アブガルシアの「ベースダッフルバッグ」に注目!椅子付きのバックパック!

アブガルシアの「ベースダッフルバッグ」に注目!椅子付きのバックパック!

釣行にリュックサックを利用している方も多くいるはずだ。アブガルシアから新しく登場するのはダッフル型のバックパック。なんと、このバックパックには折り畳み椅子が付属されている。バックパックと折り畳み椅子は一体化して持ち運ぶことが可能だ。

釣りをしていると必ず訪れる釣れない時間。そんなときには椅子に座って休憩するのも悪くない。椅子とバックパックが一緒になったベースダッフルバッグ。様々な釣法での活躍を見込むことができそうだ。

そこで、レポ部では・・・
アブガルシアの「ベースダッフルバッグ」に注目!椅子付きのバックパック!
をレポートしたいと思う。

ベースダッフルバッグ

アブガルシアから登場するベースダッフルバッグは折り畳み椅子とダッフル型のバックパックが合わさった一風変わったバックパック。椅子付きのリュックサックやバックパックは登場していたものの、釣りメーカーから登場するというのは珍しい。

リュックサックやバックパックはワンショルダーバッグやウェストバッグと比べると収納力がズバ抜けて高い。電車や徒歩、自転車での釣行には収納力スペースの多いリュックサックやバックパックが有利だ。

折り畳み椅子が付いたベースダッフルバッグは一体化して持ち運ぶことが可能。反対に双方を分離することもできる。

釣りメーカーから登場するとだけあって釣りに便利な機能が幾つか設けられている。素材は水に強いターポリン素材。そして、内部にはメッシュのファスナーポケットや同社の製品となるEVAタックルボックスのMサイズとリールケースのMサイズがすっぽり横に入る設計。

椅子付きのバックパックは何かと便利。徒歩や電車での釣行が主な活動的なアングラーであればちょっとした休憩に折り畳み椅子を活用したり、餌釣りを主体とするアングラーであれば折り畳み椅子に腰掛けつつ、当たりをじっくりと待つことができる。

バックパックの側面にはセミハードタイプのロッドケースを装着して持ち運ぶことが可能。かなり機能的に作られているようで、より快適に釣りを行うことができるようになるはずだ。登場日は2018年06月を予定している。

スペック

タイプ サイズ(cm) カラー
バックパック W.44 x H.26 x D.29 オリーブ・ブラック

登場予定日

2018年06月(予定)

ベースダッフルバッグの良い所は?

座って釣りができる。これ以上に素晴らしいことはあるだろうか。多くのアングラーが明日になると仕事で出勤。釣りの疲労を仕事へ繰り越すと仕事がはかどらない。疲労を溜めないためにも座ってのんびりと釣りを行うのも一興。

疲れた時は椅子で休憩!

釣りに欠かせない要素は体力と集中力。疲れたときには休憩することで体力と集中力を補うことができる。アブガルシアの「ベースダッフルバッグ」はバックパックの収納力と椅子を兼ねたグッズ。様々な釣法で便利に扱うことができそうだ。