エコギアの熟成アクアシリーズに「スイムシュリンプ」が追加!生命感あるエビの動きを再現した集魚力抜群ワーム!

2017年07月下旬に、ECOGEAR(エコギア)の熟成アクアシリーズにエビ餌に似せた “スイムシュリンプ” が追加された。

  • スイムシュリンプ(エコギア熟成アクア)

テンヤに装着したエビエサのアクションを徹底的に追究した今製品。リアルなエビに近い動きを再現すると共に熟成アクアシリーズへと進化を遂げることで本物のエビ餌にも引けを取らない強い集魚効果を得ることに成功した製品だ。エビ餌が苦手な方やテンヤ釣り初心者の方は集魚&摂餌性能が向上した “スイムシュリンプ” を使用して真鯛を始めとした様々なテンヤ釣りのターゲットを釣り上げてみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
エコギアの熟成アクアシリーズに「スイムシュリンプ」が追加!生命感あるエビの動きを再現した集魚力抜群ワーム!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

スイムシュリンプ(熟成アクア)

ECOGEAR(エコギア)から登場した “スイムシュリンプ” はテンヤに装着されたエビ餌の動きをイミテートして設計された匂い付きワーム。要注目の熟成アクアシリーズからの登場ということで高い人気を得るであろう製品だ。熟成アクアシリーズとは既存のシリーズ “エコギア アクア” よりも高い集魚&摂餌成分を得ることができる熟成アクアシリーズ。テンヤ釣りの有名ワーム “スイムシュリンプ” にも熟成アクアの効果が適応されて登場した。

公式サイトによると、

テンヤとエビエサが一体となってフォールしてエビが艶かしくスライドした瞬間の“生命感ある動き”。この一番バイトが集中する瞬間のアクションを意図的に起こしやすいシンプルなエビ型形状は、テンヤが落下しようとする力をいなし、シャクって落とすだけで各パーツが理想的なスライドフォールをフォローします。

SWIM SHRIMP | ECOGEAR

このように記載されている。スタイルは海老というより直線的な甲殻類に近い形状。ボディの関節が細かく刻まれていると同時に海老のボディにある関節を想像させられる。これらシンプルなボディデザインが理想的なスライドフォールを再現。そして、テンヤを装着したときのエビ餌の生命感ある動きを実現することができるのか。ボディを見れば見るほどにエビの形に見えてくる不思議なワームだ。

ECOGEAR(エコギア)の “スイムシュリンプ” に合ったテンヤは同社の製品 “オーバルテンヤ” が推奨されている。ソフトルアーの装着を視野に入れたジグヘッドとして有名なオーバルテンヤ。スイムシュリンプなどのソフトルアーだけでなく、生のエビ餌も装着できるので使い勝手もよいジグヘッドとなっている。尚、オーバルテンヤの製品ページではスイムシュリンプとエビ餌の両方の装着例が載せられている。気になった方はチェックしてみて欲しい。

オーバルテンヤ
検索

スペック / 特長

釣法 サイズ(mm) 本数
テンヤ釣り 96 6

This is Swim Shrimp (Jukusei Aquq)

チェックしておきたいポイント!

分かりにくい方のために、今一度、この製品の特長や機能をおさらいしておこう。

  • 驚異的な集魚&摂餌性能(熟成アクア)
  • テンヤに装着したエビ餌のアクションを追求(スイムシュリンプ)
  • 生命感ある動き(テンヤとエビエサが一体)
  • スライドフォール(シャクって落とすだけ)
  • オーバルテンヤとベストマッチ(次世代のテンヤ型ジグヘッド)

カラーリングは全04種類(記事執筆日確認)。個人的に欲しいカラーチャートは赤をベースとした配色 “赤イソメ” だろうか。エビ餌といえば赤色。エビ餌の動きに似せて設計されたソフトルアーということでカラーチャートも拘って選択しておきたい。オキアミに似せた配色 “オキアミカラー” も存在するが少し配色が薄いか。ただ、配色に絶対は無いのでご自分が気に入ったカラーリングをチョイスしてテンヤ釣りを楽しんでみてはいかがだろうか。

まとめ

今回、紹介したのは、2017年07月下旬にECOGEAR(エコギア)から登場した製品だ。

  • スイムシュリンプ(エコギア熟成アクア)

集魚&摂餌性能が高い熟成アクアシリーズからの登場ということで注目を集めたスイムシュリンプ。既に登場しているソフトルアーとだけあって使用したことのあるアングラーも居るのではなかろうか。まだ使ったことのない方はエビ餌の代用としてスイムシュリンプを使用し、真鯛を始めとしたテンヤ釣りの様々なターゲットを虜にしてみて欲しい。

引用 SWIM SHRIMP | ECOGEAR