初めてのリールを選ぶなら2500番!有名メーカー《コスパの良い順》10選

リールにはクラスが存在します。そのクラスは番数によって管理されており、番数が大きくなる程にリールは大きく、一回転の巻き取り幅も上昇します。また、逆に番数が小さくなれば小さくなり、一回転の巻き取り幅は狭まります。

クラス分けを行う理由は目的の釣法の釣り方、また、魚種のパワーに適したリールを番数によって分けること。リール毎に合った釣法を釣り人自身が選ぶことができるようにしています。

今回、紹介するのは、数ある番手の中でも一番の人気を誇る2500番のリール。人気の高さの理由から有名メーカーのリールを集め、コストパフォーマンス順にご紹介します。

そこで、レポ部では・・・
初めてのリールを選ぶなら2500番!有名メーカー《コスパの良い順》10選
をレポートします。

2500番の人気が衰えない理由

2500という数字は釣りでは魔法の数字。多くの釣り人が2500と聞かれるとリールと答えることでしょう。それ程までに釣り人からすると2500という数字は印象の残る数字なのです。何故、ここまで2500番は人気が高いのか。不思議ですよね。そこで、2500番のリールの良さと人気が衰えない理由について注目しましょう。

カバーできる釣法の広さ

カバーできる釣法
  • サビキ釣り
  • 五目釣り
  • ウキ釣り
  • アジング
  • メバリング
  • ガシリング
  • バス釣り
  • ナマズ釣り
  • etc

リールには実に多くの番数が用意されています。500番という小さな番数から5000、8000番という特大の番数までと幅広く用意されています。2500番は小型から中型リールに位置するため、カバーできる釣法が広い魅力を持っています。簡単なエサ釣りから最近流行りのルアーゲームまでと広く利用することができます。

ライン付きリールが嬉しい

2500番のリールはコストパフォーマンスが良い物が多く、釣り初心者の方でも取っ付き易いクラスとなっています。バリュープライス価格のリールでは必ず2500番が用意されており、それらの多くには予め釣り糸が巻かれています。予め釣り糸が巻かれたリールは釣り場で直ぐに利用することができるため、より便利に利用することができます。

大物もok!パワーも良し!

2500番のリールの多くは最大のドラグ力が3~4(kg)程に設定されています。これは、ドラグを絞めた状態での最大負荷を表しており、最大ドラグ力4(kg)であれば4(kg)の力が加わるとドラグが滑り出すことになります。そう、2500番のリールは3、4(kg)までの対応幅を持ち、これは、理論上は3、4(kg)の魚をリールの力のみ(竿のパワーを考慮せずに)で吊るすことができるいうこと。十分すぎるパワーを持っています。

コスパ良い順にリールを並べてみた!

2500番のリールは使い勝手の良さから今でも人気が衰えません。2500番で特に人気なのは一万円以下で店頭で並べられたリール。バリュープライス(お値打ち品)として店頭に並ぶリールの数々です。これらは他のリールと比べると市場で安価で揃えられていますが、今では、性能と機能性も充実しています。そこで、現在、市場で並ぶ有名メーカーで産出されている2500番のリールをコスパの良い順から並べてみました。

※:価格は状況によって変動する可能性があります。

ジョイナス

ダイワ(DAIWA) スピニングリール (糸付き) 16 ジョイナス 2500 (2016モデル)

~2800円
ジョイナス 2500

メーカー:ダイワ
自重:260(g)
ギア比:5.3

ダイワのジョイナスです。コストパフォーマンスは言うまでもありません。ツイストバスターⅡ、ABSⅡ、デジギアⅡ、クロスラップと標準的なダイワの技術が詰め込まれたリールで十分な性能を持っています。また、予め3号が150(m)程巻かれています。お得感を感じるリールです。

エフエックス

シマノ(SHIMANO) リール 19 FX 2500 2.5号 150m糸付

~3000円
FX 2500

メーカー:シマノ
自重:250(g)
ギア比:5.0

シマノのエフエックスです。あまり知られていませんがシマノが産出する入門機向けのリールの一つです。海水、淡水の対応はもちろん、AR-Cスプールも搭載されているのでキャスト時にはライントラブルの心配もありません。ハンドルも左右、どちらでも取り付け可能です。

