MEGABASS(メガバス)から「STACKABLE BASKET」が登場!重ね合わせることができる収納バスケット!

2017年03月初旬に、MEGABASS(メガバス)から、釣り具の収納に便利なタックルバスケットが登場する。

  • STACKABLE BASKET(スタッカブルバスケット)

車のトランクや倉庫、押し入れにタックルを保存する際に役に立つ大型収納器具。釣り具だけでなく、日常品や普段使用する衣服等を分けて収納する際に便利なバスケットとなっている。減ることをしらない釣り具。この際に使わない釣り具をタックルバスケットを利用して綺麗に収納(整理)してみてはいかがだろうか。

そこで、レポ部では・・・
MEGABASS(メガバス)から「STACKABLE BASKET」が登場!重ね合わせることができる収納バスケット!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

STACKABLE BASKET


大手釣り具メーカーMEGABASS(メガバス)から登場した高収納バスケット。製品名に付けられている “スタッカブル” の意味は情報専門用語で “複数のハブを積み重ねる意味” を持つ。今製品はバスケットを重ねることで機能性を発揮することから “スタッカブル” という名前が名付けられていると推測する。

釣り具を収納する器具の多くは箱型のボックス(コンテナ)を用いる人も居る。ただ、コンテナの多くは持ち運びを視野に入れた設計になっていない。バスケットタイプには取っ手が付いているために持ち運びに便利。さらには、バスケットの中に入っている収納物を確認しやすい。

今製品の一番の特長は重ね合わせることができる機能性にある。今製品には内側に “スタッカブルアーム” と呼ばれる内ハンドルを倒すことで複数のバスケットを重ね合わせることができる便利さを持つ。各収納場所にスッキリと収納することが可能となっている。

タックルケース・カバン・衣服・タックルボックス、様々な物を収納できる大型バスケット。釣り具以外に日常品など、多用途に使用することができそうだ。

スペック / 特長

タイプ サイズ(mm) 材質
バスケット 448(W) × 320(H) × 260(D) PP

登場予定日

2017年03月初旬~(2017年02月21日:予約受付中)

各種性能リスト

MEGABASS(メガバス)から登場したバスケット。管理人が良いと感じた “スタッカブルバスケット” の特長をリスト化してみた。

  • 重ね合わせることができるユニークなバスケット
  • コストパフォーマンスが高い
  • 上(おおまかに横)から収納物が見える
  • 約45(W/cm)・32(H/cm)・26(D/cm)と丁度良い収納サイズ

バケット同士を重ね合わせることができる今製品。コストパフォーマンスが優秀であることも覚えておきたい。収納する場所を決めているならば “バスケット本体が収納場所に収めることができるか” を前もってチェックしておこう。

まとめ

今回、紹介したのは、 2017年03月に登場予定のMEGABASS(メガバス)の製品だ。

  • STACKABLE BASKET(スタッカブルバスケット)

コンテナ系の収納ボックスが多く製品化されている現在。バスケットのデメリット(重ね合わせ負荷)を補ってメリットだけを取り入れた製品に仕上がっている。是非、多くなってしまった釣り具を “スタッカブルバスケット” を用いて綺麗に収納(整理整頓)してはいかがだろうか。

引用 MEGABASS(メガバス) STACKABLE BASKET(スタッカブルバスケット)