少しの工夫で釣りが楽しくなる!持っているだけで釣り心をくすぐるアイテム【まとめ】

普段通りに釣りを楽しむのも悪くない。ただ、釣ることの他にも別の楽しみがあった方が釣りの楽しみが広がり、さらにウキウキとした気分で釣りを楽しむことができる。

そこで、今回は、アングラーの心を揺さぶるユニークなアイテムの数々を少し紹介しよう。楽しみ方は人それぞれ。釣りで得られる自然の恵みとゆったりとしたアウトドアの楽しみを取り入れて釣りの楽しさをお得に味わってみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
少しの工夫で釣りが楽しくなる!持っているだけで釣り心をくすぐるアイテム【まとめ】
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

魚図鑑

魚図鑑を持っておけば魚の種類を判別することができる。図鑑を持つ楽しみとしては魚種の判別だけではない。釣った魚に印を付けることで図鑑を埋める。すなわち、図鑑に載っている魚種を徐々にコンプリートしていく。

  • 釣れて嬉しくなかった外道が釣れて嬉しい外道に変わった

釣りを行う上で釣れてしまうターゲット以外の魚。外道を釣り上げた際の “釣った証拠” として図鑑に印を付けて図鑑を攻略してみてはいかがだろうか。

正直、図鑑のコンプリート(完全攻略)は難しい。専門の釣法で同じ環境だと同じ魚ばかり釣れてしまうからだ。釣法を変更しつつ、様々なポイントへ出かけてみるのも悪くない。釣りの視野を広げる上でも図鑑は役立つアイテムだ。

釣魚1400種図鑑 海水魚・淡水魚完全見分けガイド

釣り専用ウォッチ

釣りを快適にするグッズの一つであるデジタルウォッチ。釣り専用に開発された時計ならば “潮” や “気温” 等の情報を時計に表示してくれる。すなわち、製品に依存するが釣りに必要な情報を取得することが可能。そして、スマートフォン等の情報端末機器とは違って落とす心配は無い。パッと腕を確認するだけで素早く情報を得ることができ、スマート(簡易的)に扱うことができる。

天候や気候、潮の流れを推測することで “釣りを止めるとき” や “地合” 等を読むことができる。時計によって機能は様々。自分が欲しい機能が付いた時計を選択し、随時変わる天候を予期した釣行を行ってみてはいかがだろうか。

スポーツ釣り時計

アルコールストーブ

別途に “燃料系アルコール” を用意する必要があるが “アルコールストーブ” があれば楽々お湯を沸かすことができる。カップラーメン等の食べ物を釣り場で食べるのも一興だ。

不思議と “火” を見ていると安心できる。お湯を作る役割だけでなく、自分の位置を周りの人に知らせる役割も兼ねている。ただし、釣り場で禁止されている場合は行ってはいけない。釣り場の要項を確認しつつ、火の元に注意をして取り扱おう。

チタンアルコールストーブ

カップヌードル

釣り場でカップヌードルを食べる。アングラー(釣り師)だけでなく、アウトドアを行う上でカップヌードルは神聖な存在。山・川・河川、様々なアウトドア環境で多くの人がカップヌードルを食べている。

  • お湯を沸かして “カップヌードル” を食べる

カップヌードルを食べることを目的として景色の良い場所に行く方も多い。それほどにカップヌードルは魅力的な存在であると同時に美味しく見えてしまう魅惑の存在なのである。富士山山頂付近では結構なお値段で売られていたような気がする。釣り場ならばクーラーボックスやトランクに入れておけば直ぐに取り出せるので気軽に味わうことができる。もちろん、アルコールストーブ等のお湯沸かし器を別途用意する必要があることは頭に入れておこう。

日清 カップヌードル

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、釣り心が揺らぐであろうアイテムの数々だ。

  • 魚図鑑(コンプリートを目指せ!)
  • 釣り専用ウォッチ(天候・潮等の情報を知る!)
  • アルコールストーブ(お湯を沸かす!)
  • カップヌードル(素朴な夢!)

釣りを行うにあたって釣果を出すことは大切だ。ただ、釣果を出すこと以外にも楽しみを見つけることで釣りを更に楽しむことができるはずだ。是非、自分が思う “自分だけの楽しさ” をロマン(釣果)と共に追い求めつつ、釣りを行ってみて欲しい。きっと、釣り本来の楽しさが味わうことができるはずだ。

こちらの記事もどうぞ!