SHIMANO(シマノ)の「エクスセンス ボラコノ 80F」はボラ・コノシロをイミテートしたシーバス用ルアー!

2017年03月に、SHIMANO(シマノ)から、ボラパターン・コノシロパターンに効く、新しいシーバス用ルアーが登場する。

  • エクスセンス ボラコノ 80F(EXSENCE BORAKONO 80F X AR-C)

従来からカラー名に使われていたボラコノシロカラー。今回、紹介するルアーはカラーリングから専門に開発されたシーバス用ルアーとなる。カラーリングからボディまでに視野を広げて作られた今製品。ボラパターンやコノシロパターンを攻略するのに役に立ちそうだ。

そこで、レポ部では・・・
SHIMANO(シマノ)の「エクスセンス ボラコノ 80F」はボラ・コノシロをイミテートしたシーバス用ルアー!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

エクスセンス ボラコノ 80F

2017年03月に登場予定とされるシーバス用ルアー “エクスセンス ボラコノ 80F” 。製品名の通り、ボラとコノシロをイミテートして製作されたルアーである。確かにボディはふっくらしたように太ったシルエットとなっており、ボラ・コノシロを連想させるような仕上がり。

この製品の魅力としては”X AR-Cシステム” が組み込まれた設計となっていること。これにより、高い浮力と高浮力によるワイドローリングを実現することができる。リトリーブ(ただ巻き)だけでワイドローリングを発生させることができるためにビギナーの方でも安心して用いることができそうだ。

水中で泳がせた映像が動画投稿サイト(Youtube)にて公開されている。表層を優雅に泳ぐ姿を撮影した物だ。浅瀬でもしっかりと水面直下のレンジをキープしている。すなわち、高浮力により、ストラクチャー等の接触も起こりにくいと予想される。

ボラやコノシロに似せた仕上がりとなっているだけに各パターン(コノシロパターン・ボラパターン)に好アピールを示すことになるのか。それが可能だとしたらパターンを選ばない “万能ルアー” に化けることは間違いない。

フィッシングショー(2017)に出品された “エクスセンス ボラコノ 80F” 。フィッシングショーで今製品の特長や機能を聞けなかった方は動画投稿サイト(Youtube)に投稿されている各動画をチェックしてみて欲しい。

スペック / 特徴

対象 サイズ(mm) 重さ(g)
シーバス 80 12

This is EXSENCE BORAKONO 80F

フィッシングショー2017(製品紹介)

まとめ

今回、紹介したのは、2017年03月に登場予定のSHIMANO(シマノ)の製品だ。

  • エクスセンス ボラコノ 80F(EXSENCE BORAKONO 80F X AR-C)

ボラ・コノシロをモデルとした本ルアー。リトリーブ(ただ巻き)でシーバスを誘うことができるために初心者の方でも気軽に使用できるはずだ。是非、興味のある方は使ってみてはいかがだろうか。

引用 SHIMANO(シマノ) エクスセンス ボラコノ 80F