軽量パーカー現る?!DRESS(ドレス)からオールシーズン着用可能な「ジップアップライトパーカー」が登場

今年の冬に、DRESS(ドレス)から、寒い季節に向けたジップパーカーが登場する。

  • ジップアップライトパーカー(ZIPUP LIGHT HOODIE)

裏地はパイル生地で作られているだけにオールシーズン快適に使用することが可能。総量8.4oz(オンス)と軽量仕様で釣りだけでなく、普段着としても、着心地のよいパーカーとなっている。

そこで、レポ部では・・・
軽量パーカー現る?!DRESS(ドレス)からオールシーズン着用可能な「ジップアップライトパーカー」が登場
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

ジップアップライトパーカー


冬期に発売が予定されているジップアップライトパーカー。8.4oz(オンス)と軽量仕様であるがゆえにオールシーズン使用することが可能。腕・背中・胸・フードにDRESS(ドレス)のデザインロゴがプリントされたファッショナブルアイテムとなっている。

縫い目にダブルステッチを行うことで耐久性が高い仕上がり。軽量で耐久性に優れるジップパーカー、釣りだけでなく、あらゆる環境でハードに着こなすことができそうだ。

デザイン・耐久性・フットワーク性能、それぞれに対してメリットを兼ね揃えたパーカー。小柄な方に向けたSサイズから大きな方に向けたXXLサイズまで5サイズがラインナップ。

なお、ジップアップライトパーカーは冬期に販売予定。現時点(記事執筆日)に公式サイトで記載されている情報によると予約のみとなっている。いち早くジップアップライトパーカーを着てみたい方は予約をしてみてはいかがろうか。

スペック / 特長

サイズ
S M L XL XXL

This is ZIPUP LIGHT HOODIE

ランガンに最適!「ランガンキープバッグ」


ランガンを行う上で問題となるのが釣り上げた魚を収納するスペース。クーラーボックスを持ちながらランガンを行うと両手が塞がってしまうことになる。そんなときには釣った魚を素早くキープすることが可能なランガンキープバッグが便利だ。
ランガンキープバッグ(側面)には「モールシステム」が採用されている。モールシステムを利用すればランガンキープバッグに拡張性を持たせることが可能。

モールシステムにロッドホルダー・マルチホルダーを取り付けることでツールボックスとしての利用しつつ、魚を持ち帰りたいときにはメインボックスにビニール袋をセッティングすることで容易に持ち帰ることができるようになる。

ツールボックスとビククーラーが一体型になったような使用感。アジング・メバリング等のランガンにピッタリな製品となっている。

スペック / 特長

カラーリング
ブラック/ホワイト ブラック/レッド

This is RUN GUN KEEP BAG

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、2016年(冬期)にDRESS(ドレス)から登場予定の製品だ。

  • ジップアップライトパーカー(ZIPUP LIGHT HOODIE)

過去に登場したランガンに便利なアイテムもチェックしておきたい。

  • ランガンキープバッグ(RUN GUN KEEP BAG)

是非、DRESS(ドレス)のアイテムを着飾り、ファッショナブルに釣りを楽しんで欲しい。