危険魚から安全に針を外せ!Daiwa(ダイワ)からワンタッチで針を外せる道具「クイックハリハズシ L-H」が登場!

QUICK HARIHAZUSHI

2016年8月に、Daiwa(ダイワ)から、獲物にフッキングした針(ハリ)をワンタッチに取り外すことができる便利なアイテムが登場した。

  • クイックハリハズシ L-H

グリップを握ることで先端を操ることができ、タチウオ・サワラ・ゴンズイ等、あらゆる危険性を持った魚類に触れることなく安全に針(ハリ)を外すことができる製品だ。

スポンサードリンク

クイックハリハズシ L-H

Daiwa(ダイワ)から、ピストル型グリップを持つことによって、離れた位置から安全性を保ちつつ、危険魚などに触れることなく針(ハリ)を外すことができる道具(ツール)が登場した。

クイックハリハズシ(L-H)の長さは(約)27cm、先端は針(ハリ)とラインが絡め取りやすいような形状から成り、先端が尖った形状で製作されていることから、簡易ギャフとして使用することが可能である。

タチウオ・サワラ・アイゴ・ゴンズイ・ウツボ、危険生物を釣り上げてしまったときには、フィッシュグリップ・メゴチバサミでは安全性に欠ける。

確実に危険魚に対処するには「クイックハリハズシ」を利用しつつ、安全性を意識した釣行を心掛けたいところ。

カラーリングは、ブルー・ブラックの2つがラインナップ。

なお、簡易ギャフには安全キャップが付いている。ランガン・移動するときには、安全キャップを取り外した状態で移動することは絶対に止めて欲しい。

スペック / 特長

グリップタイプ 長さ(cm) カラーリング
ピストル型 (約)27 ブルー・ブラック

This is QUICK HARIHAZUSHI L-H

チェックしておきたい同メーカー製品

(約)27cmの長さを持ったピストル型グリップ「クイックハリハズシ L-H」と一緒にチェックしておきたい製品は、同じく、Daiwa(ダイワ)から製品化されているレバーを引くだけで簡単に針(ハリ)が取り外せるコンパクト型グリップ「クイックハリハズシ」だ。

クイックハリハズシの全長は(約)18cm、コンパクトなサイズでありながら、魚に触れずに針(ハリ)を外すだけの性能に特化した製品だ。

コンパクト・軽量であるがゆえに、片手で操作することができ、過去に登場した製品のために、カラーバリエーションも豊富に揃っている。

アングラーにとって便利なのはもちろん、釣り上げた魚を手で触れるよりか「クリックハリハズシ」を使い、針(ハリ)を外した方が、魚達への負担が軽減することは確かだ。

カラーリングは、グレー・オレンジ・グリーン・ピンクの4つがラインナップ。

ハリハズシ機能に特化した扱いやすい製品となっている。

スペック / 特長

グリップタイプ 長さ(cm) カラーリング
ハンドル型 (約)18 グレー・オレンジ・グリーン・ピンク

This is QUICK HARIHAZUSHI

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、2016年8月に、Daiwa(ダイワ)から登場した製品である。

  • クイックハリハズシ L-H(ピストル型グリップ)

過去に登場したハリハズシ機能に特化した製品もチェックしておきたいところ。

  • クイックハリハズシ(ハンドル型グリップ)

危険性を回避したければ迷わず「クイックハリハズシ L-H」を選択して欲しい。

危険な魚と対峙するには距離感が大切、すなわち、離れていればいるほどに、魚が暴れたときに降りかかる危険性を回避することができるからだ。

ゴンズイ・アイゴ、様々な危険性を持った魚類を釣り上げたときには、ハリハズシツールを使用しつつ、安全面を確保し、ケガの無い楽しい釣りを行って欲しい。