリーは期間限定の製品。大塚製薬の公式通販サイトで販売されています。しかし、アマゾンを確認したところ、通常の販売価格の三倍近くの値段で販売されていました。アマゾンで販売されているアイススラリーは転売屋が販売している物。通常の価格での購入をご希望の方は大塚製薬の公式通販サイトでの購入をオススメします。

大塚製薬はコチラへ!

公式通販サイト

アイススラリーで水分補給!熱中症を防ごう!

真夏の釣行は水分補給も大切。しかし、日射病や熱中症等の熱に関する病気は、そもそも長い時間、暑い外気に晒されることで支障をきたす病気。体がなんだかダルいなと感じたら無理をせずに涼しい場所へと避難するようにしてください。

スポンサードリンク