ワインド釣法でタチウオを狙え!SHIMANO(シマノ)から新型のルアー「炎月 投弁天」が登場

炎月 投弁天

2016年8月に、SHIMANO(シマノ)から、テンテン型ワインディングプラグが登場した。

  • 炎月 投弁天(ナゲベンテン)

ワインド釣法で使用すると釣果を発揮するルアーであり、タチウオ、マゴチを始めとしたワインドの対象魚を広く狙うことができるプラグ系ルアーである。

そこで、レポ部では・・・
ワインド釣法でタチウオを狙え!SHIMANO(シマノ)から新型のルアー「炎月 投弁天」が登場
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

炎月 投弁天(ナゲベンテン)

SHIMANO(シマノ)から、タチウオ・マゴチをターゲットとできるワインド系ルアーが登場。

潮の動きに左右されにくいシャープな作り、シャクリ感の軽いヘッド形状を施すことにより、簡単にクイックダートを演出させることが可能となっている。

尻尾にはケミカルライトを挿入できる穴(ホール)が付いており、ワインドワームをセッティングしたときのように、ワインドワームとジグヘッドの中心にケミカルライトを刺し込むといったわずらわしい作業を必要としない。

サッと尻尾にケミカルライトを挿入するだけでナイトワインドを楽しむことができるユニークな仕上がりとなっている。

カラーリングには、ノーマルタイプとグロータイプ(蛍光タイプ)がラインナップされ、ルアーウェイトは、21グラム、24グラム、28グラム、35グラムの4つが用意されている。

スペック / 特長

タイプ 重さ(g) サイズ(mm) カラーリング(種類)
炎月 投弁天 21 100 8
炎月 投弁天 24 100 8
炎月 投弁天 28 112 8
炎月 投弁天 35 112 8

This is Nagebentenn

チェックしておきたい同メーカー製品

タチウオ・マゴチをターゲットとできるワインド系ルアー「炎月 投弁天」と一緒にチェックしておきたい製品は、同じく、SHIMANO(シマノ)から製品化されているタチウオ専用ロッド「TACHIUO S806ML」だ。

タチウオ専用ロッドとして有名でありながら、シーバスゲーム等、様々な釣法で使うことができる汎用性を兼ね揃えた竿(ロッド)である。

6~28グラムとワインドで使われるルアーウェイトを難なくクリアし、ミノー・バイブレーション、メタルジグ、あらゆるルアーをキャストすることができ、ジグヘッドとワインドワームとの組み合わせも可能である。

炎月 投弁天(ナゲベンテン)と一緒に使うならば、21グラム~28グラムを主として使って行くことになる。

繊細なティップから生まれる操作性の良さと、パワー溢れるタチウオとのファイトを純粋に楽しむことができる伸び伸びとしたパワーを兼ね揃えた製品である。

スペック / 特長

タイプ 長さ(m) ルアーウェイト(適正) PEライン(適合)
S806ML 2.59 6~28 0.6~1.5

This is TACHIUO S806ML

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介したのは、2016年8月に登場したSHIMANO(シマノ)の製品である。

  • 炎月 投弁天(ナゲベンテン)

過去に登場したワインドに対応したタチウオ専用ロッドもチェックしておきたい。

  • ソルティーアドバンス TACHIUO S806ML

是非、SHIMANO(シマノ)の各製品を揃えつつ、ワインドの楽しさを味わってみて欲しい。