Maria(マリア)の「ポップクィーンF160」は高いポップ音で青物を誘うソルト専用ホッパー!

2017年03月に、Maria(マリア)から、青物、シイラ、マグロ、GT(ロウニンアジ)等の青物をターゲットとしたソルト専用ホッパーが登場した。

  • ポップクィーン F160(POP QUEEN)

300~1,000(Hz)と高いポップ音を発生させる今製品。遠くにいるターゲットに存在をアピールし、そのキャスティング能力と合い重なることで広大なエリアに散らばる魚を引き寄せることが可能。船(オフショア)だけでなく、堤防・港・河口等のからのキャストも可能な弾丸のようなぶっ飛び性能も持ち合わせている。すなわち、陸っぱりからでも十分にホッパーの性能を発揮することができそうだ。

そこで、レポ部では・・・
Maria(マリア)の「ポップクィーンF160」は高いポップ音で青物達を誘うソルト専用ホッパー!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

ポップクィーン F160

Maria(マリア)から登場したソルト用ホッパー(プラグ)。主に青物を軸(ターゲット)として狙うことができ、青物の本能を刺激するポップ音(泡音)を演出することができる。そのポップ音の高さは最高1000(Hz)と広域にいるターゲットにホッパーの存在を伝えることが可能。

公式サイトによると “クラス最高の遠投力” を持ち合わせ、Maria(マリア)が行った飛距離テストでは平均で85(m)ほどの距離を叩きだすことができるとのこと。ホッパーの強みポップ音を最大限に活かすには広範囲に探索できる飛距離(キャスト力)が大切。船(オフショア)だけでなく、堤防・港・河口等、陸っぱりからのショアジギングでも快適に扱うことができそうだ。

ホッパーで危惧されているのが強風下や波の衝突が激しい磯場での使用。すなわち、多くのプラグが安定感を失い正常なアクションを行わない場合に関してもポップクィーンは独自のカップ形状により、水を掴むことで安定して操作をすることができる。

今製品を用いればその高いポップ音(泡音)により、雨・波音・強風下の音が混ざり合うポイントで使用してもターゲットを誘き寄せることができるはずだ。まさに、音によって無理やり寄せる “強集系プラグ” だと言える。

船・堤防・港・河口等、使う場所を選ばない今製品。ターゲットの本能を刺激する泡音で様々な場所から広域に潜む青物をホッパーの元に誘い出してみてはいかがだろうか。

スペック / 詳細

タイプ サイズ(mm) 重さ(g)
ホッパー 160 65

This is Pop Queen

チェックしておきたいポイント!

分かりにくい方のために、今一度、この製品の特長や機能をおさらいしておこう。

  • 300~1,000Hzのポップ音(広域の青物にアピール)
  • 平均で85[m]ほどの飛距離(飛距離テスト:マリア)
  • 強風下&高足場での使いやすさ(優れた操作感)
  • ターゲットは青物(シイラ、マグロ、GT等)
  • 様々なポイントから青物を狙える(堤防・港・河口、船)

カラーリングは全6種類(記事執筆日確認)。ソルトゲームの定番カラー “イワシ系” や “シラス系” を始め、アワビに似せたカラーチャートを持つ “ケイムラアワビ” というケイムラ発光色、グローカラーとライムカラーが合わさった “ライムチャートグロー” 等の様々なバリエーションがラインナップ。それぞれのポイントに合ったカラーローテーションを使い分けて欲しい。

Movie is Youtube

まとめ

今回、紹介したのは、2017年03月に登場したMaria(マリア)の製品だ。

  • ポップクィーン F160(POP QUEEN)

高い泡音(ポップ音)により遠くにいるターゲットにホッパーの存在をアピール。同時にそのキャスティング能力(高い飛距離)によって広域に散らばる魚達を引き寄せることが可能。是非、高いポップ音を持った今製品を用いつつ、自分の釣行スタイル(船・陸っぱり)に合わせて使いこなしてみてはいかがだろうか。

引用 Maria(マリア) ポップクィーン F160