レインズから「根魚フラット」が登場!ブルフラットのソルトウォーターモデル!

レインズから「根魚フラット」が登場!ブルフラットのソルトウォーターモデル?!

淡水といえばデプス。海水や淡水と幅広く製品展開を広げるレインズ。両者がコラボした新しいワームが2018年の冬の季節に登場する。

  • 根魚フラット

名前の通りにフラット(平ら)に設計された今製品。主に根魚をターゲットとし、ジグヘッドはもちろん、テキサスリグなどの幅広いリグへと対応してくれる。フォルムはデプスから製品化されている「ブルフラット」にそっくり。明記にはされていないが著者が推測するにブルフラットをソルトウォーター化したモデルが「根魚フラット」なのではないかと考える。

そこで、レポ部では・・・
レインズから「根魚フラット」が登場!ブルフラットのソルトウォーターモデル!
をレポートしたいと思う。

根魚フラット

釣りメーカーであるデプスとレインズの二社が共同開発を行った根魚フラット。第七弾目のコラボアイテムということでこの二社の付き合いも長いことが伺える。今回、登場したのはデプスの既存の製品「ブルフラット」にそっくりなソルトウォーター用ワームだ。

フォルムやパーツの位置も大体は同じか。現物を見たことがないので定かではないが両社のワームの画像を見る限りでは非常に似た設計であることは確かだ。

ただ、本体サイズがコンパクト化されているようでブルフラットの最小サイズが3(inch)。そして、根魚フラットの本体サイズは50(mm)。双方を比較すると、本体サイズの差として約2(cm)程「根魚フラット」は小さく設計されている。

公式サイトによると、

あの大人気の激釣れワームがソルトワームとして新登場!その名も”根魚フラット”!!僅かな水流もつかむ蛇腹状テールとビリビリとした微波動を起こすアームで、あらゆるフィッシュイーターを魅了!

根魚フラット | reins

このように記載されている。根魚フラットもブルフラットと同じアピール要素が含まれている。水流も掴む蛇腹状テールや微振動を起こす計六つのアームパーツ。そして、テキサスリグやジグヘッド、ダウンショットリグなどの幅広いリグへの対応能力。

ブルーギルフォルムが忠実に再現されたブルフラット。そのフォルムを小型化してソルトウォーター化したモデルが「根魚フラット」ということなのだろうか。ソルトウォーター用の根魚フラットは、本体サイズが小さくなっているのでフィッシュイーターの口に収まりやすいというメリットも持っているはずだ。

スペック / 特長

タイプ サイズ(mm) 本数
ワーム 50 8

登場予定日

2018年 [冬](入荷予定)

主なターゲットは?

  • ロックフィッシュ
  • etc

あの人気ワームのソルトウォーターモデル!

カラーバリエーションは全08種類。全部の配色にラメが入れられている。フラッシングと似たような役割を担うラメは変幻自在のインパクト色。目の前の餌に貪欲に反応する根魚には非常に有効だ。海底を這うようなイメージで根魚達を誘ってみよう。

 ココを覚えておくべし!
  • ソルトワームとして登場(ブルフラットと似たフォルム)
  • ビリビリとした微波動を生む(アーム部位)
  • 僅かな水流を掴む(蛇腹状テール)
  • フラットボディ(平ら)
  • 幅広いリグに対応(ジグヘッド・DS・テキサスリグなど)

まとめ

今回、紹介したのは、2018年の冬に登場する「デプス」と「レインズ」が共同開発を行った製品だ。

  • 根魚フラット

今年の01月も終盤。遂に極寒の季節に突入した。多くの釣法がオフシーズンに突入している中、根魚ゲーム(ロックフィッシュ)はまだまだシーズン途中。是非、寒さしのぎに海草や岩場へと隠れる根魚や海底付近に潜む根魚達を今製品を用いて釣り上げてみてはいかがだろうか。