釣りにおすすめ!椅子付きのリュックサックを厳選!

釣りにおすすめ!椅子付きのリュックサックを厳選!

釣りは腰や足に負担が掛かります。疲れたときにはクーラーボックスや港に所々設置されたビットに腰を掛けて休憩した経験はないでしょうか。基本、ルアーゲームでは立ちっぱなしの釣行。つまり、常に腰へと負担を掛けていることになります。

疲れたときには休憩を。近くにビットがない釣場や荷物になるのが嫌でクーラーボックスを持ってきていない方は地面に座るしか方法はありません。

そんなときは椅子付きのリュックサックの出番です。椅子付きのリュックサックは椅子とリュックサックが一緒になったもの。つまり、リュックサック本来の収納スペースを活かすことができ、随時椅子として使用できる便利さを兼ね揃えています。

今回、紹介するのは、釣りにおすすめする椅子付きのリュックサックの数々。ユニークなリュックサックが多く登場しています。その幾つかの椅子付きのリュックサックを紹介することにしましょう。

そこで、レポ部では・・・
釣りにおすすめ!椅子付きのリュックサックを厳選!
をレポートしたいと思う。

立ちっぱなしは辛い!運動不足の祟りか!

立ちっぱなしの釣りは腰や足に負担が掛かります。ジーッと動かずに当たりを待っているときに体を急に動かして体から悲鳴が聞こえたことはないですか?それは筋肉が硬直している証拠。運動不足の状態で急に無理な運動をしてしまうと体全体が悲鳴を上げてしまいます。そんなときには椅子付きのリュックサックで休憩をしましょう。

椅子付きのリュックサックとは?

当然、リュックサックは持って移動することになるので椅子付きのリュックサックがあれば随時休憩することができます。収納と椅子の両方を兼ねた椅子付きのリュックサックは本当に便利!ただ、リュックサック毎に耐荷重の数値は異なります。安全に使用するならば自分の体重を満たしたリュックサックを選択することが大切です。

フォールディングチェアー

リュックサックの背面クッションが椅子の上のクッションとしてそのまま利用できます。リュックサックから椅子を下したその姿はまさに本格椅子。折り畳むと椅子が背面の窪みに収まるようになっています。椅子とは感じさせないその質感の高い作りは様々なアウトドアで活用できることでしょう。(耐荷重:100キロ)

アウトドアチェア 折り畳み椅子

広い収納をご希望の方はコレ。ほぼ全面が一つの収納スペースとなっています。ファスナーを開けると保温ポケットのメインスペース。前面にはフロントポケットとペットボトルホルダーが付いています。生地は破れにくいオックスフォード生地。耐久面、保冷面に優れ、耐荷重も150キロと重たい重さまで耐えられます。(耐荷重:150キロ)

ISPACK イスパックHQ

軽くて錆びないアルミフレームが採用された椅子付きのリュックサックです。座面の裏部にポケットが付いており、その中にタオルを入れるとクッション性がある椅子に変化します。正面にペットボトルホルダーが付いているので飲み物をスムーズに取り出すことができます。(耐荷重:100キロ)

2in1 折りたたみ 椅子

椅子付きのリュックサックの多くは椅子の中にリュックという構造をしています。この椅子付きのリュックサックは椅子の外側にリュックサックが配置されています。つまり、顔を股下に覗き込まなくてもリュックの中身を出し入れすることができるのでスムーズに出し入れを行うことができます。(耐荷重:80キロ)

イスパックWPネオキャンバス

本体は丈夫で軽量なTPUコーティングナイロンが採用されています。座ったときにはリュックサックが斜めになる設計でファスナーを上部に向けておけば中の荷物の出し入れをスムーズに行うことができます。止水ファスナーが使用されているので水場でも安心。ちなみに本体と椅子はジッパーとマジックテープで分離できます。(耐荷重:100キロ)

椅子付きのリュックサックで休憩しよう!

釣り場には座る場所がありません。そんなときにちょっとした休憩場所があれば便利ですよね。椅子付きのリュックサックがあれば休憩場所に困ることはありません。完全に腰が疲労する前にちょっと椅子に座って休憩してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク