アピール力が足りない?スミスの「ガンシップ 45SS ネオン」は輝きが増したメバルプラグ!

プラグを用いてメバルを釣り上げる釣法「メバルプラッキング」。その釣法においてメバルに対するアピール力が足りないと感じた方にオススメするのが2018年01月にスミスから登場する「ガンシップ 45SS ネオン」だ。

  • ガンシップ 45SS ネオン

同社の製品「ガンシップ 36SS」のサイズアップモデルとなる今製品。元々、透過性とネオンプレートの輝き効果を重視した設計であるために高いアピール力を誇り、サイズアップすることでメバルに対して多大な存在感を与える。まさに、アピール力を求める方には打って付けの製品となっている。

そこで、レポ部では・・・
アピール力が足りない?スミスの「ガンシップ 45SS ネオン」は輝きが増したメバルプラグ!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

ガンシップ 45SS ネオン

釣りメーカー「スミス」から新しく登場したのは “ガンシップ 36SS ネオン” のサイズアップモデルとなる “ガンシップ 45SS ネオン” だ。ガンシップシリーズはネオンプレートが内蔵されたミノープラグ。スローシンキングモデルとなる “SS” は徐々に沈下する性質上、一定のレンジに限定されず、多くのレンジを誘うことができる。

ガンシップシリーズにおいては二つのタイプが存在している。スローシンキングとフローティングに分かれている訳だが広いレンジを誘えるとだけあってスローシンキングの方が一般的にビギナーからの人気が高いように思える。

そんな人気モデルのスローシンキングモデルに新しいサイズが追加される。36(mm)となるガンシップを9(mm)大きくした “ガンシップ 36SS ネオン” は存在感を大きくしたスローシンキングモデル。存在感を示すことでより大きなアピール力を発揮することができる。無論、ウェイト数も上昇しているので幅広いエリアのメバルへと存在を示すことができるはずだ。

公式サイトによると、

光の当たり具合・角度によって艶かしい反射光を醸し出すのが特徴です。 通常の透過系カラーでは今一つ、もう少しアピール力が欲しいと感じられたらガンシップネオンの出番です。

ガンシップ 45SS ネオン | SMITH

このように記載されている。スミスのガンシップネオンには本体の透過度に加え、ネオンプレートが内蔵されているために優秀なアピール力を持ち合わせている。日光や月の光の当たり具合による反射効果でメバルへと存在を示してくれる。

サイズアップモデルとなる45(mm)のガンシップネオン。本体サイズと重量が増すことでより多くのメバルを誘うことができる集魚力に優れたミノープラグとなっているようだ。

スペック / 特長

タイプ サイズ(mm) 重さ(g)
スローシンキング 45 4.3

登場予定日

2018年01月~(発売予定)

ガンシップネオンシリーズで輝きの力をプラス!

ガンシップネオンは同社の製品「ガンシップシリーズ」にネオンプレートを採用したモデル。クリアカラーによる透過力とネオンプレートの輝きでメバルを誘い出すアピール力に長けたミノープラグだ。基本的にはスローリトリーブを駆使するだけで誘うことができるので初心者の方でも安心して使用することができる。

メバル釣りでクリアカラーが多く使われる理由

メバリングやメバルプラッキングではクリア系のカラーが多く採用されている。メバルのベイトとなる餌はアミ類や稚魚など。これらのベイトは半透明の物が多いことから透き通ったクリアカラーは万能なカラーリングとして重宝されている。

まとめ

今回、紹介したのは、2018年01月に登場するスミスの製品だ。

  • ガンシップ 45SS ネオン

同社の製品「ガンシップ 36SS ネオン」のサイズアップモデルとなる今製品。本体サイズによるボディの存在感と上昇したウェイト数による遠投力が向上したスローシンキングモデルだ。より遠くのメバルを存在感を持って誘うために本製品は必要であると感じる。是非、サイズアップモデルとなる今製品を用いて遠方のメバルを誘い上げてみてはいかがだろうか。