PROX(プロックス)の「根魚権蔵 頑固」は大型根魚を引きずり出すパワーロッド!ロックフィッシュゲームに!

2016年11月25日に、PROX(プロックス)から、ロックフィッシュをターゲットとしたルアー専用ロッドが登場した。

  • 根魚権蔵 頑固

大型のキジハタやソイに対応したシャフト。クロスラッピングが施されたバット&グリップと粘りある強度を持ち合わせた今製品。違和感を感じると反対姿勢を取ろうとする根魚に対抗するためには “根魚を引きずり出す力を持ったパワーロッド” が必要不可欠となる。名前の通りに “頑固” に設計された今製品を使ってロックフィッシュゲームを有利に進めてみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
PROX(プロックス)の「根魚権蔵 頑固」は大型根魚を引きずり出すパワーロッド!ロックフィッシュゲームに!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

根魚権蔵 頑固

PROX(プロックス)から登場したロックフィッシュ専用ロッド。今回、登場した “根魚権蔵 頑固” は、ロックフィッシュゲームの対象魚 “ハタ類” や “ソイ” 等の大物に対抗できるパワーを持ち合わせた製品。大型のターゲットを引きずり出すパワーあるシャフト。バット~グリップ部位にはクロスラッピングを採用。パワーと高い感度を合わせ持った竿に仕上がっている。

バランス良く配置されたFuji Kガイドは糸絡みを軽減する効果を持ち、全ガイド部にはアルコナイトリングを搭載。公式サイトによると “アキュラシー性能に優れたショートグリップ” を採用しているとのこと。すなわち、グリップを短くすることでアングラーが取り返しの良い操作性を得られるように設計されている模様。

ロックフィッシュを釣り上げる上で大切な要素。それは “根魚を引きずり出す力(パワー)を持ち合わせるスペック(性能)” であること。多くの根魚(ロックフィッシュ)は違和感を感じると反射的に根に潜ろうとする。完全に根に潜ってしまうと竿のスペックやタックルによっては手遅れになってしまうこともある。すなわち、引いてもどうにもならない状況である。

今製品は大型根魚をターゲットにしたパワーロッド。根に潜ってしまった根魚を引きずり出すスペックを兼ね揃えている。大型サイズのロックフィッシュに対応したパワーロッド “根魚権蔵 頑固” を使用してロックフィッシュゲームを有利に進めて欲しい。

スペック / 特長

製品 全長(cm) 標準自重(g) ルアーMAX(wt)
722MHC 219 130 7~45
782MHC 234 133
722MHS 219 136

This is NEZAKANA GONZOU GANKO

チェックしておきたいポイント!

分かりにくい方のために、今一度、この製品の特長や機能をおさらいしておこう。

  • バランス良く配置されたFuji Kガイド(糸絡みの軽減)
  • 大型のロックフィッシュを引きずり出す力(頑丈なシャフト)
  • バットからグリップ部位にクロスラッピング(高い感度)
  • アルコナイトリング(全ガイド)
  • ショートグリップ(高い操作性)

全体的に標準自重が軽めに設計された今製品。カーボンが98(%)と多く使われていることから軽量であることがよく分かる。キャスティングモデルとスピニングモデルの2種類がラインナップ。内スピニングモデルに関しては2つのタイプが登場している。より操作性を意識するならば短い竿。飛距離を伸ばしたいならば少し長い竿と自分の用途に合ったスペックを選択して欲しい。

まとめ

今回、紹介したのは、2016年11月25日にPROX(プロックス)から登場した製品だ。

  • 根魚権蔵 頑固

強いパワーと引きを持つ根魚。これに対処するならばパワーに対抗するスペックを持ったパワーロッドを選択すること。是非、大型の根魚と渡り合える今製品を用いつつ、ロックフィッシュゲームを制してみてはいかがだろうか。

引用 PROX(プロックス) 根魚権蔵 頑固