水平アクションでイカに集中アピール?!エバーグリーンから新型のエギ「メタル番長」が登場

メタル番長

2016.05.18に、EVERGREEN(エバーグリーン)から、猛アピールタイプのエギが登場した。

  • メタル番長 – METAL BANCHO –

アクション時、縦幅の移動距離を短くしつつ、横幅のアピール範囲を広く取ることにより、水平のアピール力を強め、アクションによってはキレのある動きを生み出すことができる。

そこで、レポ部では・・・
水平フォールでイカに集中アピール?!エバーグリーンから新型のエギ「メタル番長」が登場
をレポートしたいと思う。
スポンサードリンク

メタル番長 – METAL BANCHO –

特長としては、他のエギと比べて俊敏に動くこと。

連続ジャーク時には、縦幅の移動距離をショート(短)にし、横幅の水平アピールを広く取ることで、短い間隔でイカに対してアピールすることができる。

イカの視野に入るような目立ったアピールをし、フォール時に食いを誘う、まさに、押して引くようなアクションをしてくれるエギである。

上下非対称のボディが水平アクション時の繊細なジャーク間隔を生み出すのか。

トリッキーな動きを演出する次世代のエギング用エギを試してみてはいかがだろうか。

カラーリングは、レッドホワイト・グローピンクなどの明るいカラーから、ブラックドットクロー・レッドグリーンなど少し暗めのカラーまでもがラインナップされている。

重量は、10グラム・12グラム・15グラム・20グラムの4種類が用意されているようだ。

スペック / 特長

製品名 重量(グラム) カラーリング(種類)
メタル番長 10 / 12 / 15 / 20 4

This is METAL BANCHO

E.G.メタル番長ボックス

先ほど紹介したエギ(メタル番長)を収納できる専用のケースがエバーグリーンから登場した。

厚めの低反発スポンジでホールドすることができ、10グラム~20グラムのメタル番長であれば、10本までストックが可能となる。

メタル番長に圧力をかけて固定するために固定力が凄まじい。

そのために、カンナと低反発スポンジが触れること無くシッカリと収納できるのは、メタル番長専用ボックスならではの特長ともいえる。

本体は、205×145×28mmと中型サイズ、持ち運びしやすいサイズに設計されているようだ。

スペック / 特長

製品名 サイズ ストック(本)
メタル番長ボックス 205×145×28mm 10

This is MEATAL BANCHO BOX

まとめ

いかがだろうか。

今回、レポートした製品は以下のとおりだ。

  • メタル番長
  • メタル番長ボックス

メタル番長は、連続ジャークの強弱によって、水平アクション時の間隔をコントロールすることができる素晴らしい製品だ。

是非、メタル番長ボックスの中にメタル番長を入れ、釣果を上げてみて欲しい。