夏場にぴったり!一目で釣り好きと分かるアングラー向け「Tシャツ」を紹介!

釣行へと出かける際に自然と気にするのが身だしなみ。機能性を追及する人や、スタイルを気にする人、個性を出すようにジャンルに関連したプリントTシャツを着用する方など、ファッションは自分の個性を出すことができる唯一の手段だといえる。

今回、紹介するのは、一目で釣り好きと分かる夏場にぴったりの “Tシャツ” だ。メーカー毎にユニークな “Tシャツ” が存在しているだけに、キュートなデザインやカッコいいデザインなど、あらゆる視点から釣り心をくすぐる仕上がりとなっている。釣り好きを猛烈にアピールするためにも涼しげなトップスを着用しつつ、釣場へと出かけてみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
夏場にぴったり!一目で釣り好きと分かるアングラー向け「Tシャツ」を紹介!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

釣人(つりんちゅ)

釣人(つりんちゅ)。釣人という大きく柔らかい文字が釣心を惹き立てる。左下に記載されている文字 “NO FISHING NO LIFE” の意味は “釣りのない人生なんて考えられない” という意味。まさに、釣人に相応しいキャッチフレーズだ。カラーチャートも幾つか揃っているらしい。涼しげな青色が個人的にはベストマッチ。

ブラックバス Tシャツ

ブラックバスの絵柄がプリントされたTシャツ。魚の絵がプリントされたTシャツは意外と少ない。ブラックバスなら尚更だ。ルアーフィッシングの定番と言えばブラックバスだろう。バスアングラーで個性を引き立てたい方はチェックしておきたい。

三度の飯より釣りが好き

おもしろTシャツを耳にしたことはないだろうか。着ていくだけで笑いが取れるTシャツのことだ。本Tシャツには “三度の飯より釣りが好き” というネタ要素がプリントされている。着用していれば釣りネタの一つとして欠かせないTシャツとなるだろう。

爆釣(ばくちょう)

爆釣(ばくちょう)。アングラーにとっては「夢」のような言葉である。今Tシャツには釣具で描かれた爆釣という文字がプリントされている。リールや竿、ルアー、様々な仕掛けを用いて爆釣という文字が描かれている。遊び心満載のTシャツだ。

カンパチ柄Tシャツ

躍動感あるカンパチがシンプルに描かれたTシャツ。絵の右下にひらがなで “かんぱち” と可愛らしくプリントされている。シンプルイズベスト。複雑に紋章や絵がプリントされているより、中心に描かれた一つのカンパチの方がインパクトが大きい。ジギンガーの好奇心を惹き立てるTシャツだ。

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、ユニークなデザインが釣り心を惹き立てるTシャツの数々だ。

夏といえば涼しげな格好をしがち。ただし、半袖で釣りをしていると肌が多く晒されていることから脱水症状がおきやすい。くれぐれも、水分補給をマメに取り、長時間、日光に当たらないように気をつけて欲しい。是非、夏場に向けた涼しいTシャツを着用してラフな釣りを楽しんでみてはいかがだろうか。

こちらの記事もどうぞ!