カスタマイズ可能?!DRESS(ドレス)から拡張性に優れたバッカン「バッカン+PLUS」が登場

バッカン+PLUS

2017年2月に、DRESS(ドレス)から、バッカン本体に拡張性を持たせる機能「モールシステム」を採用した新しいバッカンが登場する。

  • Bakkan +PLUS(バッカン・プラス)

本体サイドに設けられた「モールシステム」に、DRESS(ドレス)の既存の製品「ロッドホルダー」「プライヤーホルダー」等を装着することにより、さらに、利便性・収納性の向上を図ることができる。

バッカンの収納スペースを自分なりにカスタマイズしたいと思われる方は要チェックだ。

そこで、レポ部では・・・
カスタマイズ可能?!DRESS(ドレス)から拡張性に優れたバッカン「バッカン+PLUS」が登場
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

Bakkan +PLUS


DRESS(ドレス)から、バッカン本体に拡張性を追加する機能「モールシステム」が採用されたバッカンが登場する。

撥水加工が施された本体ボディ(EVA)。モールシステム部位(サイド)を利用すれば、独自にカスタマイズ性を加えることができるため、自分に合ったスタイルの拡張ツールを装着しつつ、釣りを行うことができる。

もちろん、DRESS(ドレス)で登場するロッドホルダーを「モールシステム」に装着することはできるが、元より、反対側に竿(ロッド)を収納するスペース(ロッドホルダー)が2つ搭載されているみたいだ。(要確認)

本体ボディ(2m厚)のセミハードボディということで直立姿勢は優秀。ショルダーストラップを利用して、アジングを始めとしたライトゲームに充実した仕上がりとなっている。

なお、現在(2016年11月4日)には「予約開始」、2017年2月に発売が予定されているようだ。

スペック / 特長

名称 サイズ(mm) 素材
Bakkan +PLUS 縦260×横400×高さ310 EVA(撥水仕様)

Coming Soon…

チェックしておきたい同メーカー製品


拡張性を追加する機能「モールシステム」が採用されたバッカンケース「Bakkan +PLUS」と一緒にチェックしておきたい製品は、フィッシュグリップ等の小物入れとして便利な「マルチホルダー(ショート)」だ。

使用頻度の高いフィッシングツールを入れることで素早い出し入れが可能。バッカン本体に取り付けることにより、拡張面・利便性での強化(向上)を図ることもできる。

本体サイド(片面)にはプライヤーホルダー、もう片面には長細い形状を持つフィッシングツール(神経締め等)を収納できるスペースの2つを設置。何よりも、本体裏に付いている背面フックを利用することで引っ掛けるだけで、簡単に収納スペースを確保することができる。

マルチホルダーを使わないときはバッカン等(内部)に入れ、使うときだけ外部にマルチホルダーをセッティングする。よく扱うツール(小物等)を度々バッカン(内部)から取り出す必要性はなくなり、取り返しの良い釣行が可能となる拡張性に優れた製品だ。

スペック / 特長

名称 外寸サイズ(約) フック幅(mm)
マルチホルダー(ショート) (横)100mm × (縦)70mm × (高)180mm 約30

This is Multi holder

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、2017年2月に登場が予定されているDRESS(ドレス)の製品だ。

  • Bakkan +PLUS(バッカン・プラス)

過去に登場したバッカン等に収納スペースを確保できるアイテムもチェックしておきたい。

  • マルチホルダー(ショート)

是非、様々なツールを用いつつ、持ち運び面を考慮したライトゲームを楽しんで欲しい。