衝撃からタックルを守れ!PROX(プロックス)からハードロッドケース「ABS成型ハードロッドケース」が登場

ABS成型ハードロッドケース

2016年7月22日に、PROX(プロックス)から、耐衝撃ボディ(ABS成型ボディ)が用いられたハードロッドケースが登場した。

  • ABS成型ハードロッドケース

外観からして頑丈な作り、所々に設置されたベルクロテープ&ウレタンクッションで固定&保護を行うことができ、安心してタックルを衝撃から守ることができるハードロッドケースだ。

そこで、レポ部では・・・
衝撃からタックルを守れ!PROX(プロックス)からハードロッドケース「ABS成型ハードロッドケース」が登場
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

ABS成型ハードロッドケース

PROX(プロックス)から、ABS成型ボディーが使われたハードロッドケースが登場した。

アングラー要望の多かったスリムハードロッドケースをリニューアル、すなわち、ABS成型ハードロッドケースとして生まれ変わった。

100cm、135cmの2サイズがラインナップ、本体内部に付いたウレタンクッションとベルクロテープで固定&保護を行うことができ、収納サイズから判断するに、振り出しロッド、2ピースロッド(ショート)を保存するのに向いている。

光沢のあるエナメル塗装を施された持ち運びに便利なハードロッドケースである。

ブラック、オレンジの2色がラインナップ、本体サイズは軽く、ショルダーベルトで肩に引っ掛けたり、手提げカバンのように持ち運んだりと、工夫が成された製品となっている。

Movie by PROX903

スペック / 特長

モデル 重量(kg) サイズ(内寸:cm) カラーリング
ABS型ハードロッドケース(100) 1.8 99 ブラック / オレンジ
ABS型ハードロッドケース(135) 2.2 132 ブラック / オレンジ

This is ABS Hard Rod Case

チェックしておきたい同メーカー製品

タックルを衝撃から守ることができるハードロッドケース「ABS成型ハードロッドケース」と一緒にチェックしておきたい製品は、同じく、PROX(プロックス)から製品化されている高密度ポリエチレンが使われた耐衝撃性ロッドケース「ラウンドハードロッドケース」だ。

スライドロックシステムが搭載されたことにより本体ロッドケースが伸縮、すなわち、収納した竿(ロッド)の長さによってケース長さを決まった範囲で変化させることができる。

本体サイズは、136cm、152cm、188cmの3サイズがラインナップ、それぞれがスペック伸縮し、5cm間隔での調節が可能。

衝撃対策素材(内部)としてはスポンジクッションが用いられ、本体素材には、耐衝撃性に優れた高密度ポリエチレンが使われた耐衝撃性に優れたロッドケースだ。

カラーリングはブラック1色、本体サイズは軽量、ショルダーベルトで肩に引っ掛けたり、手提げカバンのように持ち運んだりと、工夫が成された製品となっている。

スペック / 特長

モデル 重量(kg) サイズ(伸縮:cm) カラーリング
ラウンドハードロッドケース(136) 1.1 71〜124 ブラック
ラウンドハードロッドケース(152) 1.05 83〜148 ブラック
ラウンドハードロッドケース(188) 2.2 102~183 ブラック

This is

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介した製品は、2016年7月22日にPROX(プロックス)から登場した製品だ。

  • ABS成型ハードロッドケース

伸縮性を兼ね揃え、竿(ロッド)のサイズに合わせた収納が可能なハードロッドケースもチェックしておきたいところ。

  • ラウンドハードロッドケース

是非、ニーズに合った耐衝撃性ロッドケースを用い、竿(ロッド)を衝撃から保護して欲しい。