リールを着飾る?!DRESS(ドレス)からカスタムハンドルパーツ「GATLING-D TITAN」が登場!

2017年03月23日に、DRESS(ドレス)から、リールのハンドル部に取り付け可能なリールハンドルカスタムパーツが登場した。

  • GATLING-D TITAN(RHOMBUS)

大手釣具メーカー(シマノ・ダイワ)のリールをカスタムできる今製品。今回、登場したのは、スピニングリールのハンドル部に取り付けることができるカスタムパーツとなる。見た目を装飾するだけでなく、シングルハンドルからダブルハンドルへの切り替えによって操作性まで向上するハンドルパーツ。DRESS(ドレス)の適合表を見て取り付け可能なのかをチェックした上で今製品を使ってみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
リールを着飾る?!DRESS(ドレス)からカスタムハンドルパーツ「GATLING-D TITAN」が登場!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

GATLING-D TITAN


DRESS(ドレス)から登場したリールカスタムパーツ。今回、登場したのは、Daiwa(ダイワ)用のカスタムリールパーツとSHIMANO(シマノ)用のカスタムリールパーツの2種類。主に使用されることの多い大手釣具メーカーのリールを装飾できる今製品。ハンドル適合表に合致さえしていれば取り付け可能と柔軟な仕上がりとなっている模様。

公式サイトによると、

ー ブラックメッキ仕様のチタンプレートを採用し、グリップは奇抜なデザインと、意外なほど手に馴染む操作感の「ランバス」グリップを標準装着し軽量化を実現しています。

このように記載されている。どうやら、このプレートには耐蝕性を持つチタン材が使用されているらしい。すなわち、腐食に対する抵抗を持ち合わせている。

グリップ(取っ手)の形状は選択することができ、通常タイプであるグリップタイプ(ランバス)と通常よりもスリム化されたグリップタイプ(ランバススリム)の2種類がラインナップ。ハンドルの長さも、それぞれ、80(mm)と90(mm)の2種類から選択することができる。

自分に合ったハンドルを追求する。ハンドルのスタイルと取り返しの良さ(ハンドルの長さ)、握りやすさ(グリップタイプ)と、それぞれの機能性をお持ちのリールに取り入れてみてはいかがだろうか。

スペック / 特長

製品名 ハンドルの長さ(mm) グリップタイプ
GATLING-D TITAN 80 ランバス
90
80 ランバススリム
90

※:釣具メーカーに合ったシリーズを選択すること(適合表を参照)

Product Link. DRESS in Daiwa

Product Link. DRESS in SHIMANO

チェックしておきたいポイント!

分かりにくい方のために、今一度、この製品の特長や機能をおさらいしておこう。

  • リールハンドルを変更(スタイルチェンジ)
  • シングルハンドルをダブルハンドルにできる(取り返し面の向上)
  • プレートには耐蝕性を持つチタン材を使用(腐食に対する抵抗)
  • 操作感の良いグリップ各種(ランバス・ランバススリム)

気をつけておきたい点をリストアップしてみた。

  • 製品ページが異なる(メーカー毎)
  • 公式サイトの “適合表” を参考にスタイルチェンジを行うこと

Web限定製品となる今製品。配色の相性が良い “赤” のグリップ部と “黒” のブラックメッキプレート部の2色がメインに使われている。ブラックメッキプレートの中心部に設置された丸型の突起部にはカスタムポッティングシールが取り付けられる模様。このシールには多彩なバリエーションが用意されている。自分の好みにスタイルアップするのも悪くない。

まとめ

今回、紹介したのは、2017年03月23日に予約開始となったDRESS(ドレス)の製品だ。

  • GATLING-D TITAN(RHOMBUS)

自分に合ったリールハンドル。釣具大手メーカーのリールに取り付けられるだけあり、汎用性はもちろん、適合表さえあえば自分の好みのハンドルスタイルへとカスタマイズすることができる。操作性やデザインを意識しつつ、お持ちのリールに一手間加えてハンドルを強化(スタイルチェンジ)してみてはいかがだろうか。

引用 DRESS(ドレス) GATLING-D TITAN(RHOMBUS)