釣具を保管するなら「WGシリーズ」が便利!防水性や耐久性に優れた両面収納ケース!

プラスチック収納ボックスを主に開発する「明邦化学工業株式会社」から登場したツールケース「WPシリーズ」が注目を集めている。

今回、登場したツールケースは高い防水性と耐久性を備えているだけでなく、多くの小物を収納可能とした両面収納ケース。三つのタイプから分かれる全てのツールケースは上蓋が透明で目視での内容の確認も簡単に行うことができる。

タイプ毎に独自の収納スペースが設けられた今製品。仕切り板でスペースをコントロールできるケースやジグヘッドの出し入れをスムーズにするスリットフォームが搭載されたケース。そして、両面収納が可能ということで片面ずつに異なるスペースを配置したタイプまで登場。

数々のプラスチック収納ボックスを開発してきた明邦化学工業株式会社。コンパクトだが非常に効率の良い配置スペースが設けられている。ジグヘッドをよく使用するアジングやメバリングを始めとしたライトゲームを行う方ならばチェックしておきたい。

そこで、レポ部では・・・
釣具を保管するなら「WGシリーズ」が便利!防水性や耐久性に優れた両面収納ケース!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

防水ケースWG

ツールケース「防水ケース WG」はフックやシンカーなどの小物を保管したいときに便利な中型ボックス。両面収納が可能なので両面の収納スペースを活かすことができれば贅沢に小物類を保管することができる。

このツールケースは区切り板によって配置スペースを自在にコントロールが可能。区切り板の装着位置は片面片面で異なった配置となっている。ルアーを縦に並べたり、小物だけのスペースを入れたりと様々な組み合わせで収納スペースを活用することが可能。

両面の収納スペースが自在にコントロールできる今製品。フックやシンカーだけでなく、片面のスペースを仕切り板でコントロールすれば小型のメタルジグも収納することができる。スリットフォームが入ってしまうとジグヘッドやフックに限定されてしまいがち。「防水ケース WG」は様々な釣具をマルチに収納できるのが魅力だ。

スペック / 詳細

タイプ サイズ(mm) カラーリング
ツールケース 175 × 105 × 43 クリアブルー

ツールケースの構造

片面 片面
仕切り板 仕切り板

防水ケースWG-1

ツールケース「防水ケース WG-1」は片面の一つ一つが異なる収納スペースを持った中型ボックス。フックやシンカーなどの小物の収納に欠かせない仕切り板での収納スペースとジグヘッドの収納をスマートにするスリットフォームの両方が設けられた珍しいツールケースだ。

「ケースを一つだけ持って行きたい!」というときにはコレが便利。特にジグヘッドを利用するアジングやメバリングなどのライトゲームでは高い利便性を感じるはずだ。ただし、片面はジグヘッドやフックの収納だけに限られてしまうことは理解しておいて欲しい。

片面毎に異なったスペースを持つ今製品。ライトゲーマーにとっては嬉しいジグヘッドの出し入れをスマートにしてくれるスリットフォーム構造が片面に取り入れられた便利なツールケースとなっている。両面を上手く利用することができればライトゲームならばこれ一つ持っていけば十分に感じるはずだ。

スペック / 詳細

タイプ サイズ(mm) カラーリング
ツールケース 175 × 105 × 43 クリアレッド

ツールケースの構造

片面 片面
仕切り板 スリットフォーム

防水ケースWG-2

ツールケース「防水ケース WG-2」はジグヘッドやフックを保管したいときに便利な中型ボックス。両面にスリットフォーム機能が搭載されたフック専用ケースだ。スリットフォームはジグヘッドの出し入れを容易に行うことが可能な便利な機能。

取り返しよくジグヘッドを扱うならばスリットケースは必要不可欠。アジングやメバリングなどのライトーゲームを楽しんでいる方ならばスリットケースを持っている方もいるはずだ。両面にスリットフォームが搭載された今製品はジグヘッドを贅沢に保管できるツールケースだ。

両面にスリットフォームが搭載された今製品。区切り板での収納スペースがメインとなる「防水ケースWG」と両面にスリットフォームが搭載された「防水ケースWG-2」の双方を使用すれば小物をヘビーに扱う方でも満足した収納スペースを確保できる。

スペック / 詳細

タイプ サイズ(mm) カラーリング
ツールケース 175 × 105 × 43 クリアオレンジ

ツールケースの構造

片面 片面
スリットフォーム スリットフォーム

まとめ

今回、紹介したのは、プラスチック収納ボックスを主に開発する「明邦化学工業株式会社」から登場した製品だ。

  • 防水ケースWG(両面が区切り板でスペースを調整できるタイプ)
  • 防水ケースWG-1(片面が区切り板で片面がスリットフォームを搭載したタイプ)
  • 防水ケースWG-2(両面にスリットフォームが搭載されたタイプ)

それぞれのツールケースがまるでアングラーの思いに応えたかのような実用性のある設計となっている。高い防水性や耐衝撃性に優れるだけでなく、上蓋による内容の確認もしやすくアングラーの視線に沿った設計。是非、使い勝手の良いツールケースをお探しの方は今製品を使用してみてはいかがだろうか。