ダイワから「アルミプライヤー 200H ロック」が登場!ワンタッチロック機能が付いた軽量プライヤー!

2017年09月に、Daiwa(ダイワ)から、新しいフィッシングプライヤーが登場した。

  • アルミプライヤー 200H ロック

このフィッシングプライヤーはプライヤーとしての標準の機能を備えているだけでなく、簡単な操作で本体をロックすることができるワンタッチロック機能付き。パッと取り出し、パッと開き、パッと閉じて収納可能なプライヤーとなっているだけに頻繁に仕掛けを変更するアングラーにとっては需要は高そうだ。

そこで、レポ部では・・・
ダイワから「アルミプライヤー 200H ロック」が登場!ワンタッチロック機能が付いた軽量プライヤー!
をレポートしたいと思う。

アルミプライヤー 200H ロック

Daiwa(ダイワ)から登場した “アルミプライヤー 200H ロック” は手軽な操作を実現できるフィッシングプライヤー。アルミプライヤーであるだけに本体は135(g)と軽量。そして、今製品の最大の特徴であるワンタッチロック機能がその手軽な操作を実現する。

ロック機能が搭載されていないプライヤーにありがちなトラブル。カバーから取り出す際にプライヤーが半開きになってカバーの繊維と引っかかるトラブル。プライヤーを握る際にプライヤーが開いた状態だとソフトに握ることができないといった様々な不祥事が起こりうる。そのようなトラブルを予め防ぐにはロック機能付きでスマートに収納できるプライヤーを選択すると良い。

公式サイトによると、

ワンタッチロック機構付きで使用しない時にプライヤーは閉じる状態で収納可能

アルミプライヤー 200H ロック | Daiwa

このように記載されている。ワンタッチロック機能が付いていることで収納時には開閉口を閉じた状態でカバーやカバンに収納することが可能。収納スペースの嵩(かさ)を取らないだけでなく、スマートにカバー内に収納することができる。

スプリットリングオープナー(#3~10)やスリーブ・オモリ潰し、PEラインカッターとプライヤーとしての標準の機能も備えている。そして、親指と人差し指でプライヤーを挟み込む間にはしっかりとプライヤーをホールドできるセーフティガード形状。滑り落ちる心配はなく、プライヤーをしっかりと持つことができるので作業がしやすいはずだ。

アルミプライヤーであるだけに軽量、且つ、操作性に優れた今製品。取り返しよく扱うことができるので頻繁に仕掛けを変更するアングラーにとっては手放せない一品となりそうだ。

スペック / 特長

タイプ サイズ(cm) 重さ(g)
アルミプライヤー 20 135
カラーリング
ガンメタ / ブラック シルバー

This is Alumi Pliers 200H Lock

チェックしておきたいポイント!

分かりにくい方のために、今一度、この製品の特長や機能をおさらいしておこう。

  • ワンタッチロック機能付き(収納に便利)
  • セーフティーガード形状(滑りにくい&しっかりとホールド)
  • グリップエンドホール(尻手ロープを取り付け可能)
  • PEラインカッター
  • スプリットリングオープナー(#3~10)
  • スリーブ&オモリ潰し
  • 軽量アルミプライヤー(135グラム)

カラーバリエーションは濃灰色と黒色のそれぞれの配色がプライヤーに配置された “ガンメタ / ブラック” とシンプルに銀色のみの配色 “シルバー” の2色が登場している。個人的に気になるカラーリングはガンメタ。濃配色と黒色のバランスが妙に使用意識を駆り立てる。

まとめ

今回、紹介したのは、2017年09月に登場したDaiwa(ダイワ)の製品だ。

  • アルミプライヤー 200H ロック

釣り人の必需品といっても過言ではないフィッシングプライヤー。釣行中には仕掛けを交換しなければならないときが必ずある。頻繁に仕掛けを交換する方はプライヤーを出し入れする際にスマートに扱える今製品を用いて取り返しの良い釣行を心掛けてはいかがだろうか。

スポンサードリンク