レインズの「フォーセップ」に注目!ベントカーブタイプの針はずしツール!

魚の口の中に掛かった針を取り外す道具「フォーセップ」をご存知でしょうか。最近ではフィッシングプライヤーが主流となっており、フォーセップの存在が薄れつつありますね。ただ、フォーセップにはプライヤーには無い便利さを持っています。

今回、紹介するのは、レインズから登場するフォーセップとその便利さについて。フィッシングプライヤーには無いフォーセップのメリットを踏まえた上で紹介していきましょう。

そこで、レポ部では・・・
レインズの「フォーセップ」に注目!ベントカーブタイプの針はずしツール!
をレポートします。

レインズ フォーセップ

フォーセップはフィッシングプライヤーのような針はずしツールです。ただし、フィッシングプライヤーのようにペンチのように使用できるという訳ではありません。フォーセップの魅力は何と言ってもその軽さにあります。

フィッシングプライヤー重さは重いものになると200グラムを超え、プライヤーケースでの出し入れを行わなければなりません。フォーセップは言わば小ばさみ(ピンセット)のようなもの。魚の口の中に掛かった針を取り外すためだけに設計されたハサミになります。

軽さで言えばフィッシングプライヤーを寄せ付けません。もちろん、ピンオンリールやカラビナを使ってぶら下げておいても気になることはないでしょう。

フォーセップはハサミとしての用途以外にピンセット代わりに使用したり、フライを取り出す際やラインとリーダーの結束など思わぬところで活躍してくれるので使用者の発想で色々と使い勝手が変わります。

何より、先の曲がったベントカーブタイプの多いフォーセップは口の小さな魚の中に入った針を簡単に取り外すことができます。細かい作業を行う上でフォーセップはフィッシングプライヤーには持っていない繊細さを持ち合わせていると言えるでしょう。

さて、そんな軽さと繊細さを兼ね揃えたフォーセップがレインズから新しく登場します。魚の口の奥に掛かった針も外しやすい三段ロック。そして、魚の口にねじ込みやすいベントカーブタイプのフォーセップです。

更に嬉しいことにピンオンリールまで付属しているのでまだフォーセップを使用したことの無い方に嬉しい仕様となっています。カラーリングは焼き付け加工の施されたレインボーカラー。夜間の釣行でも見やすいように映えるカラーがチョイスされています。

まだフォーセップの便利さを体感したことの無い方はレインズのフォーセップの使用を検討してみてはいかがでしょうか。

スペック

タイプ サイズ 用途
S 140 針はずし
M 182

登場予定日

2018年06、07月(予定)

レインズの関連製品

レイン フォーセップ Sサイズ 140mm ハリ外しreins FORCEPS size(S)

針はずし
reins フォーセップ

サイズ:S(140mm)
用途:針はずし
タイプ:ベントカーブ

レインズのフォーセップです。魚の口にねじ込みやすいベントカーブタイプ。魚の口の奥に掛かった針も外しやすい三段ロック式。ピンオンリールも付いてくるので即座に利用したいという方にぴったりなフォーセップです。

フォーセップはめっちゃ便利!ライトゲームに!

フックが魚の口の奥に刺さって取れないよ。

このような経験をしたことはないですか?フォーセップは繊細な作業を行える針はずしツール。口の奥にガッチリかかったフックも難なく取り外すことができちゃいます。レインズのフォーセップの登場時期は今年の夏頃。既に店頭に並んでいるかもしれませんよ!