エコギアの熟成アクアシリーズに「ロッククロー」が追加!喰わせとアピールを両立した万能モデル!

熟成という手法によって新たな集魚力を得た熟成アクアシリーズ。その熟成アクアシリーズに万能として名高いロッククローが新たに追加される。

  • ロッククロー 2.5″(エコギア熟成アクア)

熟成アクアのおかげで更なる集魚効果を得たロッククロー。それだけではない。従来のロッククローのデザインが見直され、実釣性能はそのままで新たなデザインとなって熟成アクアシリーズへと投入されることに。幅広いリグに対応するのも今製品の魅力。集魚効果が向上したロッククローでロックフィッシュ達を有効的に誘い上げてみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
エコギアの熟成アクアシリーズに「ロッククロー」が追加!喰わせとアピールを両立した万能モデル!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

ロッククロー

エコギアのロッククローと言えばロックゲーマーならば知らない人は少ないはずだ。しっかりとしたロッククローの重さが軸となることで様々なリグで汎用面が利く今製品。リグの種類を選び、シンカーの重さを調節すればアングラーの望む操作性を実現することが可能。

今回、紹介するのは、熟成アクアシリーズとして登場したロッククロー。従来のロッククローとはボディデザインも異なっており、尻尾がカーリーテール状のデザインだったのに対し、熟成アクアシリーズから登場したロッククローは直線状のデザインへと変更されている。

公式サイトによると、

従来のロッククローシリーズが持つ高い実釣性能は継承しつつ、エコギア熟成アクアマテリアルの特性にあわせたフォルムにリデザイン。コンパクトな全体シルエットのなかに、ボリューム感豊かなパーツを持たせることで“喰わせ”と“アピール”のバランスを高次元に両立。

ロッククロー 2.5″ | ECOGEAR

このように記載されている。限りなく餌に近づけたエコギアの技術「熟成アクア」が持つ高い集魚性能と摂取性能。そのマテリアルボディの特性に合わせたフォルムのデザインへとロッククローは変更されている。無論、ロッククローが持つ実釣性能はそのまま。ロッククローを熟成アクア向けにコーディネートしたと考えると分かりやすいはずだ。

ロックフィッシュゲームのターゲットを有効的に狙えるロッククロー。ただし、熟成アクアの集魚効果がプラスされているところを考慮するとロックフィッシュ以外の魚達にも効果的かもしれない。ロックフィッシュという概念から外れて甲殻類を餌とする魚達全般をターゲットとして捉えると面白く使うことができそうだ。

スペック / 特徴

タイプ サイズ(mm) 本数
ワーム 62 7

登場予定日

2018年01月下旬

チェックしておきたいポイント!

主にロックフィッシュゲームで活動している方に「知らない人はいない!」とも謳われるほどに有名で人気の高いロッククロー。熟成アクアマテリアルに合わせたボディデザインを施すとったエコギアの拘りようには感服の至り。カニ・エビ・ヤドカリなどの甲殻類に似せた動きで様々な魚達を釣り上げてみよう。

ココを覚えておくべし!
  • 熟成アクアマテリアルの特性に合わせた(デザイン)
  • 脅威の集魚効果(熟成アクアシリーズ)
  • 喰わせとアピールのバランスを両立(ロッククロー 2.5″)
    • ボリューム感がある(パーツ)
    • コンパクトシルエット(全体)
  • 様々なリグに適応(汎用面が抜群)

まとめ

今回、紹介したのは、2018年01月下旬に登場予定のエコギアの製品だ。

  • ロッククロー 2.5″(エコギア熟成アクア)

2017年に登場した熟成アクアシリーズも今や計9種類と多くのタイプが登場している。まだ間もないのに高い人気を誇る熟成アクアシリーズ。普段のワームで釣果が得られない際には高い集魚効果を持った熟成アクアシリーズを使用して釣り上げてみてはいかがだろうか。