涼しげにゲームをこなせ!Daiwa(ダイワ)から夏向けのライトフロートゲームベスト「DF-6406」が登場

フロートゲームベスト

2016年7月に、Daiwa(ダイワ)から、夏向けのライトフロートゲームベストが登場した。

  • ライトフロートゲームベスト(DF-6406)

Daiwa(ダイワ)のデザインロゴがあらゆる場所に設置され、軽さと涼しさを重視したアクティブゲームベスト、すなわち、運動性が意識された夏向けの製品となっている。

そこで、レポ部では・・・
涼しげにゲームをこなせ!Daiwa(ダイワ)から夏向けのライトフロートゲームベスト「DF-6406」が登場
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

ライトフロートゲームベスト(DF-6406)

Daiwa(ダイワ)から、軽さ・涼しさを意識した夏向けのフロートゲームベストが登場した。

サイズがフリー、脇下・首元・腹上が吹き抜けとなったフロートゲームベスト、すなわち、ジギング等のアクションをハイレベルにこなす釣法に向いた製品である。

公式サイトの記載(標準装備)としては、ロッドホルダー・プライヤーホルダー・スライドポケットの3つ、ただ、あらゆる箇所にD管が配置されており、使い勝手としては、ワニグリップなどのライトゲーム用アイテムを落下防止ストラップと共に取り付ける(ぶら下げる)ことができる。

ゲームベストはフロート(浮遊性)となっているため、救命道具としての使用はもちろん、釣りアイテムの収納スペースを拡張する上では欠かせない存在といえる。

カラーリングは、黒と緑が混在したブラック、黄色とカモフラージュ色が混在したグリーンカモ、赤色と黒色が混在したレッドの3つがラインナップされているようだ。

スペック / 特長

タイプ サイズ カラーリング
フロートベスト フリー ブラック / グリーンカモ / レッド

This is DF-6406

チェックしておきたい同メーカー製品

軽量を意識した釣りにピッタリなフロートゲームベスト「DF-6406」と一緒にチェックしておきたい製品は、重装備となる釣法にピッタリな収納スペースがふんだんに用意されたフロートゲームベスト「DF-6206」だ。

先ほどのフロートゲームベストと比較すると決定的なのは収納スペースの多さ、すなわち、フロートゲームベストとしての浮遊力はもちろん、様々なアイテムを収納できることから重装備方のフロートゲームベストとして使用することができる。

プライヤーホルダー、カラビナ付きドリンクホルダー、先ほどのリンク画像で比較して分かるように、ポケットが何個も本体に設けらた収納面で優れたアイテムである。

こちらの製品に関しても、サイズがフリー、脇下・首元・腹上が吹き抜けとなったフロートゲームベスト、すなわち、ジギング等のアクションをハイレベルにこなす釣法に向いた製品であることは確かだ。

ただ、アイテムの詰め過ぎでアクションの妨げにならないように気をつけたいところ。

スペック / 特長

タイプ サイズ カラーリング
フロートベスト フリー ブラックレッド / ブラックイエロー / グレーライム

This is DF-6206

まとめ

いかがだろうか。

今回、紹介した製品は、2016年7月に登場したDaiwa(ダイワ)の製品である。

  • ライトフロートゲームベスト(DF-6406)

より収納スペースを確保したいアングラーは、以下の製品もチェックしておきたいところ。

  • フロートゲームベスト(DF-6206)

是非、これらのフロートゲームベストを着用しつつ、収納面と安全面の2つを確保した危険性の少ないフィッシング(釣り)を行ってみて欲しい。