シマノの「ソアレ ウルトラシュート」は遠方のアジ・メバルまで届かせるぶっ飛び新型フロート!

2017年08月上旬に、SHIMANO(シマノ)から、アジング・メバリング用の新型フロートが登場する。

  • ソアレ ウルトラシュート

遠くへ飛ばすほどに良型が釣れやすいアジングやメバリングなどのライトゲームに有り難いフロートの登場だ。通常のフロートでは届かない場所まで遠投でき、海層(レンジ)も安定して攻略することができる “ソアレ ウルトラシュート” はライトゲーマーの兼ねての要望に応えた製品。是非、ブレイクゾーンに潜む大型アジやメバルを今フロートを設定した上で釣り上げてみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
シマノの「ソアレ ウルトラシュート」は遠方のアジ・メバルまで届かせるぶっ飛び新型フロート!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

ソアレ ウルトラシュート

SHIMANO(シマノ)から登場した “ソアレ ウルトラシュート” は、より大きいアジ・メバルが潜むブレイクポイントまで飛ばしてくれるした新型フロート。アジング・メバリングで主に使用するフロートは10(g)までと軽量。それに比べて今フロートは20~24(g)とアジング・メバリングタックルの許容範囲外の重さで設定されている。

シマノが推奨するタックルセッティングでは専用ロッドではなく、エギングロッドが推奨されている。主にフロートの重さ(20~24)に合ったタックルといえばエギングロッド。エギに例えると3.5号が20(g)。4.5号が25(g)を扱えるタックルとだけあって今フロートを扱う上では問題なく使用できるのがエギングロッドとなる。無論、エギングロッド以外にもウェイトの範囲内に収まるタックルであれば問題なく使用できるはずだ。

公式サイトによると、

通常のフロートでは届かない場所まで遠投でき、さらにレンジキープ力が高いため、ゆっくり巻くことが可能。沖合を回遊する大型アジやシャローレンジのウィードエリアに潜むメバルもターゲット!

SOARE ULTRASHOOT | SHIMANO

このように記載されていた。通常のフロートでは成しえない遠投性能。それに加えて本体は優れたレンジキープ力を持ち合わせている。アジ・メバルを誘う上でゆっくりと巻くアクション(スローアクション)は使う頻度が一番多いアクション。キャストの補佐をしてくれるだけでなく、レンジキープ力も欠かさない。まさに、遠方から誘う上で必要な要素が詰まった新設計フロートだといえる。

スペック / 特長

ターゲット サイズ(mm) 重さ(g)
アジ・メバル 133 20・22・24

This is Soare Ultrashoot

チェックしておきたいポイント!

分かりにくい方のために、今一度、この製品の特長や機能をおさらいしておこう。

  • 通常のフロートでは届かない場所まで遠投できる(遠投力に優れる)
    • ブレイクポイントへ
    • 風が強いときに遠投したい場合
  • シャローエリアのウィードエリアに潜むメバル&沖合を回遊する大型アジなど(etc)
  • レンジキープ力が高い(ゆっくり巻くことが可能)

カラータイプはステルスホワイト・アミパーティー・ナイトハンターの3種類が登場。中でも、アミパーティーはグロー仕様で夜間になると発光するタイプ。フロート本体の集魚効果も少しは期待できそうだ。専用タックルから少し視点をズラして応用タックルで遠投することで大型のアジ・メバルを誘い出すことが可能。専用タックルの縛りから外れてエギングロッドで大型のアジ・メバル釣りを楽しんでみるのも良さそうだ。

まとめ

今回、紹介したのは、2017年08月上旬に登場するSHIMANO(シマノ)の製品だ。

  • ソアレ ウルトラシュート

今まで狙えなかったポイントへと遠投できる新型フロート。大型が回遊しやすいブレイクゾーンへと遠投できるだけでなく、ゆっくりと巻くアクションに対応したレンジキープ力を持った今製品。風が強いポイントで遠くへと飛ばしたいとき。ブレイクポイントへと届かせて大型の魚種を狙いたいときには今製品を用いて遠投してみてはいかがだろうか。

引用 SOARE ULTRASHOOT | SHIMANO