【冬にぴったり!】顔と耳を保護する「マスクウォーマー」がマグバイトから登場!

冬の季節も中盤にさしかかり、そろそろ本格的な真冬の時期に突入しようとしている。そんな極寒の季節が始まろうとしているシーズン前に登場するのがマグバイトのマスクウォーマー。

  • マスクウォーマー

ネックウォーマーは首元を保護するのに対し、今回、登場するマスクウォーマーは顔と耳、そして首元を保護することが可能。顔から首を全体的に保護してくれる今製品。防寒や防風対策として釣行を始めとした様々なアウトドアで活用することができそうだ。

そこで、レポ部では・・・
【冬にぴったり!】顔と耳を保護する「マスクウォーマー」がマグバイトから登場!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

マスクウォーマー

冬季といえば防寒対策。今回、紹介するのは、釣りメーカーから登場するマスクウォーマーのお話。マスクウォーマーといえば冬期における釣行の防寒対策に欠かせない存在。これから本格化してくる冬の寒さに対応するならばこのような防寒グッズは必ず着用しておきたい。

釣りに関連するグッズを多く産出してきた「マグバイト」から登場するのは顔と耳を覆うことができるマスクウォーマー。極寒の対策としてはもちろん、風を通しにくい素材が採用されているので風除けとしても活用することができる。

公式サイトによると、

調節を絞ることで顔まわりにフィットさせることが可能。内側には耳を引っ掛けるズレ防止ポケットを設置

マスクウォーマー | MAGBITE

このように記載されている。ネックウォーマーやマスクウォーマーは肌との間に隙間ができてしまうと風を通してしまうので保温するためにも隙間をできるだけ作らない方が良い。今製品には耳を掛けるポケットが左右の内側に設置されている。マスクウォーマーと耳のズレを防止することができるだけでなく、風を通す隙間を作らないという面でも性能を発揮するはずだ。

スタイリッシュな形状にも魅力を感じる。マスクウォーマーは黒をベースとしたシンプルなデザインが多く登場する中、マグバイトのマスクウォーマーに関しては非常にお洒落。表現は様々だが、どこか怪獣を想像させるような一風変わったデザインが魅力的だ。

山々しいとでも言おうか。フェイス(顔)の形に沿ったデザインをしているのでマスクウォーマーを着用して、鼻、耳、全体の調節と顔のパーツに合わせて素早くフィットさせることができそうだ。マグバイトのマスクウォーマーは極寒の釣行には欠かせない存在となるだろう。

スペック / 特長

タイプ メリット
マスクウォーマー 顔・耳の保護、防寒対策

登場予定日

2017年12月16日(受注開始)

マスクウォーマーのココをチェック!

カラーバリエーションは「カモ / ブラック」と「ネイティブ / ブラウン」の二つ。中でも、後者のデザインはマスクウォーマーが顔にフィットする分、そのデザインが口のように見えてならない。このデザインが意図した物なのかは分からないが非常にお洒落に着こなすことができるはずだ。

 ココを覚えておくべし!
  • 顔と耳を保護できる(防寒対策&風除け)
  • 顔に合うように調整可能(本体後部:調節道具)
  • 内側にポケットを設置(耳を固定する&ズレ防止)
  • 風を通しにくい素材を採用(風の強いとき&冷たい風を遮る)

まとめ

今回、紹介するのは、2017年12月16日に登場したマグバイトの製品だ。

  • マスクウォーマー

冬期に釣りを行うのであれば防寒対策は必ず必要。ダウンジャケットや保温性のあるインナーシャツを着用していたとしても冷たい風は顔や首元の隙間から進入してくる。是非、暖かさだけでなく、フィット感も考慮されたマグバイトのマスクウォーマーを着用して極寒の季節を乗り切ってみてはいかがだろうか。