オールラウンダー設計?!メガバスからタチウオ専用メタルジグ「SLASH BEAT」が登場!

SLASH BEAT

2016年8月に、MEGABASS(メガバス)から、タチウオをターゲットとした新しいメタルジグが登場した。

  • SLASH BEAT(スラッシュ・ビート)

ルアーバランスはセンターバランス設計、表層を攻略できる80グラム、表層から中層をマルチに攻略できる100グラム・120グラム、深場に対応した150グラム・180グラムとオールラウンドにポイントを攻略できる、まさに、初心者に優しいオールラウンダー設計。

スポンサードリンク

SLASH BEAT

MEGABASS(メガバス)から、新しいタチウオ専用メタルジグが登場した。

煌びやかなフラッシング効果を持ったスライドフォールで広範囲をアピール、5つのルアーウェイトから対応したい海層に合った重さ(ルアーウェイト)を選択することで、それぞれの海層を攻略でき、表層を攻略しやすい80グラムから、ディープエリア(深場)に対応した180グラムまで、様々なルアーウェイト(重さ)がラインナップされている。

オールラウンダーに使用できるセンターバランス設計、カラーバリエーションには、タチウオに実績が高いカラーリングがラインナップされている。

オールラウンダー設計であることから、船からのジギングには、様々なサイズを用意しつつ、タチウオジギングに挑みたいところ。

スペック / 特長

名称 重さ(g)
SLASH BEAT  80
 100
 120
 150
 180

This is Slash Beat

チェックしておきたい同メーカー製品

オールラウンダーに使用できるタチウオ専用メタルジグ「SLASH BEAT」と一緒にチェックしておきたい製品は、同じく、MEGABASS(メガバス)から登場しているテクニカルジギングモデル「新トリジアシリーズ」だ。

オフショア用として開発されたジギングロッド、高弾性ブランクの特性を利用し、リアクションバイトを誘うために設計されたモデル。

フッキングした獲物を確実にキャッチするために太いトルクが用いられているのが特長だ。

青物、根魚を始めとした船からのジギングには必要な要素を揃えたジギングロッドである。

なお、新トリジアシリーズには、T-663TJ・T-664TJ・T665TJの3つがラインナップ。

より繊細さとゲーム性を求めるならば「T-663TJ」を、ビッグサイズの獲物に安心して対処するならば「T-664TJ」と、獲物に対応できる自分のキャパシティ(許容範囲)と相談しつつ、決定することが大切だ。

スペック / 特長

名称 長さ(Ft) ルアーWT(Max:g) Line(Max:号)
トリジア [ T-663TJ ] 6.6 200 2.0
トリジア [ T-664TJ ] 6.6 250 2.5
トリジア [ T-665TJ ] 6.6 300 3.0

This is T-663TJ

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、2016年8月に、MEGABASS(メガバス)から登場した製品だ。

  • SLASH BEAT(スラッシュ・ビート)

タチウオ専門メタルジグ、船からのジギングにピッタリなメタルジグとなっている。

2015年に登場した「新トリジアシリーズ」もチェックしておきたい。

  • トリジア(T-663TJ)- タチウオジギングに推奨!
  • トリジア(T-664TJ)
  • トリジア(T-665TJ)

是非、ドラゴンと称される最大のタチウオを釣り上げ、アングラーの真価を発揮して欲しい。