万全な釣行を意識!釣り道具の忘れ物を管理するスマホアプリ「釣り道具チェック」が便利!

多くのアングラーが一度は経験したことのある忘れ物。出かける前に入念にチェックしていたとしても忘れてしまうことがある。唯一、忘れない方法として、釣法毎に持って行く釣具をリストアップ(メモ)をしておき、出かける前にリストアップした釣具を全て詰め込む。この方法が忘れ物を出さない上で一番に無難な方法ではなかろうか。

今回、紹介するのは、釣法毎に釣具を整理できる管理系アプリケーション。忘れ物を出さない上では便利なスマホアプリである。よく荷物(釣具)を忘れてしまう方には打って付けのアプリケーションとなるだろう。

そこで、レポ部では・・・
万全な釣行を意識!釣り道具の忘れ物を管理するスマホアプリ「釣り道具チェック」が便利!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

釣り道具チェック

釣りに必要な荷物は様々。具体的に挙げてみると、ライフジャケット・クーラーボックス・飲料水・リール・竿・道糸・仕掛け、意外と多くの荷物を持っていくことになる。そんなときの忘れ物の防止に役に立つ管理系アプリケーションが “釣り道具チェック” だ。

このアプリケーションの優れた機能は “拡張性” にある。エギング・ショアジギング・アジング・ガシリング、様々な釣法のカテゴリーを作成することができ、その釣法に合わせて持っていく釣具をカスタマイズすることが可能。

例えば、

  • エギング
  • ショアジギング
  • ガシリング

このように釣法毎に忘れ物を管理することができ、カテゴリーや数字の[①, ②]に当てはまる忘れ物の項目も追加で編集可能。自分のニーズに合わせた設定を可能とするスマホアプリ。すなわち、自由が利くアプリケーションであることが最大の魅力だといえる。

忘れ物をチェックする際には “チェックボックス” にチェックを入れていくだけ。項目の作成からチェックボタンの入力。たった、これだけのステップで忘れ物を防止することができる。本アプリケーションは無料。気兼ねなく使用することができるはずだ。

釣具の忘れ物をしてしまった苦い経験をお持ちのアングラーは多い。リーダー・仕掛け・タックルボックス、大きい物だから忘れないという浅い考えを人間の脳は容易く裏切る。チェックを義務付けておくことが忘れ物を出さない上で必要な要素だといえるだろう。

動作環境 / 料金

動作環境 料金(基本)
Android 2.3.3 以上
無料
 上記の内容は2017年05月23日に調べた情報です。最新の情報では内容が変化している場合があります。詳しくはアプリケーションページでご確認ください。

会社 / 提供元(アプリケーション)

F-DEVELOPER

Link is Google Play

釣り道具チェック

今アプリケーションを使ったユーザーの反応

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、釣りに行く際の忘れ物を減らす便利なアプリケーションだ。

  • 釣り道具チェック

釣りは危険と隣り合わせであることを覚えておく必要がある。「足場が安定した防波堤で釣りを行うから」と安心して準備を怠ると痛い目に合うのはアングラー自身だ。迷惑を掛けるのはアングラーだけでなく、その周りの方々や漁港の皆様。不幸にも事故が起きてしまい釣り禁止となってしまったポイントも多々存在している。そうならないためにも安全を第一に考えた釣具を “釣り道具チェック” を使って忘れないように持参していこう。