陸っぱりに便利な機能が沢山!エバーグリーンの「バンクスタイルヒップバッグ」に注目!

気象庁による区分では春季の始まりは03月01日から。まだ、若干の寒さが残るものの、オフシーズンとなる冬季が終了し、春季に突入することに。春といえば多くの陸っぱりの釣法がシーズンインとなる季節。その時期に合わせたかのように登場するのがコチラの製品だ。

  • バンクスタイルヒップバッグ

エバーグリーンから登場予定の「バンクスタイルヒップバッグ」は陸っぱりアングラーに向けた多機能ヒップバッグ。バスフィッシングプロ。そして、B-TRUE(ビートゥルー)のメインアドバイザーとして活躍する “関和学氏” のこだわりが詰め込まれた陸っぱり専用のヒップバッグとなっている。

そこで、レポ部では・・・
陸っぱりに便利な機能が沢山!エバーグリーンの「バンクスタイルヒップバッグ」に注目!
をレポートしたいと思う。

バンクスタイルヒップバッグ

両手が空いた状態で釣りが行える魅力。これがヒップバッグの最大の強みでもある訳だがエバーグリーンから新しく登場する「バンクスタイルヒップバッグ」は、その魅力と合わせて、超機能的に使うことができる陸っぱり専用のヒップバッグだ。

プライヤーホルダーや500(ml)のペットボトルが入るロングポケット、シャフトホルダーやネットポストなどの陸っぱりのバサーに便利となる機能がふんだんに搭載されている。プラグやワイヤーベイト、ジグなどのハードルアーが収まる大容量メインポケット。その内部にはメッシュ構造のエアダクトが搭載されていて湿気を逃がすことができる設計。

公式サイトのルアーチェンジポケットの内容によると、

よりスピーディーにルアーチェンジを行うために、頻繁に使うルアーを一時的に入れておくためのルアーチェンジポケット。フックがバッグ本体に刺さりにくいよう、内側はウレタントレーを備える構造。

バンクスタイルヒップバッグ | EVERGREEN

このように記載されている。著者が魅力に感じたのは、このバンクスタイルヒップバッグの機能の一つ「ルアーチェンジポケット」だ。この「バンクスタイルヒップバッグ」にはルアーの出し入れをスムーズに行える機能。お気に入りのルアーをルアーチェンジポケットへと入れておくだけで簡単に、且つ、手返し良く別のルアーに変更することが可能となる。

度々、タックルボックスからルアーを出し入れする今の現状を打破した設計。外側に配置された「ルアーチェンジポケット」はルアーチェンジによるストレスを軽減してくれる。バスフィッシングプロとして活躍する “関和学氏” のこだわりが詰め込まれた陸っぱり専用の今製品。多機能、且つ、高収納のヒップバッグをお探しの方は要チェックしておきたい。

スペック / 特長

タイプ サイズ(cm) 環境
ヒップバッグ W38 × H22 × D20 陸っぱり

登場予定日

2018年03月~(予定)

バンクスタイルヒップバッグの解説動画

おさらば!度々の煩わしいルアー交換!

フロント(前面)に設置されたプライヤーホルダーとお気に入りのルアーの出し入れを軽快にするルアーチェンジポケット。陸っぱりを専門に取り扱ったB-TRUE(ビートゥルー)の製品だけあり、多機能という面で非常に使い勝手が良さそうだ。これらの機能を上手く使いこなすことができればスムーズ、且つ、スピーディーな取り返しが可能となるだろう。

 ココを覚えておくべし!
  • バンクスタイルヒップバッグ(陸っぱり専用)
  • 両手が空いた状態で釣行が可能(ヒップバックの特性)
  • お気に入りのルアーを簡単に交換(ルアーチェンジポケット)
  • バイトチャンスを逃さないための機能が充実(多機能&高収納)
  • 陸っぱりのグッズ&ウェアブランドから登場(B-TRUE)

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、2018年03月に登場予定のエバーグリーンの製品だ。

  • バンクスタイルヒップバッグ

カラーバリエーションはカモフラージュとブラックが登場。カモフラージュはバスフィッシングにおける定番色。ブラックはシンプル、且つ、クールに魅せる飽きない配色だといえる。陸っぱりにおける便利な機能が沢山に搭載された今製品。陸っぱりがメインとなるバサーにとっては欠かせない存在となるだろう。