Daiwa(ダイワ)からワンタッチにスナップを取り外せる「スナップキーパー」が登場

スナップキーパー

2016年9月に、Daiwa(ダイワ)から、スナップをワンタッチで取り外すことができる手返しの良いアイテムが登場した。

  • スナップキーパー(SNAP KEEPER)

フィッシングベスト、フロートベストに付いていることの多いD環に装着することで、ポケット・ケースに入れたスナップより、素早く取り出すことができる。

そこで、レポ部では・・・
Daiwa(ダイワ)からワンタッチにスナップを取り外せる「スナップキーパー」が登場
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

スナップキーパー

フィッシングケースに入れたスナップを無くした経験をお持ちの方はいないだろうか。

Daiwa(ダイワ)から登場したスナップキーパーを利用すれば、スナップを無くさず、数を把握した状況で釣りに出かけることができる。

フィッシングベスト、フロートベストに付いたD環に装着することで、ケースに入れたときと比べ、スムーズに取り外すことが可能。

スナップキーパーにスナップを取り付けていれば、

  • 以前の釣行でスナップを使い切ってしまった!

といった準備ミス(不祥事)を事前に回避することができ、ルアーゲームで必要不可欠なスナップの存在を忘れることは無くなる。

コンパクトながら利便性は抜群、スナップを手返し良く取り扱うことができるアイテムだ。

なお、スナップの形状によっては装着できないものもあるので注意が必要だ。

スペック / 特長

名称 長さ(cm) カラーリング
スナップキーパー 60 ゴールド・ブラック
スナップキーパー 60 シルバー・ブラック

This is SNAP KEEPER

チェックしておきたい同メーカー製品

スナップを軽快に取り外すことができる「スナップキーパー」と一緒にチェックしておきたい製品は、同じく、小物を自由に装着できる機能を持った「ピンオンリール 45R」だ。

スナップの手返しを考慮したスナップキーパー、対して、ピンオンリールは小物に対する取り扱いをスムーズに行うことができる。

頻繁に使用する小物、すなわち、ハサミ・プライヤーなどをピンに装着し、伸び縮みすることにより、小物を手返し良く取り扱うことができる優れたアイテムだ。

  • ガサゴソとハサミを探す作業が面倒くさい!
  • 道具(ツール)を落としたくない!
  • 肌身離さず付けておきたいアイテムがある!

このような方は注目しておきたい。

ハサミ・プライヤーはもちろん、釣りの最中に必ず使用するアイテムに限っては、

  • 「サッ」と取り出して「パッ」と使用したい!

こういった願望がアングラーならば少なからずあるはずだ。

手返しよく釣りを行いたいアングラーには「ピンオンリール 45R」で決まりだ。

スペック / 特長

タイプ(装着) 長さ(cm) カラーリング
縦型ピン方式 (約)45 ブラック、ホログラム

This is PIN ON REEL 45R

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、2016年9月に登場したDaiwa(ダイワ)の製品である。

  • スナップキーパー(SNAP KEEPER)- スナップを収納するならコレ!

過去に登場した小物に対する利便性の向上に着目した製品もチェックしておきたい。

  • ピンオンリール 45R(PIN ON REEL 45R)- 手返し良く小物を扱うならコレ!

道具をスムーズに取り出すことは、取り込みからリリースまでに掛かる時間の短縮に繋がる。

是非、解説した製品を身に付け、手返しの良い釣りを行って欲しい。