無数のアームが魚を誘惑?!ライトゲーム用ワーム「クロスビーム」に新サイズと新色が登場

クロスビーム

2016年9月、10月に、Daiwa(ダイワ)から、無数のクロス状アームを持つワーム「月下美人 クロスビーム」に、新しいサイズとカラーリングが追加される。

  • 月下美人 クロスビーム

アジ・メバルを対象としたクロスビーム、無数に生えるアームとフラット形状テールが海中で微波動をもたらすと同時に存在感をアピールする。

そこで、レポ部では・・・
無数のアームが魚を誘惑?!ライトゲーム用ワーム「クロスビーム」に新サイズと新色が登場
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

月下美人 クロスビーム

Daiwa(ダイワ)から登場した「クロスビーム」を使用すれば、無数に配置された突起物により、操作性の向上と、海中に伝わる波動によるアピール力をプラスすることが可能。

アジング・メバリングでは、リトリーブ主体の釣り方が主となる、すなわち、軽量ジグを扱うライトゲームでは、どうしても、操作感の低下に繋がってしまう。

操作感のデメリットを無くすために「クロスビーム」は、クロス状に配したアームを利用することにより、ワザと抵抗を増やし、リトリーブ性能の向上を実施したモデルとなる。

無数に配置されたアーム(手)により、海中で微波動を発生させ、フラット形状のテールと合わせあうことで、より繊細なアピールと存在感あるアピール力を兼ね揃えた「クロスビーム」。

アミノ酸をベースとした集魚剤を配合、味覚と嗅覚の両面から敏感な魚達に高いアピール力を示すことができる。

※:特殊素材が使われていることから、他のワームと一緒に保管すると変形する恐れがある。他ワームと一緒に保管せずに別に保存することをオススメする。

スペック / 特長

タイプ サイズ(mm) 本数
ライトゲーム 1.5 10
ライトゲーム 2.5 10

This is CROSSBEAM

Coming Soon

新しく追加されるカラーリングとサイズバリエーションは以下のとおりだ。

  • 2016年9月(2.5インチ)
  • 2016年10月(蛍霧羅アミオレンジ、アミピンク、リアルイソメ、ブラウンイソメ)

2.5インチが追加されれば、大きいアジ、メバルを効率よくターゲットにでき、従来の「存在感あるアピール力」を強化した仕上がりとなるのか。

1.5インチと2.5インチはラインボディ(細さ)は同じ、すなわち、アピール力は増加しているが、ボリューム感(細さ)を抑えた仕上がりになっているようだ。

アミエビパターン、イソメパターン、様々なカラーリングを駆使することで、各ポイントに適したカラータイプを見つけ出すことができるかもしれない。

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、2016年9月、10月に追加される予定の製品である。

  • 月下美人 クロスビーム – 新サイズ・新カラー追加!

無数に配置されたアーム(手)により、操作性とアピール力が向上したアイテムだ。

是非、クロスビームを使用し、アジ・メバルゲームを楽しんで欲しい。