ラインやオモリの各サイズを任意の単位に変換するスマホアプリ「釣り単位変換」が便利!

釣法に合ったスペックを満たす釣具を選ぶときに悩む事項の一つに “単位変換” がある。

次のようなリールのスペック(表)があったとしよう。

  • PEライン(15~37.5 lb)

そして、貴方がPEラインを釣具屋さんに探しに行くときには上記の “lb” の単位に従ってPEラインを選ぶことになる。しかし、製品によっては単位の記載が上手く成されていない場合があるのだ。そんなときに役に立つのが今アプリケーション。上記の例に則って解説すると “lb” という単位を一般表示数 “号” に変換してくれる便利なアプリケーション。ライン換算だけでない。シンカー(オモリ)換算やフィート(インチ)換算と幅広い換算機能を持つだけに使い勝手が良い。単位の変換を速見したい方はチェックしておきたいアプリケーションだ。

そこで、レポ部では・・・
ラインやオモリの各サイズを任意の単位に変換するスマホアプリ「釣り単位変換」が便利!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

釣り単位変換

釣り糸やシンカー(錘)、インチ(フィート)換算に役に立つ今アプリケーション。数ある変換(単位)アプリの中でも、釣りで用いることの多い単位に絞られた換算系アプリケーションだ。

ライトゲームという分野が開発されている今だからこそ、細かいライン・シンカーの換算には欠かせない。リールのスペックとラインの適合スペックを同じ単位で分かりやすく表示してくれる便利さ。タックルを組み上げる際には重宝するアプリケーションとなるだろう。

換算できる情報は以下の通りだ。

  • ナイロンライン・フロロカーボンライン・PEライン(号数 ⇔ ポンド ⇔ キログラム)
  • シンカー(オンス ⇔ グラム)
  • ガン玉・ジンタン(サイズ ⇔ グラム)
  • 割ビシ(サイズ ⇔ グラム)
  • オモリ(サイズ ⇔ グラム)
  • フィート(フィート ⇔ センチ)
  • インチ(インチ ⇔ センチ)
  • ヤード(yd ⇔ メートル)

多くの情報を換算して分かりやすく表示。ナイロンラインの換算をするならば “号数” か “ポンド” か “キログラム” の一つの数字を変更するだけでオートマチックにその他の情報が変化する。一々、Webサイトで検索するのとは別格。不器用な私でも10秒(未満)で簡単に換算することができた。

良く使う項目は錘(オモリ)。錘を溶かしてライトゲーム用メタルジグを自作する際に重宝している。竿(ロッド)で扱えるスペック(MAX:ルアーウェイト)未満の数字の錘を溶かし、スペック内に収まるようにメタルジグを工作しなければならないからだ。本アプリケーションは無料。今使わない方でも今アプリケーションが役に立つ機会があるかもしれない。

動作環境 / 料金

動作環境 料金(基本)
Android 3.2 以上
無料
上記の内容は2017年05月17日に調べた情報です。最新の情報では内容が変化している場合があります。詳しくはアプリケーションページでご確認ください。

会社 / 提供元(アプリケーション)

erikori

Link is Google Play

釣り単位変換

今アプリケーションに関する反応を紹介!

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、簡単に釣りに関する単位換算を行えるスマートフォンアプリだ。

  • 釣り単位変換

釣り糸(ライン)、シンカー(錘)、インチ(フィート)等の様々な情報を換算してくれる今アプリケーション。インターフェースも分かりやすくシンプル。サッと換算できてサッと悩みを解決できるスマートフォンアプリだ。本アプリケーションは無料。単位換算が苦手な方はチェックしてみて欲しい。