シマノ主催「ドラゴンタチウオダービー」が開催!タチウオ好き集合!【9月1日~11月30日】

2017年09月01日~11月30日までの期間にSHIMANO(シマノ)主催の大会が開催される。

  • ドラゴンタチウオダービー

蒸し暑い夏も終わりに近付き、食欲の秋が到来すると同時に開催されるドラゴンタチウオダービー。夏から秋にかけて深場へと向かうタチウオ。まだ浅瀬に滞在しているタチウオもそろそろ深場へと移動してくることだろう。ドラゴンタチウオダービーはタチウオのサイズを競い合うシンプルな大会。簡単な参加条件をクリアして1位~3位までに与えられる豪華景品をゲットしてみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
シマノ主催「ドラゴンタチウオダービー」が開催!タチウオ好き集合!【9月1日~11月30日】
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

ドラゴンタチウオダービー

2017年08月10日に開設されたスペシャルサイト “サーベル” によると、2017年09月01日から11月30日の期間に釣り上げたタチウオの大きさを競い合う大会が開催される。

大会の参加条件としては探見丸を搭載した船から釣りを行い、タチウオ(120cm以上)を釣り上げた上でメジャーと一緒にタチウオを撮影。その写真をシマノの特設ページへとエントリーするだけとシンプルな参加条件。もちろん、タチウオの大きさを競い合う大会ということで上位(1位~3位まで)には豪華な各賞品が与えられる。

大会期間中の各エリアでサイズの大きい順から上位3名を決定
※同一参加者が重複しての入賞はありません。
同寸の場合は日付の早い順から決定。それでも同じ場合は厳選なる抽選で決定

ドラゴンタチウオダービー | SHIMANO

勿論、オフショア(船上)からの釣行となるが釣法は問わないものとされている。テンヤタチウオ・ライトテンヤタチウオ・ジギング、様々なタチウオを釣る釣法が開発されているので自分に合ったスタイル(釣法)でタチウオを釣り上げることができるはずだ。そして、120cm以上のタチウオを釣り上げた際には船宿様より認定ステッカーが配布される模様。

開催ブロックはAブロック・Bブロック・Cブロックに分かれており、それぞれが関東地方(A)と関西地方(B)、四国・九州地方(C)に割り当てられている。大会に参加している探見丸搭載船に関してはドラゴンタチウオダービー特設サイトに記載されている。大会に参加希望の方は各ブロックの大会に参加している船を確認し、搭乗する船を決めてから大会へ参加しよう。

開催日

2017年09月01日(金)~2017年11月30日(木)

優勝賞品は移動が便利な「スポーティバイク」に決定!

大会期間中の各エリアで釣れたタチウオのサイズ(大きい順から上位3名)を選出した上で順位に沿って入賞アイテムを決定する。ドラゴンタチウオダービーの気になる賞品は以下の通りだ。

  1. スポーティバイク(自転車)
  2. G-SHOCK(タイドグラフ)
  3. 松坂牛(1キログラム)

入賞アイテムは釣具が出ると思いきや関連するのは潮潮の満ち引きをタイドグラフで表示してくれる腕時計 “ジー・ショック” のみ。スポーティーバイクは折り畳み式。3位に入賞した方には松坂牛が与えられる。普段から魚をよく口にしているアングラー。バランス良く栄養を摂取するならば牛肉もキチンと食べておきたいところ。

ドラゴンタチウオダービー

大会ページへ

まとめ

今回、紹介したのは、SIMANO(シマノ)主催で開催される大会の内容だ。

  • ドラゴンタチウオダービー

各ブロックに分かれた公式サイトに掲載されている船に搭乗して釣り上げたタチウオのサイズを競い合うドラゴンタチウオダービー。参加アングラーの腕と運を試す絶好の機会だ。是非、タチウオを釣り上げる際には所定の船に搭乗し、大会に参加した上で、ドラゴンタチウオを釣り上げてみてはいかがだろうか。