JACKALL(ジャッカル)の「ビッグバッカー 107」に新色が追加!サゴシを始めとした青物やフラットフィッシュに対応!

2017年03月17日に、JACKALL(ジャッカル)の既存の製品 “ビッグバッカー” に新しいカラーチャートが追加された。

  • BIGBACKER 107(ビッグバッカー 107)

今回、紹介するボディサイズは107(mm)のロングボディからミノープラグのような使用感覚で深場の水深を攻略できるメタルバイブレーションだ。新しいカラーチャートの登場によってシーバス以外にサゴシを始めとした青物やヒラメ等のフラットフィッシュに対応できるようになった。そこで、2017年に追加されたカラーリングと共に今製品の特長について迫っていくことにする。

そこで、レポ部では・・・
JACKALL(ジャッカル)の「ビッグバッカー 107」に新色が追加!サゴシを始めとした青物やフラットフィッシュに対応!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

BIG BACKER 107

JACKALL(ジャッカル)の既存のシリーズ “BIG BACKER” はシーバスが主なターゲット。しかし、今回、追加された青物やフラットフィッシュに効果的なカラーチャートの追加によって様々なシチュエーション。そして、シーバス(スズキ)以外にサゴシを始めとした青物やフラットフィッシュ等にも対応できる汎用性を持ち合わせることに。

深いレンジを攻略できる強みとミノープラグのような軽快な使用感を持ち合わせた今製品。ボディサイズが大きく設計されており、トレブルフックが本体に3つ装着することが可能。大物が掛かったときにはバラす可能性を防ぐだけではない。あらゆる角度から食いつく魚たちに有効な仕上がり。すなわち、首元を主に狙うフィッシュイーターや尻尾から狙う後ろ付きバイト等、様々な魚種に対し、オールマイティーに活躍できるバイブレーションだと感じる。

新しく登場したカラーチャートは以下の通りだ。

  • 超イワシグローベリー
  • 超サゴシスパーク
  • 超サゴシシルバー
  • 超グロー&シルバー

各カラー共にショアジギングで活躍するアピールカラーが登場している。公式サイトによると超イワシグローベリーはシーバス・青物・フラットフィッシュ等、様々な魚種をターゲットにするオールマイティーカラー。超サゴシスパークはサゴシに効果的なカラー。超サゴシシルバーは青物やサゴシ・サワラ。超グロー&シルバーは青物やタチウオを狙えるアピールカラーとして使用すれば良いと記載されていた。

近年、人気の兆しにあるショアジギング。人気の釣法で気軽に扱える性能を持ち、ショアジギングのターゲットに効果的なカラーチャートが追加された今製品を使ってシーバスや青物を気軽に狙ってみてはいかがだろうか。

スペック / 特長

タイプ サイズ(mm) 重さ(g)
メタルバイブレーション 107 27

This is BIGBACKER

チェックしておきたいポイント!

分かりにくい方のために、今一度、この製品の特長や機能をおさらいしておこう。

  • ロングボディ設計(107mm)
  • ボディにトレブルフックが3つ付いた設計
  • ミノープラグの感覚で深いレンジを攻略可能
  • 2つのラインアイの使い分けでアクションを制御できる
  • 新しいカラーチャートの追加で青物やフラットフィッシュ等も狙えるように!

メタルバイブレーションに3つのトレブルフックを設置できる珍しいルアー。カラーチャートの追加によって様々な魚種に対応した仕上がりに。新しく追加されたカラーリングを合わせると全22種類(記事執筆日確認)。自分に合ったカラーローテーションを繊細に組むには十分すぎるほどの配色の数々。各ポイントに合ったベイトパターンを読みつつ、カラーローテーションを組み上げて欲しい。

Movie by Youtube

まとめ

今回、紹介したのは、2017年03月17日にJACKALL(ジャッカル)から追加されたカラーチャートの数々だ。

  • BIG BACKER 107(ビッグバッカー 107)

バイブレーションと言えば基本的なアクション “ただ巻き” で攻略することが多い。今製品はリトリーブの際にしっかりと水をキャッチする。すなわち、ナチュラルなアクションを演出する設計。是非、あらゆるリトリーブ速度を試し、シーバスやサゴシを始めとした青物やフラットフィッシュを釣り上げてみてはいかがだろうか。

引用 JACKALL(ジャッカル) | BIGBACKER 107