【多機能すぎる!】ウミネコのエギングバッグに注目!バッグ内の収納スペースと機能!

【多機能すぎる!】ウミネコのエギングバッグに注目!バッグ内の収納スペースと機能!

ライトゲームやエギングをするにあたって必要な機能とはなんだろうか。無論、収納量の多さやバッグそのものの収納内スペースの配置も大切だ。ただ、それらは当たり前の機能。逆に釣りのことを考慮されて設計されているならば備わってなければおかしい機能だと言える。

これから最も重視されるのはユーザーが自由にカスタマイズできる機能。つまり、拡張面であると考える。例えば、マジックテープを活用することでケースをバッグ外に固定。わざわざファスナーを開けずともお気に入りのケースの中からルアーの取り出しができるようになる。

そんな気遣いがされた3Wayバッグがスポーツブランド「ウミネコ」から登場している。今回、紹介するのは、ウミネコの3Wayバッグ「UM-FB-02シリーズ」について。初めて見る方や少し気になっていた方の参考になれば幸いだ。

そこで、レポ部では・・・
【多機能すぎる!】ウミネコのエギングバッグに注目!バッグ内の収納スペースと機能!
をレポートしたいと思う。

ウミネコとは?

ウミネコ商事合同会社が運営するオリジナルアウトドア&スポーツブランド。ウミネコの製品の多くはコストパフォマンスが高く設定されている。初心者の方でもとっつきやすい価格で製品を提供する良心的なアウトドアブランドだ。

ウミネコのエギングバッグの凄さ!

ウミネコから登場する「UM-FB-02シリーズ」は広口開口仕様のエギングバッグ。釣りメーカー各社にも引けを取らない収納性の高さに加え、マジックテープやループが多く搭載されているので拡張面にも優れている。もちろん、エギングとしての使用だけでなく、アジングやメバリング等のライトゲームを始め、数多くのアウドドアで活用できる。

ほぼ全体にループが設定

このエギングバッグには全体にループが配置されている。サイドポケット両側面にフロントポケット全面、ウェストベルトの収納スペースの後面。全体にループが配置されているのでユーザーの思ったようにループを活用することができる。例えば、フィッシュプライヤーやロッドホルダー、ライトゲームでお馴染みのクリップ式のハサミ等、様々なアイテムをループに引っ掛けることで任意の位置に配置することが可能だ。

マジックテープ

マジックテープはループ(フワフワする方)とフック(チクチクする方)の双方によって固定される。前項目のループとは別物。このエギングバッグにはマジックテープのループ側のみが設定されている。つまり、フック片面をケース等の道具に貼り付けるだけでマジックテープの原理を活用することができるようになる。

マジックテープを活用することでケースをバッグ外に固定。ファスナーを開けずともお気に入りのケースの中からルアーやワームの出し入れができるようになる。この機能がとっても便利。ウェストバッグとして使用するならば是非共に活用してみたい機能だ。100円均一ショップでマジックテープは置かれている。

3Wayバッグとして利用可能!

今製品はウェストバッグとショルダーバッグ、手提げバッグと幅広い持ち運び方で利用できる。ウェストバッグのベルトは本体と一体化され、ウェストバッグとして使用しないときには本体後部の収納スペースにウェストバッグのベルトを収納することが可能。

ショルダーバッグとして活用する際にはサイドのD管にカラビナを通して設定。ウェストバッグとして利用する際にはD管は未使用の状態となる。そこに新しいピンオンリールやカラビナを配置すればバッグをより便利に使うことができる。

手提げバッグとして利用する場合

手提げバッグとして利用する際にはウェストベルトを本体に収納する。ショルダーベルトも外しておくと見栄えが良くなる。スッキリと内部にウェストベルトを収納できるので本体がスマートとなる。ウェストベルトを収納した場合は裏面のループも使用可能に。両側面・前面・後面とほとんどの箇所にループが配置されていることになる。

ウミネコのエギングバッグの秘めた可能性!

ウミネコのエギングバッグは拡張性に優れた珍しいエギングバッグ。マジックテープやループを配置することでユーザーの思った通りにカスタマイズすることができる。このエギングバッグの可能性を引き出すのはあなた。ちょっと変わったライトゲーム用のバッグが欲しいと感じる方はウミネコのエギングバッグの使用を検討してみてはいかがだろうか。

スポンサードリンク