キャラクターが描かれた釣具で「魚」を釣り上げる?!人気沸騰中の「痛ルアー」に注目!

キャラクターを作成してタックルに貼り付けろ!

痛車、痛ケータイ、痛楽器、これらを総称して痛○○シリーズと呼ぶ。

アニメ・漫画・ゲーム等のキャラクターをプリントしたり、貼ったりした物を痛○○と呼び、釣りで用いられるルアー等にプリントした「痛ルアー」までもが存在する。

今回は、釣果が望めるかは別として、魅力あるユニークな痛シリーズ「痛ルアー」について、注目することにした。

そこで、レポ部では・・・
キャラクターが描かれた釣具で「魚」を釣り上げる?!人気沸騰中の「痛ルアー」に注目!
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

キャラクターをタックルに取り入れた「痛ルアー」とは?

痛タックル

釣りグッズにアニメキャラクターをプリントした釣具(通称:痛タックル)。

クーラーボックス・ロッド・リール・ルアー・タックルボックス、様々な釣りグッズに対し、プリント・シールで貼り付け、最終的に痛アイテムへと仕上げる。

独自のキャラクターを作成し、そのキャラクターをシールに印刷、その後、痛○○に貼り付ける。ある程度の衝撃が予想されるルアー等の釣具ならば、最終的に「ウレタンコーティング」で持って仕上げるのが理想的か。

一時期、フィギュアを使って魚を釣り上げる猛者がテレビで話題となっていた。

痛タックルの1つ「痛ルアー」を使用すれば、ルアーとしての素材はそのままに、独自のスタイルを取り入れたルアーを釣りに使用することができる。

痛タックルの「イメージ画像」については以下のように検索して欲しい。

痛タックル 画像
検索

痛ルアーの作成に興味を持つ方が沢山現れる!

痛ルアー、それは、釣り・アニメ好きならば、一度は使ってみたいアイテムだ。

実際に、痛ルアーを使って釣果を得たという報告がSNS上で有名となり、シーバス・ナマズ・エゾウグイ・ブラックバス・ニゴイ、様々な魚種をターゲットにすることができると話題に。

ルアーの素材には何ら変わりはない。すなわち、ルアーの表面に自分で作成したアニメのキャラクターをプリントしているだけとシンプルな作り。

オクトパッシング・エギング・トラウト・シーバス・ナマズゲーム、様々な釣法で、痛ルアーを用いつつ、その釣果を実感してみてはいかがだろうか。

反響ツイート

ただ、失ってしまうと想像以上の辛さが!

通常の釣りグッズにキャラクターをプリントした痛アイテムは、当然のことながら、通常の価格を遥かに上回る。すなわち、失くしてしまえば、通常の釣具をロストしたときより、遥かにショックも大きくなる。

失いやすいメタルジグ等のルアー(痛ルアー)を作成したければ、カッティングシール等に独自で作成(メイキング)したキャラクターをプリントし、貼り付ける方法が一番にコストパフォーマンスを考慮した方法ではないだろうか。

痛ルアー、痛リール、痛クーラーボックス、様々な痛タックルが存在する中、失いやすい消耗品と捉えるならば、それなりにコストパフォーマンスを配慮した考えが必要となる。

反響ツイート

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、アニメ好きと釣り好きには堪らない釣りグッズ「痛タックル」だ。

通常と違ったタックルで釣り上げることができれば、ブログネタとしてはもちろん、妙な優越感を得ることもできるはずだ。

是非、痛アイテムをタックルに取り入れ、痛タックルで釣りに挑んでみて欲しい。