サーティーフォーの「FREELY スリムケース」が便利!無駄なスペースを省いたワームケース!

2017年10月下旬に、釣りメーカー「サーティーフォー」から、無駄なスペースを省いた超薄型のワームケースが登場した。

  • FREELY スリムケース

ワームケース本体には無駄なスペースが多い。その収納スペースを上手く活用することができないと収納物の大きさによっては収納スペース間に隙間ができてしまいワームを効率よく収納することができない。そんな時にはサーティーフォーのスリムケース。超薄型ながらも沢山の種類のワームを収納できるのでワームケースはこれ一つで十分。是非、収納効率抜群な今ケースを用いてライトゲームに使用する様々なワームを収納してみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
サーティーフォーの「FREELY スリムケース」が便利!無駄なスペースを省いたワームケース!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

FREELY スリムケース

サーティーフォーから登場した “FREELY スリムケース” はジョイント構造を持ったワームケース。ワームケースにおけるワームの管理スペースを効率よく発揮できる、言わば、無駄なスペースを省いた超薄型のワームケースとなっている。

アジング・メバリング等のライトゲームでは使用過程でワーム自体に不備があればその都度頻繁に交換することになる。すなわち、圧倒的にワームの交換率が高い釣法といえるのがアジング・メバリング等のライトゲームだと言える。

沢山の数のワームを使用することになるライトゲーム。どうせならば、複数のクリアケースを持ち運ぶより、無駄なスペースを省いた収納効率抜群のワームケース一つで沢山の種類のワームを収納したいところ。

公式サイトによると、

ジョイント式で釣り場によっての選択も自由自在。FREELYレッグには3枚収納可能です。底がホワイトカラーなのでワームカラーの判別もし易いです。厚さは驚きの18mmで、ジョイント部分2mmは相殺されるため、連結しても32mmと極薄です。

FREELYスリムケース | THRTY FOUR

このように記載されている。サーティーフォーの製品開発責任者 “家邊克己氏” が明邦化学工業株式会社とタッグを組んで作り上げたのが今製品。従来のワームケースの非効率な収納スペースを改善して無駄のない管理スペースで仕上げたワームケースだ。

両面が収納部分として設けられた両面収納構造、且つ、ジョイント構造で設計されたワームケース「FREELY スリムケース」。無駄のないスペースで設計されているために沢山の種類のワームを収納するのに最適。かさ張りがちなワームケースをスマートに扱うことができる便利なワームケースの登場だ。

スペック / 特長

タイプ 片側の厚さ(mm) 連結(mm)
ジョイント式 18 32

登場日

2017年10月下旬

チェックしておきたいポイント!

分かりにくい方のために、今一度、この製品の特長や機能をおさらいしておこう。

  • 無駄なスペースがない(沢山の種類のワームを収納するのに最適)
  • ジョイント式(釣り場によるワームの選択も自由自在)
  • ワームカラーが判別しやすい(底:ホワイトカラー)
  • ジョイント後の厚さが32[mm]と超極薄(持ち運びに便利)
  • ワームステッカーが付属(オリジナルワームステッカー)

カラーリングは片面に青色、もう片面には黄色と双面共に別々な配色が用いられている。ひっくり返せば異なる配色となるために飽きが来ずに長期間使用することができそうだ。付属するワームステッカーはサーティーフォーの各ワームを収納する際に便利。タープルやフィッシュライクなどのサーティーフォーが手掛けてきた名高いワーム。そのロゴがデザインされた専用ステッカーとなるために収納ワームの判別に役立てることができる。

まとめ

今回、紹介したのは、2017年10月下旬に登場したサーティーフォーの製品だ。

  • FREELY スリムケース

ライトゲーム用の製品を多く産出するサーティーフォー。今回、登場したのはワームケースの無駄なスペースを排除した収納性に長けるワームボックスだ。ジョイント構造であるにも関わらず、32(mm)と超薄型に設計された今製品。是非、コンパクト、且つ、収納効率に優れた今製品を使用して沢山の種類のワームを持ち運んでみてはいかがだろうか。