ドレスから「リールスタンド オリジン」が登場!リールやラインの傷の防止に!

ちょっと休憩するか!と感じたときに素のままでリールを地面に置いてしまう方々。それは大切なリールを傷つけてしまう行為であることにお気付きだろうか。そんなときに便利なアイテムがリールスタンドだ。

  • リールスタンド オリジン

釣りメーカー「ドレス」から今年の12月に登場するリールスタンド “オリジン” はリールスタンドとしての役割をこなすだけでなく、ナイトゲームでのリールの位置確認がしやすいようにケミホタルが装着できるようになっている。よりリールをスタイリッシュに。そして、リールを傷から保護するためにリールスタンド「オリジン」は必要となるはずだ。

そこで、レポ部では・・・
ドレスから「リールスタンド オリジン」が登場!リールやラインの傷の防止に!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

リールスタンド オリジン

2017年12月に登場するリールスタンド「オリジン」はリール本体に装着することで地面にロッドを置く際に傷付いてしまうリールを保護してくれるアイテム。ご存知の通り、釣場という場所はコンクリートやセメントで歩行場所が作られている。すなわち、地面にリールを置いてしまうとリール自体が傷付いてしまう可能性がある。

リール自体が傷付いてしまうことで釣りに影響してしまうこともある。軽ければドラグつまみやハンドル部などの浅い傷付き。運が悪ければラインの放出に関連したスプールなどへの深い傷付き。スプール部が傷付いてしまうと傷付いた箇所で放出したラインが引っ掛かってライントラブルの原因となることも稀ではない。

公式サイトによると、

リールスタンドオリジン先端のフックキーパーに針を引っ掛けることで安全にルアーを管理することができます。また、ラインストッパーも装備されており、フックの無いルアーや糸だけでの保持も可能としています。

REEL STAND ORIGIN | DRESS

このように記載されている。今製品はリールスタンドとしての役割を持つだけでなく、フックキーパーやラインストッパーとしての役割を持ち合わせている。そして、同社の製品 “ケミスタンド” のようにケミホタルを本体に装着することができ、ナイトゲームでのリールの位置確認がしやすいように設計されている。

リールスタンドの他にもアングラーの役に立つ数々の機能が備えられたリールスタンド「オリジン」。今製品の登場は2017年12月が予定されている。2017年12月08日に公式サイトを確認すると予約受付中の状態となっていた。リールスタンド「オリジン」が気になった方は公式サイトで取り付け可能リールの一覧を確認した上で予約することを推奨する。

スペック / 特長

タイプ サイズ(mm) 材質
リールスタンド 42 アルミ合金、ステンレス

登場日

2017年12月~(発売予定)

※:公式サイトで事前に予約受付中。

公式サイトへ!

製品ページへ!

チェックしておきたいポイント!

アングラーに役に立つ機能が揃いに揃うリールスタンド。無論、スタイリッシュに着飾ることを目的として装着するのも良い選択であると感じる。カラーリングはブラック・チタンシルバー・ゴールド・ワインレッド・レインボーの五色。中でも、レインボーは派手でもあって渋くもある不思議な一面を持つ配色。黒色と銀色の配色が多く登場するリール。人目を引きたい場合にはレインボーを採用するのも一つの手だろうか。

リールによってネジの形状が異なる。公式サイトの製品ページではリールスタンド「オリジン」が装着できるリールの対応機種リストが公開されている。お持ちのリールと対応機種リストを照らし合わせた上で今製品が取り付け可能であるかを判断して欲しい。

ココを覚えておくべし!
  • リールを保護する(地面に置くときにリールが傷付かない)
  • フックキーパーの役割を持つ(フックを引っ掛けることが可能)
  • ラインストッパーの役割を持つ(ラインでの保持が可能)
  • ケミホタルを装着可能(ナイトゲームでのリールの位置確認等)
  • スタイリッシュにリールを装飾(カッコいいリールへと変化)

まとめ

今回、紹介したのは、2017年12月に登場する釣りメーカー「ドレス」の製品だ。

  • リールスタンド オリジン

リールの保護やフックキーパーを始めとしたアングラーに役立つ機能が詰められた今製品。カラーバリエーションも豊富であるがゆえに釣りにカッコよさを取り入れたい方は是非共にお持ちのリールに取り入れておきたい。是非、リールスタンド「オリジン」でリールを装飾してリールを保護すると共にスタイリッシュさを追求してみてはいかがだろうか。