ナダーの「ビーグル」を紹介!メバルプラッキング初心者に勧めたいビギナーズプラグ!

ルアーゲームでの冬季の醍醐味といえばメバルプラッキング。メバルは冬に出産を終える訳だが産卵を終えると体力を回復するために餌を沢山捕食する。この季節が春となる。大まかに冬~春の期間楽しむことができるメバルプラッキング。「メバル用のプラグが多く登場していてどれを選択すればよいのかが分からない」このように感じた方もいるはずだ。

  • BEAGLE(ビーグル)

そんなときにはメガバスのソルトウォーターブランド「ナダー」から登場している今製品。メバルプラッキングは今が旬。今回、紹介する「ビーグル」の二つのタイプを使いこなしてメバルプラッキングを有利に進めてみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
ナダーの「ビーグル」を紹介!メバルプラッキング初心者に勧めたいビギナーズプラグ!
をレポートしたいと思う。

BEAGLE(ビーグル)

メガバスのソルトウォーターブランド「ナダー」から登場している今製品。主にメバルをターゲットとしたルアーゲームと相性が良いプラグだ。ターゲットはメバルのみに絞られる訳ではなく、メッキ・カマス・セイゴといったソルトゲームでお馴染みの魚達も視野に入る。すなわち、万能的に誘えるプラグといっていいはずだ。

BEAGLE(ビーグル)の特長はファットなボディ。すなわち、他のプラグと比べると膨らみを持たせて設計されている。ターゲットから見ると太っているように見える訳だがこのボディがターゲットへと存在感を与えて食いつかせるという設計。もちろん、太めのボディとなっているだけに飛距離面でも十分な性能を持っている。

ライトソルトミノー・ビーグルは F(フローティング)と SS(スローシンキング)の2タイプ。メインターゲットとなる夜間のメバルゲームを想定し、スロースピードにおける安定したスイムアクションと泳ぎだしのレスポンスを重視しています。

BEAGLE | nadar

BEAGLE(ビーグル)は二つのタイプが存在。水面に浮いて表層を攻めることができるフローティングタイプ。そして、徐々に深くへと沈下していくスローシンキングタイプの二種類だ。両者の使い分けることができればそれなりの釣果が期待できる訳だが使いやすい方はスローシンキングタイプ。アタックするレンジがある程度操作できるので初心者にも勧めたいタイプだ。

BEAGLE(ビーグル)を実際に使用してみて「存在感が足りない!」と感じた方や「飛距離をもう少し出したい!」と思われた方には同社の製品 “ファット・ビーグル” をお勧めしたい。ファットビーグルはビーグルを更に太らせたプラグ。ボディ自体の存在感だけでなく、本体のウェイト数も上がっているので、より遠くへと飛ばすことができるはずだ。

スペック / 特長

タイプ 重さ(g)
フローティング 2.1
スローシンキング 2.2

主なターゲットは?

  • メバル
  • メッキ
  • カマス
  • セイゴ
  • etc

存在感を出したい方はコチラ!

2017年11月10日に、釣りメーカー「メガバス」から、メバル用に開発された新しいプラグが登場した。 FAT BEAGLE(ファット...

アクション動画【BEAGLE】

初心者に薦めたいビギナー用プラグ!

存在感を出したい方にはファットビーグル。ファットビーグルにはティンセルが標準装備されているのでスタンダードの「ビーグル」よりもアピール力が高いとプラグ。二つのプラグの使い分けで近辺から遠方を隅々まで探索することができそうだ。

 ココを覚えておくべし!
  • 二種類のプラグタイプが存在(SSタイプ&Fタイプ)
    • スローシンキング(広いレンジの探索に!)
    • フローティング(水面付近の探索に!)
  • 夜間のメバルゲームに最適!
  • ファット感を出したボディ(飛距離&存在感)
  • メッキ・カマス・セイゴ(幅広いターゲットに有効)
  • 更に存在感を求める方&飛距離が欲しい方へ(ファットビーグル)

まとめ

今回、紹介したのは、メガバスのソルトウォーターブランド「nadar」から登場しているメバルゲーム用のプラグだ。

  • BEAGLE(ビーグル)

ナダーから登場しているメバルゲーム用のプラグはビーグルを合わせて三つ。これから更に増える可能性もあるのでメバルゲームにハマってしまった方はソルトウォーターブランド「ナダー」の公式ページは頻繁に確認しておきたい。メバルゲームに関する情報や動画なども見れるようなので役に立つ情報も仕入れることができるはずだ。是非、ナダーのビーグルを使用してメバルゲームを有利に運んでみてはいかがだろうか。