水を押してアピール?!Daiwa(ダイワ)からフラットサイド形状を持ったミノー「プレッソ ワブル 40F」が登場

プレッソ ワブル 40F

2016年10月に、Daiwa(ダイワ)から、エリアトラウトに向けた新しいルアーが登場した。

  • プレッソ ワブル 40F

水面をかき混ぜるような動き。水面に強い波動を生み出すフラットボディ(平ら)と、側面から発せられるフラッシング効果により、獲物を誘い上げるアイテムとなっている。

そこで、レポ部では・・・
水を押してアピール?!Daiwa(ダイワ)からフラットサイド形状を持ったミノー「プレッソ ワブル 40F」が登場
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

プレッソ ワブル 40F

Daiwa(ダイワ)から、エリアトラウトに向けた新たなルアーが登場した。

ルアータイプはフラットサイドミノー。平面の多いボディデザインが特長のフラットサイド形状を持つ「プレッソ ワブル 40F」は、水面に強い波動を生み出すと同時に、ボディ側面から発せられるフラッシング効果により、獲物に対して強烈にアピールする。

今年(2016年10月)には、Daiwa(ダイワ)から、トラウトアイテムが多数登場している。寒い時期に行われることの多いトラウト。ベストシーズンだからこそ、数々のトラウトアイテムを持参して釣りを行いたい。

  • 波動(海面に揺れる強い波動)
  • 視覚(フラッシング効果)

魚を誘い上げる効果(集魚力)に優れたルアーが「プレッソ ワブル 40F」だ。

スペック / 特長

釣法 サイズ(mm) 重量(g)
トラウト 40 2.3

This is PRESSO WOBBLE 40F

チェックしておきたい同メーカー製品

アピール力(集魚力)に優れたミノー「プレッソ ワブル 40F」と一緒にチェックしておきたい製品は、トラウトのバイト(噛み付き型)に合わせ、スムーズな掛けを再現したモデル「プレッソ ポッピンバグ」だ。

ブラックバスは吸い込み型のバイト、トラウト(ニジマス等)は噛み付き型のバイトと、元来から言われているように、魚種によってバイトの仕方が異なる。トラウトのバイトに視点を当てた「プレッソ ポッピンバグ」は、トラウトの口をこじ開けることなくスムーズにフッキングに持ち込むことが可能となっている。

小さなアタリやショートバイトでも、本バイトに持ち込みやすい「サクサスフック」がセッティングされたトラウト専用ホッパーだ。

スペック / 特長

釣法 サイズ(mm) 重量(g)
トラウト 28 1.5

This is PRESSO POPPIN’ BUG

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、2016年10月に、Daiwa(ダイワ)から登場した製品だ。

  • プレッソ ワブル 40F – 水面を掻き立ててアピール!

同時期に登場したエリアトラウトに向けたスプーンジグもチェックしておきたい。

  • プレッソ ポッピンバグ – より自然な形でフッキングに持ち込める!

是非、この際に、様々な特徴を持ったルアーを用い、エリアトラウトを楽しんでみて欲しい。