本格的な釣りの玩具「爆釣バーロッド」が登場!バーコードを読み取り魚達を釣り上げろ!

任天堂といえば各国で人気の3DS。そのゲーム機に装着する新たなガジェットとして2018年03月17日に登場するのが爆釣バーロッドだ。この爆釣バーロッドは無料でダウンロードすることができる3DSのゲーム「爆釣バーハンター」を体験型ゲームにしてくれるハードウェア。

  • 爆釣バーロッド

振る・回す・追いかけるといった数々の釣りの要素が盛り込まれたシステム。ガジェットによるリール操作とジャイロ機能が一体化した体験型のフィッシングゲームとなっている。AR(仮想空間)での迫力あるバトル。商品のバーコードを読み取ることでの魚達と出会いなど、ゲーム性に関してもかなりのやりこみ要素があるゲームとして仕上がっているようだ。

そこで、レポ部では・・・
本格的な釣りの玩具「爆釣バーハンター」が登場!バーコードを読み取り魚達を釣り上げろ!
をレポートしたいと思う。

爆釣バーハンターとは?

爆釣バーハンターはバンダイが生み出したゲームソフト。爆釣バーロッドはそのゲームソフトをリアルに近い形で体験できるハードウェアだ。本体(3DS)に爆釣バーロッドを設置してそのコントローラーを通してゲームソフトとなる爆釣バーハンターをプレイすることになる。

爆釣バーロッドを買えば無料ダウンロードゲームとなるバーハンターが付いてくる。実質、任天堂のゲーム機となる3DSと爆釣バーロッドを揃えるだけで遊ぶことができる。(ソフトはダウンロード)

爆釣バーロッドと一緒に付いてくる物は以下の通りだ。

  • 爆釣バーロッド本体一式
  • 取扱説明書
  • 爆釣シカケメモリー ナイスイケース
  • 無料DLゲーム「爆釣バーハンター」

それぞれのハードとソフトを組み合わせることでリアルに近い釣りゲームを楽しむことができる爆釣バーハンター。そのリアルさを再現するのはバーロッドに付いたリールハンドルや振る、追いかけるといったソフト自体のシステム。

爆釣バーハンターは、爆釣バーロッドで商品に記されたバーコードをスキャン。そのバーコードをスキャンするとバーソウルといったモンスターが出現。そのモンスターをハードウェアーを使用して釣り上げるという物。

このゲームの面白みとしては、AR(エー・アール)技術が用いられていること。この機能は現実の風景に情報を重ね合わせて表示する技術。すなわち、画面上にリアルの映像が流れ込み、その映像の中にいるモンスターを追いかけて釣り上げるというシステム。

釣り上げた魚は必殺技が存在し、その釣り上げた魚の必殺技を次のバトルで活用することで有利に新しいバトルを進めることができる。任天堂のゲーム機(3DS)から登場した今製品。釣り好きのお子様や誕生日プレゼントに検討してみてはいかがだろうか。

バーコードを読み取って怪魚達を釣り上げろ!

登場予定日

2018年03月17日(土)

AR(拡張現実)の世界にどっぷりハマり込む!?

リアルで釣っているかのようなイメージを与えるAR(拡張現実)が採用された爆釣バーハンター。そして、その仮想現実で釣っているかのようなイメージを体感できる爆釣バーロッドにて本格的に釣っている感を楽しむことができる。家庭用コンパクトゲーム機のソフトとして登場しているだけあって暇つぶしとしても楽しむことができそうだ。

尚、ニンテンドー(3DS)・ニンテンドー(3DS LL)・New ニンテンドー(3DS)・New ニンテンドー(3DS LL)とタイプ毎に爆釣バーロッドは製品化されている。お持ちの機種を確認した上で製品を間違えないように選択して欲しい。
 ココを覚えておくべし!
  • ARフィッシングホビー(爆釣バーロッド)
  • 家庭用ゲーム機で釣りを体験できる(爆釣バーロッド)
  • 仮想空間でモンスターとフィッシングバトル!(釣っている感を楽しめる)
  • リールハンドルやモンスターの動向に注意をして釣り上げろ!(体験型)
  • バーコードをスキャンしてモンスターと対峙(商品のバーコードでOK!)

まとめ

今回、紹介したのは、2018年03月17日に登場予定のバンダイの製品だ。

  • 爆釣バーロッド

ARフィッシングホビーとして登場した今製品。商品レシートを読み込むことでモンスターが出現。そのモンスターを釣り上げるといった一連のシステムも実に面白く感じる。発売予定日は2018年03月17日。是非、任天堂3DSをお持ちの方は体験型の釣りゲームでAR(仮想空間)でのフィッシングを楽しんでみてはいかがだろうか。

スポンサードリンク