アリビオ

シマノ(SHIMANO) スピニングリール アリビオ 2500 3号糸付 シーバスなど幅広い釣りに対応

~3500円
アリビオ 2500

メーカー:シマノ
自重:260(g)
ギア比:5.2:1

シマノのアリビオです。2500番には3号のナイロンラインが予め巻かれています。バリュープライス価格で店頭に並ぶ釣り入門者に向けたリールです。標準機能としてはAR-Cスプールが搭載されているため、釣り糸の放出時にはライントラブルも無く快適に利用することができます。

ワールドスピン

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 17 ワールドスピン CF 2500 (2017モデル)

~4000円
ワールドスピン CF2500

メーカー:ダイワ
自重:265(g)
ギア比:5.3

ダイワのワールドスピンです。ツイストバスターⅡ、ABSⅡ、デジギアⅡ、クロスラップに加え、逆転防止機構であるインフィニットストッパーが設けられています。より繊細にリールを扱うことができ、海水、淡水の両方に対応しています。より幅広い釣法での活躍を見込むことができます。

ネクサーブ

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 18 ネクサーブ 2500

~4500円
ネクサーブ 2500

メーカー:シマノ
自重:255(g)
ギア比:5

シマノのネクサーブです。2500番のリール、且つ、バリュープライス価格の中のリールでは軽量で淡水、海水と幅広い環境で利用することができます。また、シマノ独自の技術であるAR-Cシステムが採用されており、ライントラブルを防ぎ、外観にはメッキパーツがふんだんに採用された高級感ある設計となっています。

クレスト

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16 クレスト 2506 (2500サイズ)

~5000円
クレスト 2506

メーカー:ダイワ
自重:280(g)
ギア比:4.7

ダイワのクレストです。ツイストバスターⅡ、ABSⅡ、デジギアⅡ、クロスラップ、インフィニットストッパー等のダイワの標準技術が整っています。また、巻き心地を重視したモデルでフリームスと比べるとベアリングボール数が4個に増量され、アルミマシンカットハンドルが搭載されています。

セドナ

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 17 セドナ 2500 バス釣り ライトショアジギング ワインド エギング 初心者向け

~5500円
セドナ 2500

メーカー:シマノ
自重:245(g)
ギア比:5.0

シマノのセドナです。バリュープライスとして登場したリールの中で最新のテクノロジーが搭載されています。リールの重心を奥へと傾けることで重さを体感的に軽減するGフリーボディから硬く丈夫なギアを生むHAGANEボディ、もちろん、AR-Cスプールも搭載されています。

リバティクラブ

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 17 リバティクラブ 2000 (2017モデル)

~6000円
リバティクラブ 2500

メーカー:ダイワ
自重:300(g)
ギア比:4.7

ダイワのリバティクラブです。エントリーリールとして開発されたリバティクラブはダイワの基本性能が詰め込まれたハイコスパリールです。ABSⅡ、クロスラップ、ツイストバスターⅡ等の基本性能に加え、ワンタッチ式の折り畳みハンドルが採用されています。また、黒と赤というカッコよさもリバティクラブの魅力の一つです。

レブロス

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 レブロス LT2500D (2020モデル)

~6500円
レブロス LT2500D

メーカー:ダイワ
自重:220(g)
ギア比:5.3

ダイワのレブロスです。ダイワの新基準となるLTシステムが搭載されたモデル。ボディ、スプール、ハンドルと細部まで軽量化することで2500番で220(g)の軽さを叩き出しています。また、ATDやエアローター等のダイワの基本性能も詰め込まれています。

レガリス

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 レガリス LT2500D (2018モデル)

~7000円
レガリス LT2500D

メーカー:ダイワ
自重:210(g)
ギア比:5.3

ダイワのレガリスです。ダイワの新基準となるLTシステムが搭載されたモデル。同クラスの低価格リールでは他を寄せ付けない210(g)という軽さ、また、エアローターやATD、タフデジギアも搭載されています。レブロスと比べるとボールベアリング数が増加しており、巻き心地が向上されています。

迷ったら2500番のリールを選ぼう!

2500番のリールは使い勝手の良さから様々な釣法に利用されています。定番となるサビキ釣り、投げ釣り、ウキ釣りはもちろん、アジング、メバリング、シーバス、ブラックバスと様々な釣法での活躍を見込むことができます。もしも、リールの選択にお悩みの方が居れば万能リールである2500番のリールを選択してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク